TOP INFORMATION ENGLISH POLICY LINK
Dickey Betts & Great Southern

★この度はJUNK-HEADZのサイトをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

ご購入希望の方は、左サイドバーの購入フォーム

(※左サイドバーが出ていないという方はお手数ですが、こちらより一度トップページにお戻り頂けますと幸いです。⇒

または各アイテムに付随している購入フォームよりお気軽にタイトルとアイテム名をご送信ください。

(※左サイドバー購入フォームのほうがいくつでもタイトル名を記入でき、手間がはぶけて便利です。是非、お気軽にご利用ください。)


←JUNK-HEADZ商品をお買い上げ頂いた方々から寄せられた感想を集めてみました。購入の際の参考にしてみてください。

お問合わせフォーム
お名前:
住所: (※省略可)
電話番号: (※省略可)
E-mail:
(※Eメールアドレスは必須です。)
お問合わせ内容。

お気軽にどうぞ!





最新ニューリリースアイテム



以下は最新ニューリリースアイテムです。

お気軽にご購入ください。全速力でお手元へとお届けします。





2019/1/25
■DICKEY BETTS BAND/IN MEMORY OF ALLMANS...LIVE 2000(1CDR)
PJZ-700 \3400

オールマン・ブラザース・バンドで活動を続けていたディッキー・ベッツ自身のバンドによる2000年9月2日オハイオ州ヘブロン・フッカーヴィル公演をサウンドボード音源 より収録。「ランブリン・マン」「ジェシカ」「エリザベス・リードの追憶」等、オールマン・ブラザースの名曲の数々を披露。オールマン以上にギターを弾きまくる注目の発掘 ライブ音源です!

01. Rave On/02. Ramblin' Man/03. Mercury Blues/04. Seven Turns/05. Jessica/06. Lights Are On/07. Franklin's Tower/08. Blue Sky/09. In Memory of Elizabeth Reed /10. Drums/11. In Memory of Elizabeth Reed (Reprise)/12. Nobody Left To Run With
Live At Buckeye Lake Music Center, Hookahville, Hebron, OH September 2nd 2000

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2013/9
□ Dickey Betts & Great Southern (1CDR)「Eastern Comfort」
Grun Zund Music-049 \3,500

Dickey Betts & Great Southernの2013年来日ツアーより、6/30の東京公演(ファースト・ステージ)を超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。追加公演として組み込まれた日本ツアー最終日のステージ、今ツアーのハイライトといっても過言ではない全ファン必聴のライブを、7人編成のバンドが繰り出す圧倒的なヴォリュームのサウンドもそのままに伝えてくれる感動的なライブ音源の登場です。

ディッキーのデカくて太いギター音が素晴らしい音色で収録されているので、それだけでも往年のファンには「即買い!」の大推薦アイテムといえるでしょう!加えてこの日は演奏内容も素晴らしく、70歳という年齢も、昨年までの健康上の問題も全く感じさせない最高のパフォーマンスを見せてくれています。「Statesboro Blues」、「Franklin's Tower」から雪崩れ込む「Blue Sky」、そしてドラムソロ、ベースソロを挟みながらの20分超の大熱演となった「エリザベス・リ−ドの追憶」。名盤『フィルモア・イースト・ライヴ』を彷彿させる至福のライブをお楽しみ下さい!

◆Live in Tokyo, Japan 30th June 2013 (1st Stage) 1. Intro 2. Nothing You Can Do 3. Statesboro Blues 4. Blue Sky (with Franklin's Tower Intro) 5. In Memory Of Elizabeth Reed (incl. Drum Solo & Bass Solo) 6. No One To Run With 7. Ramblin' Man ◇Personnel; Dickey Betts (Guitar, Vocals), Duane Betts (Guitar), Andy Aledort (Guitar), Pedro Arevalo (Bass), Mike Kach (Keyboards, Vocals), Frank Lombardi (Drums) & Kenny Crawley (Drums)


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。