TOP INFORMATION ENGLISH POLICY LINK
KARLA BONOFF

★この度はJUNK-HEADZのサイトをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

ご購入希望の方は、左サイドバーの購入フォーム
(※左サイドバーが出ていないという方はお手数ですが、こちらより一度トップページにお戻り頂けますと幸いです。⇒

または各アイテムに付随している購入フォームよりお気軽にタイトルとアイテム名をご送信ください。

(※左サイドバー購入フォームのほうがいくつでもタイトル名を記入でき、手間がはぶけて便利です。是非、お気軽にご利用ください。)


←JUNK-HEADZ商品をお買い上げ頂いた方々から寄せられた感想を集めてみました。購入の際の参考にしてみてください。

お問合わせフォーム
お名前:
住所: (※省略可)
電話番号: (※省略可)
E-mail:
(※Eメールアドレスは必須です。)
お問合わせ内容。

お気軽にどうぞ!





最新ニューリリースアイテム



以下は最新ニューリリースアイテムです。

お気軽にご購入ください。全速力でお手元へとお届けします。





2016/9/10


KARLA BONOFF & J.D.SOUTHER
- HELLO MY FRIEND(2CDR) (帯付き)SY-1341 \3,800

Live In Osaka February 21th 2012(2nd)

ウェスト・コーストを代表するシンガー・ソングライター、カーラ・ボノフとJ.D.サウザーの夢の共演が実現!!その2012年2月21日大阪初日セカ ンドステージを臨場感満点の超高音質にて完全収録(オリジナルマスター使用)!!2月22日公演を極上音質にて収録したシルフレーベル既発盤「Best Of My Love」の 前日にあたる本作。前半は、それぞれがソロにて4曲を披露。カーラは2日目公演とは全てのナンバーが違っており、「庭のバラ」「グッドバイ・マイ・フレンド」「流れ星」 「誰か私のそばに」を、J.D.は「ドアーズ・スウィング・オープン」を披露しています。アンコールでは「麗しの女」も演っております!! 後半は二人の楽曲を交互にデュエットする構成となっており、特に「The Water Is Wide」「All My Life」「Best Of My Love」はこの日のハイライトと言っても過言ではない程の 感動ライヴ・テイクです!!エヴァリー・ブラザーズの「Let It Be Me」やコール・ポーターのスタンダード「Ev'ry Time We Say Goodbye」も、心に染入る味わい深い デュエットで胸にグっとくること間違いなし!!衰え知らずな素晴らしい歌声とアコースティック・ギターやピアノで奏でる名曲の数々はファン必聴と断言します!! 84分に及ぶ、ウェスト・コースト・シーンの黄金期を支えた二人の夢のステージを存分にご堪能下さい!!

Disc-One -KARLA BONOFF-
1.Introduce Karla by J.D. 2.Rose In My Garden 3.Goodbye My Friend 4.Falling Star 5.Someone To Lay Down Beside Me -J.D. SOUTHER- 6.Introduce J.D. by Karla 7.I'll Be Here At Closing Time 8.The New Kid In Town 9.Doors Swing Open 10.You're Only Lonely

Disc-Two -KARLA BONOFF & J.D.SOUTHER-
1.The Water Is Wide 2.White Rhythm And Blues 3.Home 4.Let It Be Me 5.All My Life 6.Best Of My Love
(Encore)
7.Every Time We Say Goodbye 8.Wild Heart Of The Young



購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2016/1/28


★KARLA BONOFF-WINTER AGAIN(1CDR)( 帯付き)SY-1300 \3,800

Live in Osaka January 18th 2016(2nd)

ウエスト・コースト・サウンドを代表するシンガー・ソングライター、カーラ・ボノフが、2年振りに来日!!(単独公演としては、実に7年振り!) その2016年1月16日大阪でのステージを臨場感満点の極上高音質にて完全収録!!シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エク セレントな逸品です!!今回はバンドメンバーとしてお馴染みの女性ギタリスト、ニナ・ガーバーとのデュオ公演。名盤「ささやく夜」から、なんと5曲も披 露!!「手紙」「眩しいひと」は、あまり演っておらず、これは嬉しい限り!!またジャクソン・ブラウンのトリビュート・アルバムに参加した「サムシン グ・ファイン」や、ニナが情感タップリのアコギ・ソロで「イマジン」も披露しています!!更に、この日の目玉として、リンダ・ロンシュタットでも有名な 名曲「またひとりぼっち」が登場!!最近の来日公演では殆ど演っていなかっただけに、ファンも歓声を上げる嬉しい選曲が堪りません!!続く「誰かわたし の側に」での長めのピアノ・イントロも美しくGOODで、本編ラストはリンダ・ロンシュタット2連発となりました!!etc..終始聴き応え満点!! カーラの衰え知らずな素晴らしい歌声とピアノ演奏、ニナのツボを心得たギタープレイが光る、70分に渡る至福のライヴ・パフォーマンスはファン必聴と断 言!心地よい旋律の楽曲と、美しいナチュラル・ヴォイスに酔いしれて下さい。シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお 届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

01. Intro 02. Trouble Again 03. Home 04. New World 05. The Letter 06. Goodbye My Friend 07. Something Fine (Jackson Browne) 08. Please Be The One 09. Imagine (John Lennon /Nina Gerber Solo) 10. Restless Nights 11. Carry Me Home 12. Isn't It Always Love 13. Lose Again 14. Someone To Lay Down Beside Me
-Encore-
15. When You Walk In The Room 16. The Water Is Wide 17. Outro... 71'32

Karla Bonoff(Vocals, Piano, Guitar)
Nina Gerber(Guitar)



購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2013/2

★KARLA BONOFF & J.D.SOUTHER - WONDERFUL NIGHT(1CDR)(帯付き)
SY-1216(SYLPH) \3,600

Live In Osaka February 24th 2014(2nd)

ウェスト・コーストを代表するシンガー・ソングライター、カーラ・ボノフとJ.D.サウザーの夢の共演再び!!その2年振りとなる2014年2月24日
大阪でのステージを臨場感満点の極上高音質にて完全収録!!シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品です!!今
回も前半はそれぞれがソロにて4曲を披露。カーラは前回演っていない「グッバイ・マイ・フレンド」「麗しの女」「誰かわたしの側に」を、J.D.は前回
演っていないジャズナンバー「ドゥ・ナッシング・ティル・ユー・ヒア・フロム・ミー」、「サッド・カフェ」「ラスト・イン・ラヴ」を披露!!そして後半
は二人の楽曲をデュエットする構成となっており、今回は「シンプル・マン、シンプル・ドリーム」がセットイン。
他は前回同様、「オール・マイ・ライフ」「悲しみの水辺」「ベスト・オブ・マイ・ラヴ」他といった2人の代表曲がオンパレードで、心に染入る味わい深い
デュエットにグっとくること間違いなし!!更に今回の特筆すべきは2人のヴォーカルが絶好調で鳥肌必至のライヴテイクが満載です!!全く衰え知らずな素
晴らしい歌声とシンプルなピアノ&アコースティック・ギターで奏でる名曲の数々はファン必聴と断言します!!ウェスト・コースト・シーンの黄金期を支え
た二人の夢のステージ続編を存分にご堪能下さい!!美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けするメモリアル・アイテムが登場です!!

-KARLA BONOFF-
01. Opening
02. Introduce Karla by J.D.
03. Wild Heart Of The Young
04. Goodbye My Friend
05. Someone To Lay Down Beside Me
06. Trouble Again
-J.D. SOUTHER-
07. Introduce J.D. by Karla
08. Do Nothing 'Till You Hear From Me
09. The Sad Cafe
10. The Last In Love
11. You're Only Lonely
-KARLA BONOFF & J.D.SOUTHER-
12. Home
13. White Rhythm And Blues
14. All My Life
15. Simple Man, Simple Dream
16. Let It Be Me
(Encore)
17. The Water Is Wide
18. Best Of My Love


販売中 価格  ¥ 3600

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2013/2

★KARLA BONOFF & JIMMY WEBB - SPECIAL VALENTINE(2CDR)(帯付き)
SYLPH-1179 \4,200

LIVE IN OSAKA FEBRUARY 14TH 2013(2ND)

ウェストコーストを代表するシンガーソングライター、カーラ・ボノフと「恋はフェニックス」など、ソングライターとして数々の名曲を残してきたジミー・ウェッブとの夢の共演が実現!!

その2013年2月14日大阪でのライヴ(2ndステージ)を臨場感も満点の超高音質にて完全収録!!ライヴは、前半カーラが登場し新曲「キャリー・ミー・ホーム」、前回演奏されなかった「ワイルド・ハート・オブ・ザ・ヤング」「フォーリング・スター」などを交え6曲、その後ジミーが登場し、リンダロンシュタッドで有名な名曲「シャッタード」と、カーラの代表曲「オール・マイ・ライフ」をジミーの美しいピアノの旋律に乗せ共演しており感動的です!!

後半は13年振りの来日となったジミーの力強い歌とピアノプレイが光る代表曲がオンパレード!!フィフス・ディメンションで有名な「ビートでジャンプ」やアートガーファンクルの名曲「オール・アイ・ノウ」、そして大組曲「マッカーサー・パーク」など聴き応え満点です!!アンコールでは再びカーラとの共演で「ウォーター・イズ・ワイド」を披露!!ジミーもワンコーラス歌っており感動テイク間違いなし!!

最前列の若い女性にむけて「エンジェル・ハート」を披露する一幕も。そしてこの日のサプライズ?!!客電がつきBGMが流れる中、観客のアンコールリクエストに応
え、なんと再びジミーが登場!!ファンのリクエストに応え「P.F.スローン」を披露!!会場の一体感がなんとも素晴らしい感動のフィナーレは鳥肌必至
です!!2人のエヴァーグリーンな名曲の数々を心ゆくまで堪能できる貴重な共演パフォーマンス必聴盤!!至福の一時をお約束します!!シルフレーベルが
美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けするメモリアル・アイテムが登場です!!

Disc-One
1.Intro
2.Home(Karla Bonoff)
3.Rose In The Garden(Karla Bonoff)
4.Carry Me Home(Karla Bonoff)
5.Isn't It Always Love(Karla Bonoff)
6.Wild Heart of the Young(Karla Bonoff)
7.Falling Star(Karla Bonoff)
8.Shattered(Karla Bonoff & Jimmy Webb)
9.All My Life(Karla Bonoff & Jimmy Webb)
10.By The Time I Get Phoenix(Jimmy Webb)
11.Up,Up And Away(Jimmy Webb)...45'50
Disc-Two
1.Didn't We(Jimmy Webb)
2.All I Know(Jimmy Webb)
3.Wichita Lineman(Jimmy Webb)
4.Angel Heart >(Jimmy Webb)
5.Macarthur Park(Jimmy Webb)
-Encore1-
6.The Water Is Wide(Karla Bonoff & Jimmy Webb)
-Encore2-
7.P.F.Sloan(Jimmy Webb)
8.Outro...39'55


販売中 価格  ¥ 4200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/7/10

★KARLA BONOFF - LIVE AT PARKINS PALACE(1CDR)(帯付き)
SYLPH-1150 \3,400

Live At Parkins Palace, Pasadena, CA 6/18/1982 : Soundboard Recordings

貴重なサウンドボード音源登場!!カーラ・ボノフの1982年の3rdアルバム「ワイルド・ハート・オブ・ザ・ヤング」発表に伴うライヴより、6月18
日カリフォルニア、パサデナのパーキンス・パレスにおけるパフォーマンスをサウンドボード収録!!彼女の最大のヒット曲となった「パーソナリー」を始
め、アコースティック色の強い前2作とは違ったリズム&ビートの効いたサウンドが特徴的で、80年代を象徴させるキラびやかなシンセやサックスなど、明
るくポップなバンド・サウンドが爽快!!デビュー・アルバムからは「サムワン・トゥ・レイ・ダウン・ビサイド・ミー」「イズント・イット・オールウェイ
ズ・ラヴ」を、名盤2ndアルバム「レストレス・ナイト」からは人気の「トラブル・アゲイン」「ベイビー・ドント・ゴー」他、4曲を披露しています!!
彼女のイメージとは違う???熱狂的ファンの大歓声も臨場感タップリに編集されており、人気の高さを伺えます!!又、この時期の彼女のライヴ音源は殆ど
出回っておらず、しかも大変貴重なサウンドボード音源なだけに、ファンなら絶対マストなアイテムに間違いなし!!大推薦盤!!

1.Just Walk Away
2.Personally
3.Please Be The One
4.Isn't It All Ways Love
5.The Letter
6.Someone To Lay Down Beside Me
7.Baby Don't Go
8.Trouble Again
9.When You Walk In The Room


販売中 価格  ¥ 3400

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/7/10

□Karla Bonoff & J.D.Souther (2CD-R)「Osaka 1st Night」Grun Zund Music-039 ¥4,200

J.D.サウザー&カーラ・ボノフの2012年ジョイント・ライヴ・ツアーより、2/21のビルボード・ライブ大阪公演(2ndショウ)を超高音質オーディエンス録音にて完全収録!ファン待望となる今回の来日共演ツアーでは、ソロ・パートにおいて日替わりの楽曲が用意されており、この大阪初日のステージでは「Rose In The Garden」「Goodbye My Friend」「Falling Star」「Someone To Lay Down Beside Me」(カーラ・ソロ)、「Doors Swing Open」(J.D.・ソロ)といった楽曲が取り上げられています。さらにアンコールでは、他日でも演奏された「Every Time We Say Goodbye」に加えて「Wild Heart Of The Young」までもが演奏されるという充実著しい内容となっています。珠玉のステージを文句なしの高音質で楽しむことが出来る逸品、ファンであれば是非ともおさえておきたいタイトルといえるでしょう!

◆Live in Osaka, Japan 21st February 2012 (2nd show) <Disc 1> Karla Bonoff set; 1. Introduce Karla by J.D. 2. Rose In The Garden 3. Goodbye My Friend 4. Falling Star 5. Someone To Lay Down Beside Me J.D.Souther set; 6. I'll Be Here At Closing Time 7. New Kid In Town 8. Doors Swing Open 9. You're Only Lonely <Disc 2> Karla Bonoff & J.D.Souther set; 1. The Water Is Wide 2. White Rhythm And Blues 3. Home 4. Let It Be Me 5. All My Life 6. Best Of My Love Encore; 7. Every Time We Say Goodbye 8. Wild Heart Of The Young


販売中 価格  ¥ 4200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/4/16

□Karla Bonoff & J.D. Souther (1CD-R)
「Together Again」XAVEL-145 \3,400

J.D.サウザー&カーラ・ボノフのジョイント・ライヴ・ツアーより、2012年2/25のビルボード・ライブ東京公演を超高音質オーディエンス録音にて完全収録!XAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した最高音質盤です。

昨年、東日本大震災の影響で流れてしまったこの共演ですが、2012年度に入り遂に実現となりました。ウエスト・コーストの黄金期を支えた二人の共演とあって、当日は熱心なファンで開場が埋めつくされました。全編通して二人による弾き語り(伴奏はアコースティック・ギター二本、またはピアノとギター)となっていますが、この二人が揃っていればバック・バンドなど不要です。

全盛期からの衰えを微塵も感じさせないカーラの美しい歌声、(ギター演奏はやや怪しいものの)相変わらずの甘い歌声を聞かせてくれるJ.D.、この二人の見事なハーモニーの前には素直に脱帽するしかありません。

音質に関しても文句なし!XAVELレーベルならではの超クリアーな極上音質で全編収録されているので、ストレス無くライブを堪能できる事でしょう!

◆Live in Tokyo, Japan 25th February 2012 (2nd show)
Karla Bonoff set; 01. Introduce Karla by J.D. 02. (The Heart Is) Like A Compass 03. Lose Again 04. Please Be The One 05. Trouble Again
J.D. Souther set; 06. Introduce J.D. by Karla 07. I'll Be Here At Closing Time 08. In My Arms Tonight 09. The New Kid In Town 10. You're Only Lonely
Karla Bonoff & J.D. Souther set; 11. The Water Is Wide 12. White Rhythm And Blues 13. Home 14. Let It Be Me 15. All My Life 16. The Best Of My Life encore; 17. Simple Man Simple Dream 18. Every Time We Say Goodbye


販売中 価格  ¥ 3400

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/3/2

★Karla Bonoff & J.D.Southe
r - Best Of My Love(1CDR)

SYLP-1127 \3,900

Live In Osaka February 22th 2012(2nd)

ウェスト・コーストを代表するシンガー・ソングライター、カーラ・ボノフとJ.D.サウザーの夢の共演が実現!!

その2012年2月22日大阪でのステージを臨場感満点の超高音質にて完全収録!!前半では、それぞれがソロにて4曲を披露。カーラは前回の来日公演では演っていないブリンドル・ナンバー 「Daddy's Little Girl」「All The Way Gone」を、J.D.は「Simple Man, Simple Dream」を披露しています。

そして後半は二人の楽曲を交互にデュエットする構成となっており、特に「The Water Is Wide」「All My Life」「Best Of My Love」はこの日のハイライトと言っても過言ではない程の感動ライヴ・テイクです!!

エヴァリー・ブラザーズの「Let It Be Me」やコール・ポーターのスタンダード「Ev'ry Time We Say Goodbye」も、心に染入る味わい深いデュエットで胸にグっとくること間違いなし!!

衰え知らずな素晴らしい歌声とアコースティック・ギターやピアノで奏でる名曲の数々はファン必聴と断言します!!ウェスト・コースト・シーンの黄金期を支えた二人の夢のステージを存分にご堪能下さい!!

-KARLA BONOFF-
1.Introduce Karla by J.D.
2.New World
3.Daddy's Little Girl
4.Trouble Again
5.All The Way Gone
-J.D. SOUTHER-
6.Introduce J.D. by Karla
7.I'll Be Here At Closing Time
8.The New Kid In Town
9.Simple Man, Simple Dream
10.You're Only Lonely
 -KARLA BONOFF & J.D.SOUTHER-
11.The Water Is Wide
12.White Rhythm And Blues
13.Home
14.Let It Be Me
15.All My Life
16.Best Of My Love
(Encore)
17.Ev'ry Time We Say Goodbye
...73’31”


販売中 価格  ¥ 3900

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/12/12

□□KARLA BONOFF
// LIVE IN TOKYO AND MORE 1980 \4,400

LRCD-11121 (2CDR) // EX-SBD Recording // 2011 Digital Remaster
Live at Shinjuku Koseinenkin Hall, Tokyo Japan, March 21, 1980 and New York City 1980, Miami 1980 // Karla Bonoff - vo, p / Ed Black - g, pedal steel / Stan Kipper - dr / Ira Ingber - g, mand / Brock Walsh - g, p / Brand Palmer - b, vo // Disc 1 / (Tokyo 1980) // 1. Lose Again / 2. If He's Ever Near / 3. Home / 4. I Can't Hold On / 5. The Water Is Wide / 6. Rose In The Garden / 7. Loving You / 8. The Letter / 9. Restless Night / 10. Someone To Lay Down Beside Me / 11. Isn't It Always Love / 12. When You Walk In The Room / 13. Baby Don't Go / 14. Trouble Again / 15. Falling Star // Disc 2 / (New York City 1980) // 1. Lose Again / 2. If He's Ever Near / 3. Home // (Miami 1980) // 4. I Can't Hold On / 5. Rose In The Garden / 6. Restless Night / 7. Someone To Lay Down Beside Me / 8. Isn't It Always Love / 9. When You Walk In The Room / 10. Trouble Again / 11. Loving You / 12. Falling Star //

カーラ・ボノフのサウンドボード音源集です。1980年の東京公演を核に、同年アメリカのニューヨークとマイアミでのライヴを、いずれもサウンドボードから2011年最新のリマスタリングで収録しています。

もともと同じ組み合わせでブート・アイテムがリリースされていましたが、現在では入手困難であり、なかなか気の利いたリリースだと思います。音質は元々超高音質だったため、見違えるほどアップ・グレードされたとは言えませんが、若干大げさだったイコライジングを丁寧に整えてあります。また、旧タイトルではディスク1から2にかけて跨いで収録されていた東京公演をディスク1に完全収録し、聴き易く編集されています。旧タイトルをお持ちの方がわざわざ買い換える必要は無いかもしれませんが、旧タイトルを探していたり、これからこの東京公演を聴く方には、本タイトルがお勧めです。


販売中 価格  ¥ 4400

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/11/18

◆KARLA BONOFF
/ LIVE AT XM STUDIOS【1CDR】(2000GFRR-929) \3,000

Live at XM Studios, Washington, DC February 4, 2008

カーラ・ボノフの2008年2月4日、ワシントンのXMスタジオでのライブを極上のステレオ・サウンドボードにより収録。

カーラの楽しいおしゃべりを交えながら、演奏される名曲、名演の数々は感動的です。ビートルズの”レット・イット・ビー”を口ずさむ場面もあります。カーラ・ボノフの非常に珍しいスタジオ・ライブをオフィシャル級のサウンドボードで楽しめる、ファン驚愕のリリースです。

1. I Can't Hold On / 2. Home / 3. Live A Compass / 4. All My Life / 5. Night Full Of Rain ( sung by Kenny Edwards )
6. Deep Water ( sung by Nina Gerber ) / 7. Please Be The One / 8. Baja Oklahoma / 9. Isn't It Always Love
10. Misery And Hapiness ( sung by Kenny Edwards ) / 11. Goodbye My Friend / 12. Falling Star
13. Someone To Lay Down Beside Me


販売中 価格  ¥ 3000

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/10/28

◆KARLA BONOFF
/ NIGHT FULL OF RAIN 2006【1CDR】(2000GFFR-913) \3,000

Live at Commerce Bank Amphitheater, Bensalem, PA July 13, 2006

カーラ・ボノフの2006年7月13日、ベンサレムでのライブを極上のステレオ・オーディエンス・レコーディングにより収録。2007年にリリースされた、彼女のオフィシャル・ライブアルバムに未収録の”Night Full Of Rain”、”Trouble Again”が収録されている貴重な音源です。カーラ・ボノフのレアな2006年のライブを、素晴らしい音質で楽しめる、ファン必携のリリースです。

1. How Long / 2. Homw / 3. If He's Ever Near / 4. Trouble Again / 5. Like A Compass / 6. Isn't It Always Love / 7. New World / 8. Please Be The One / 9. Night Full Of Rain / 10. I Can't Hold On / 11. Falling Star / 12. All My Life
13. Goodbye My Friend / 14. Someone To Lay Down Beside Me / 15. Tell Me Why / 16. The Water Is Wide




販売中  価格  ¥ 3000

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2010/5/8

□□KARLA BONOFF
// SELLERSVILLE CONCERT \3,800

カーラ・ボノフ最新ライヴ。サウンドボード並みの高音質オーディエンス・マスターからリマスタリング収録。曲間を編集し、音楽は完全のまま1枚のディスクに収録しました。

未だ衰えぬ美声をお楽しみください。

LRCD-10081 (1CDR) // EX-AUD Recording // 2010 Digital Remaster
Live at Sellersville Theater, Sellersville, PA, April 11, 2010
Karla Bonoff (vo, g, p) / Kenny Edwards (g, b, mand, vo) / Nina Gerber (g)
1. Home If He's Ever Near / 2. Under The Rainbow / 3. Trouble Again / 4. All The Way Gone / 5. Tell Me Why / 6. Like A Compass / 7. Isn't It Always Love / 8. Only a Fool / 9. Please Be The One / 10. On Your Way To Heaven / 11 .I Can't Hold On / 13. New World / 14. Someone To Lay Down Beside Me / 15. Personally / 16. The Water Is Wide //



販売中 価格  ¥ 3800

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/10/17

□KARLA BONOFF
// BOTTOM LINE CONCERTS \3,800

ウェストコースト系シンガーソングライター好きは必携。ソロデヴューを飾ったばかりのカーラ・ボノフが行ったボトムラインでの二日間のコンサートを収録。

まさにオフィシャルクオリティ、音質完璧です。二日間でトータル約80分、CD2枚に分けるのはコスト的にもったいないので、長い歓声や楽器のチューニングや無音部分等、コンサート内容に影響の無い曲間をカットし一枚に収めました。

丁寧な編集によりつなぎ部分はまったく気になりません。というかカットしてあることに気付きません。もちろん楽曲は完全収録です。

LRCD-08035 (1CDR) // EX-SBD Recording // 2008 Digital Remaster
Live at BOTTOM LINE, NEW YORK, NY, USA, October 04/05, 1977 // Karla Bonoff (Vo, P, G) / Ed Black (G, Pedal Steel) / Brad Palmer (B, Vo) / Bo Siegel (Ds) / Chris Montan (P, Keys) // (October 04) 1. Home / 2. If He's Ever Near / 3. Lose Again / 4. Rose In The Garden / 5. Someone To Lay Down Beside Me / 6. Falling Star / 7. Flying High - Band Intro / 8. Isn't It Always Love / 9. Too Many Faces In The Wind // (October 05) 10. I Can't Hold On / 11. Home / 12. If He's Ever Near / 13. Lose Again / 14. Rose In The Garden / 15. Someone To Lay Down Beside Me / 16. Falling Star / 17. Flying High - Band Intro / 18. Isn't It Always Love / 19. Too Many Faces In The Wind //



販売中 価格  ¥ 3800

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/10/17


□KARLA BONOFF
// BOTTOM LINE CONCERTS VOL.2 \3,800

カーラボノフのボトムライン・コンサートのサウンドボード音源です。

1977年5月5日のアーリーショウを完全収録。同レーベルリリースの“ボトムラインコンサーツ”の続編的扱いでの登場です。“ボトムラインコンサーツ”の方に収められている同日の音源はレイトショウであるためそれとは別音源となります。

しかし、セットリストも変わらないので、“ボトムラインコンサーツ”を聴いて、まだもっと聴きたい!というディープなファンのためのリリースです。

LRCD-08042 (1CDR) // EX-SBD Recording // 2008 Digital Remaster
Live at BOTTOM LINE, NEW YORK, NY, May 05, 1977 Early Show // Karla Bonoff (Vo, P, G) / Ed Black (G, Pedal Steel) / Brad Palmer (B, Vo) / Bo Siegel (Ds) / Chris Montan (P, Keys) // 1. I Can't Hold On / 2. Home / 3. If He's Ever Near / 4. Lose Again / 5. Rose In The Garden / 6. Someone To Lay Down Beside Me / 7. Falling Star / 8. Flying High - Band Intro / 9. Isn't It Always Love / 10. Too Many Faces In The Wind //


販売中 価格  ¥ 3800

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2009/5/21

★KARLA BONOFF
- LOVE IS KIND(1CDR)

SYLPH0983 \3,900

Live At Osaka(2nd Stage) May 14th 2009

ウェスト・コーストを代表するシンガー・ソングライターとして息の長い活躍を続けている‘麗しの歌姫’カーラ・ボノフの2009年来日公演より、ツアー最終ステージとなった5月14日大阪公演(2ndステージ)を臨場感も満点の超高音質にて完全収録!!

会場に居るかのような文句無しの極上サウンドにて、コンサートの模様を再現しています!!!

今回の来日は、ブリンドル以来の旧友ケニー・エドワーズに加え、最新ライブ盤に参加している技巧派女性ギタリスト、ニナ・ガーバーの3人編成でのライヴ・パフォマンス。

「If He's Ever Near」ではカポの位置を間違えて、メンバーとのキーが合わず演り直す一幕も。

ライヴならではのハプニングで会場の雰囲気もリラックスムードが漂って◎。「Restless Nights」「The Water Is Wide」、日本ではCM曲でも有名な「All My Life」他、美しい名曲の数々は聴き応え満点です。

今なお色褪せる事のないカーラの澄んだ歌声を始め、メンバーのパフォーマンスも素晴らしすぎる感動ライヴをお楽しみ下さい!!大大大推薦盤!!!!

1.Home
2.If He's Ever Near
3.Trouble Again
4.Like A Compass
5.New World
6.Restless Nights
7.Isn't It Always Love
8.Imagine(Guitars Instrumental)
9.Please Be The One
10.Night Full Of Rain(Lead vocal by Kenny Edwards)
11.I Can't Hold On
12.All My Life
13.Someone To Lay Down Beside Me
-Encore-
14.Baby Don't Go
15.The Water Is Wide

Karla Bonoff(Vocal/Piano/Acoustic Guitar)
Kenny Edwards(Vocal/Bass/Acoustic Guitar/Mandolin)
Nina Gerber(Electric Guitar)

販売中 価格  ¥ 3900

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO
2008/12/25

KARLA BONOFF
- FALLING STAR(1CDR)

Uxbridge 049 \4,200

Live at Bottom Line, New York, NY. USA 5th October 1977 Early Show STEREO SBD

1977年、デビューアルバム発表にあわせて行われたニューヨークはボトムライン公演の2日目、10月5日のアーリー・ショウを極上ステレオ・サウンドボード録音で完全収録。

さきに登場した前日とこの日のレイトショウ同様に、本当に素晴らしいステレオ・ライン録音で45分収録されており、ファンは間違いなく必聴です。

バンド全体で勢い良くスタートするI Can't Hold Onの見事なバンド演奏と良く通るカーラの歌声に冒頭から大いに感動させられます。2曲終わっての最初のMCでカーラは「ニューヨークに来れて嬉しい。数日前は恐ろしかったんだけど、みんな、素晴らしい人達だって分かった」と正直な気持ちを語ります。

Lose Againの前で軽く鼻をすすったり咳をしる音が聞こえますが、歌声を聴く限り、前日ひいていた風邪はかなり完治しているようです。リンダ・ロンシュタットによってヒットしたナンバーも、リンダのヴァージョンとはまた違う魅力を多分に感じさせてくれ、全てが実に素晴らしい聴き所になっています。

カーラの歌とアコースティックギターを引き立てるバックの演奏も見事なもので、ワンステージ45分という短さながら、それを持って余りあるような満足感でいっぱいのステージを、高品質なサウンドでたっぷりと楽しむことができます。洋楽ファンなら誰しもが楽しめる至高の一枚です。

1. I Can't Hold On 2. Home 3. If He's Ever Near 4. Lose Again 5. Rose In The Garden 6. Someone to Lay Down Beside Me 7. Falling Star 8. Flying High 9. Isn't It Always Love 10. Faces In The Wind

Karla Bonoff - Vocals, Guitar, Piano Ed Black - Guitar, Pedal Steel
Brad Palmer - Bass Bo Siegel - Drums Chris Montan - Piano, Keyboards

STEREO SOUNDBOARD RECORDING


販売中 価格  ¥ 4200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO
2008/10/16

KARLA BONOFF
- BOTTOM LINE 1977(2CDR)
Uxbridge 016  Uxbridge 012  \6,400

Bottom Line, New York, NY. USA 4th & 5th October 1977 STEREO SBD

西海岸のシンガー・ソングライター、カーラ・ボノフが1977年に発表したデビュー作して最高傑作と評されるファーストアルバムに伴うニューヨークはボトムライン公演より10月4日と5日のレイトショウの2公演をオフィシャル級の超高音質ステレオ・サウンドボード録音で収録。

ライブではアルバム全曲をライブ披露していますが、4日のショウはイントロのI Can't Hold Onが未収と思われます。前半にリンダ・ロンシュタットに提供したカーラの書いた名曲If He's Ever Near、Lose Again、Someone to Lay Down Beside Me を披露します。Lose Againでは堂々たるムードで聴かせるリンダと対照的に、吐息を混ぜながらピアノの弾き語りで切々と歌いきるカーラの魅力的な演奏にニューヨークの観衆が押し黙って聴いている様子を非常にリアルにドキュメントしています。

5日のレイトショウは、冒頭のアナウンス、そしてバンド全体で勢い良くスタートするI Can't Hold OnからショウエンドのFaces In The Wind まで完全収録。If He's Ever Nearの素晴らしいボーカルには誰もが感動することでしょう。前日は風邪の影響が聞かれますが、この日は風邪も良くなっているようで、前日以上の高品質なライブを楽しむことができます。バックメンバーの好サポートも見事。

ファーストアルバムを発表したばかりのカーラ・ボノフの初期ステージをオフィシャル級のライン録音で捉えたファン必聴盤。全ての洋楽ファンに聴いて頂きたい素晴らしいライブ・ドキュメントです。

Disc 1
Bottom Line, New York, NY. USA 4th October 1977

1. Home 2. If He's Ever Near 3. Lose Again 4. Rose In The Garden 5. Someone To Lay Down Beside Me
6. Falling Star 7. Flying High 8. Isn't It Always Love 9. Faces In The Wind

Disc 2
Bottom Line, New York, NY. USA 5th October 1977 Late Show

1. I Can't Hold On 2. Home 3. If He's Ever Near 4. Lose Again 5. Rose In The Garden
6. Someone To Lay Down Beside Me 7. Falling Star 8. Flying High 9. Isn't It Always Love
10. Faces In The Wind

Karla Bonoff - Vocals, Guitar, Piano Ed Black - Guitar, Pedal Steel Brad Palmer - Bass
Bo Siegel - Drums Chris Montan - Piano, Keyboards

STEREO SOUNDBOARD RECORDING

販売中 価格  ¥ 6400

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。