TOP INFORMATION ENGLISH POLICY LINK
CHICAGO / BILL CHAMPLIN

★この度はJUNK-HEADZのサイトをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

ご購入希望の方は、左サイドバーの購入フォーム

(※左サイドバーが出ていないという方はお手数ですが、こちらより一度トップページにお戻り頂けますと幸いです。⇒

または各アイテムに付随している購入フォームよりお気軽にタイトルとアイテム名をご送信ください。

(※左サイドバー購入フォームのほうがいくつでもタイトル名を記入でき、手間がはぶけて便利です。是非、お気軽にご利用ください。)


←JUNK-HEADZ商品をお買い上げ頂いた方々から寄せられた感想を集めてみました。購入の際の参考にしてみてください。

お問合わせフォーム
お名前:
住所: (※省略可)
電話番号: (※省略可)
E-mail:
(※Eメールアドレスは必須です。)
お問合わせ内容。

お気軽にどうぞ!



■■  最新 JUNK-HEADZ ニューリリース アイテム ■■



以下は最新リリースアイテムです。お気軽にオーダーください。






2018/9/21



■CHICAGO/II & GREATEST TOUR 2018(2CDR)MD-890A/B \3400

シカゴ2018年の最新全米ツアーより8月6日ニューヨーク州デリエン公演が高音質オーディエンス録音マスターからの完全収録で登場!今回のツアーでは前半に「長い夜」 のヒットを生んだ70年代シカゴの名盤『シカゴII』のアルバム再現、そして後半には”グレイテスト・ヒッツ”として70年代〜80年代の代表曲を披露するという往年の ファン感涙のベスト・ライブ!2018年最新ツアーからの大推薦タイトルです!

DISC ONE: CHICAGO II
01. Intro/02. Make Me Smile/03. So Much To Say, So Much To Give/04. Anxiety's Moment/05. West Virginia Fantasies/06. Color My World/07. To Be Free /08. Now More Than Ever/09. Movin' In/10. Poem For The People/11. In The Country/12. Wake Up Sunshine/13. Family Color/14. Memories Of Love /15. Where Do We Go From Here?/16. It Better End Soon/17. 25 Or 6 To 4

DISC TWO: GREATEST HITS
01. Band Intros/02. Beginnings/03. Doalogue (Parts I&II)/04. Call On Me/05. If You Leave Me Now/06. Does Anybody Really Know What Time It Is? /07. You're The Inspiration/08. I'm A Man/09. Drum And Percussion Solo/10. I'm A Man (reprise)/11. Just You 'N' Me/12. Hard To Say I'm Sorry / Get Away /13. Saturday In The Park/14. Feelin' Stronger Every Day
Live At Darien Lake Performing Arts Center, Darien, NY August 6th 2018


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2018/9/14



■CHICAGO/MAGICAL MYSTERY LIVE IN ATLANTA 1973(2CDR)
MD-88938A/B \5200

シカゴ73年の全米ツアーより5月28日ジョージア州アトランタ・スタジアム公演が高音質オーディエンス録音マスターからのコンプリート収録で登場! 73年4月にジャパン・ツアーを行った直後となるこの時期のライブは、ビートルズの「マジカル・ミステリー・ツアー」からスタート!当時日本でも話題となったライブ ならではのオープニング・ナンバーで始まり、「サタデイ・イン・ザ・パーク」「長い夜」といった大ヒット曲から熱演が繰り広げられる「アイム・ア・マン」まで今となっては 貴重な時期のライブ音源として注目の大推薦タイトルです!!

DISC ONE
01. Magical Mystery Tour/02. State Of Union/03. Just You N' Me/04. Saturday In The Park/05. Darlin' Dear/06. Hollywood/07. Now That You've Gone

DISC TWO
01. 25 Or 6 To 4/02. Beginnings/03. A Hit By Varese/04. Free/05. Ballet For A Girl In Buchanon/06. Dialogue/07. I'm A Man
Live At Atlanta Stadium, Atlanta, GA May 28th 1973


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2018/4/29



★CTA(California Transit Authority)
- IT'S GROOVE(2CDR)(帯付き)SY-1447 \4,200

featuring Danny Seraphine, Bill Champlin and Donnie Dacus
Live In Osaka(2nd Stage) April 20th 2018

元シカゴのオリジナル・ドラマー、ダニー・セラフィン、同じく元シカゴのビル・チャンプリン、ドニー・デイカスといった歴代メンバーと、故キース・エ マーソンの片腕的ギタリスト、マーク・ボニーラ、そしてホーンセクション等も従え、シカゴの初期〜中期の名曲を演奏するスペシャル・プロジェクト・バン ド、CTA(カリフォルニア・トランジット・オーソリティ)が待望の日本初上陸!!その2018年ジャパンツアーより、4月20日大阪公演(ツアー最終 ステージ)を、迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!ステレオ感やバランスも最高の、生々しい超リアル&ゴキゲンなサウンドで蘇りま す!!また会場全体が一丸となった臨場感はタップリと、空気感までもリアルに再現!!もちろんシルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施され た超エクセレントな逸品ですので、熱くさせられる事必至です!!ライヴは、初期〜中期シカゴの代表曲はもちろん、ビルがジョージ・ベンソンに提供した 「ターン・ユア・ラヴ」や、80年代ヒットの「君こそすべて」、「ルック・アウェイ」なども披露!!中盤では、ドニー・デイカス(終盤でも再登場)が登 場し、シカゴ加入前にスティ−ヴン・スティルスと共作した「ターン・バック・ザ・ペイジス」と、ダニーと共作したアルバム「ホット・ストリート」収録の 「エイント・イット・タイム」の2曲で、熱狂的ギタープレイとヴォーカルを披露しております!!約30年振りの来日となったダニーのパワフルなドラミン グや、ビルのハートフル・ヴォイスと艶やかな音色が心地よいオルガンプレイも健在!!また、トニー・グラント&トラヴィス・デイヴィスの美しいハイトー ン・ヴォイスや分厚いコーラス・ワーク、そしてバンド・マスター役を担うキーボード&ピアノのエドワード・ロスとマーク・ボニーラのツボを抑えた秀逸ソ ロ・プレイなど、マジ最高の一言 !!個性的凄腕メンバー等が集結しているだけに、本家シカゴを凌ぐ??圧巻パフォーマンスは終始聴き応え満点です!! etc...「サタデイ・イン・ザ・パーク」「僕らに微笑みを」「忘れ得ぬ君に」他、名曲オーンパレードの1時間40分に及ぶ、完成度の高い素晴らし過 ぎるエネルギシュな最終ステージは、ファン必聴と断言!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(ピクチャーレーベル/帯付き)&極上サウンドにて お届けする追体験・大阪公演決定盤!!!至福の時間をお約束いたします!!ファン必携メモリアル・アイテムが登場です!!

Disc-1
01. Intro 02. -Opening Video- 03. Introduction 04. Saturday In The Park 05. Questions 67 & 68 06. Turn Your Love 07. You're The Inspiration 08. Turn Back The Pages 09. Ain't It Time 10. Dialogue Part I & II 11. Piano Solo (Incl: smoke on the water) 12. Does Anyone Know What Time It Is

Disc-2
01. I Don't Wanna Live Without Your Love 02. Look Away 03. Color My World 04. Thanks & Band Intro 05. Hard Habit To Break 06. Make Me Smile 07. 25 or 6 to 4
-Encore-
08. Feeling Stronger Everyday 09. Outro

Danny Seraphine(Drums)
Bill Champlin(Keyboards, Guitar, Vocals)
Donnie Dacus(Guitar, Vocals)
Marc Bonilla(Guitar)
Edward Roth(Keyboards)
Tony Grant(Vocals)
Travis Davis(Bass, Vocals)
Banzai Brass(Trumpet)(Trombone)(Saxophone)


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2017/1/13



■CHICAGO/SOMETHING IN THIS CITY(2CDR)
HVMCDR-499A/B \5200

長いキャリアを誇るブラス・ロックの先駆的バンドである”シカゴ”の貴重な76年未発表ライブ音源が初登場!76年8月21日ミシガン州カラマズーで行われた ライブを高音質サウンドボード・マスターから収録したもので、全米ナンバー・ワン・ヒットを記録した「素直になれなくて」から初期の代表ナンバーも含め非業の 死を遂げたテリー・キャス在籍時の貴重なサウンドボード・ライブ音源として大推薦のタイトルです!

DISC ONE
01. Intro/02. Beginnings/03. Call On Me/04. Another Rainy Day In New York City/05. Something In This City Changes People/06. You Get It Up/07. Just You And Me /08. Takin' It On Uptown/09. Saturday In The Park/10. Ballet For A Girl In Buchannon

DISC TWO
01. Anyway You Want/02. Does Anybody Really Know What Time It Is?/03. Policeman/04. Together Again/05. If You Leave Me Now/06. A Hit By Varese/07. Old Days /08. (I've Been) Searchin' So Long/09. Mongonucleosis/10. Feelin' Stronger Everyday (Fade Out)

Live In Kalamazoo, Michigan August 21st 1976


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2016/7/28



■CHICAGO with Hollywood Bowl Orchestra
/LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL(2CDR)MD-739A/B \3400

2016年7月4日アメリカ独立記念日に行われたシカゴのハリウッド・ボウル公演が極上クオリティのオーディエンス録音マスターによる2枚組完全収録で初登場! 会場専属のハリウッド・ボウル・オーケストラとの共演ライブとなったこのスペシャル・イベントは一段とゴージャスな演奏を披露。全米ナンバー・ワン・ヒット 「素直になれなくて」や”フォース・オブ・ジュライ”が歌詞に出てくる「サタデイ・イン・ザ・パーク」、さらにハリウッド・ボウル恒例の花火ショウからの「長い夜」まで ファン必聴の大推薦タイトルです!

DISC ONE
01. Concert Intro/02. Introduction/03. Questions 67 & 68/04. Make Me Smile/05. So Much To Say, So Much To Give/06. Anxiety's Moment/07. West Virginia Fantasies /08. Colour My World/09. To Be Free/10. Now More Than Ever/11. Call On Me

DISC TWO
01. Does Anybody Really Know What Time It Is?/02. Hard Habit To Break/03. You're The Inspiration/04. Beginnings/05. Just You'n'Me /06. Hard For Me To Say I'm Sorry/07. Get Away/08. Saturday In The Park/09. Feelin' Stronger Every Day/10. Fireworks Medley (Orchestra Only)/11. 25 Or 6 To 4

Live At Hollywood Bowl, Los Angeles, CA July 4th 2016


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2016/7/22



■CHICAGO/FIRST NIGHT STAND(2CDR)20160109A/B \3400

大好評を博した2016年CHICAGOジャパン・ツアーより、その初日公演となった1月9日大阪グラン・キューブ公演が超高音質オーディエンス録音マスターからの完全収録 2枚組で登場!デビューから45年以上のキャリアを誇り日本でも未だに人気の高いCHICAGO4年振りの来日公演は全米ナンバー・ワン・ヒット「素直になれなくて」や グラミー賞に輝く「愛ある別れ」から、70年代の代表曲「長い夜」、「サタデイ・イン・ザ・パーク」まで磨きのかかった貫禄のステージを披露。約3時間に及ぶ熱演が 繰り広げられたファン必聴の来日公演メモリアル大推薦タイトルです!

DISC 1
01.Introduction/02. Questions 67 & 68/03. Dialogue (Part I & II)/04. If You Leave Me Now/05. Alive Again/06. Wake Up Sunshine/07. Now/08. Call on Me /09. (I've Been) Searchin' So Long/10. Mongonucleosis/11. Will You Still Love Me?/12. Another Rainy Day in New York City/13. Look Away/14. Make Me Smile /15. So Much to Say, So Much to Give/16. Anxiety's Moment/17. West Virginia Fantasies/18. Colour My World

DISC 2
01. To Be Free/02. Now More Than Ever/03. Old Days/04. Does Anybody Really Know What Time It Is?/05. Hard Habit to Break/06. You're the Inspiration /07. Beginnings/08. I'm a Man/09. Street Player/10. Just You 'n' Me/11. Hard to Say I'm Sorry/12. Get Away/13. Saturday in the Park /14. Feelin' Stronger Every Day/15. Free/16. 25 or 6 to 4 / Outroduction

Live At Grand Cube, Osaka, Japan January 9th 2016


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2016/4/15



◆Chicago/Rock And Roll Hall Of Fame(ND-5821) \3,500

4月8日にニューヨーク州ブルックリンで授賞式が行われた”Rock And Roll Hall Of Fame”の今年の受賞者シカゴのパートをオーディエンスショットで収録した映像です。  スピーチの後のパフォーマンスでは”Saturday In The Park””Does Anybody Really Know What Time It Is?””25 Or 6 To 4”の3曲をプレイ。  ピーター・セテラとのステージも予定はされていましたが実現しませんでした。 そのほかフィナーレでのチープ・トリックやディープ・パープルのメンバーとの共演で”Ain't That A Shame”を収録しています。 ボーナス映像は今年の日本公演後にフィリピンのマニラで行われた1月20日のステージから15曲をオーディエンスショットで収録しています。 内2曲ではジャニーの ボーカル、アーネル・ピネダと共演しています。

*Roll Hall Of Fame Induction Ceremony #31,Barclays Center,Brooklyn,NY April 8 2016

01.IT'S OFFICIAL! CHICAGO! Rock And Roll Hall Of Fame 2016!/02.Video Presentation/03.Robb Thomas Speach/04.Chicago Speach/05.Saturday In The Park /06.Does Anybody Really Know What Time It Is?/07.25 Or 6 To 4/08.Ain't That A Shame with All Cast

*Smart Araneta Coliseum,Quezon City,Manila,Philippines Janiary 20 2016 01.If You Leave Me Now/02.Will You Still Love Me?/03.Look Away/04.Make Me Smile/05.Colour My World/06.Old Days/07.Does Anybody Really Know What Time It Is? /08.Hard Habit To Break/09.You're The Inspiration with Arnel Pineda/11.Beginnings/12.Hard To Say I'm Sorry/Get Away/13.Saturday In The Park/14.Free /15.25 Or 6 To 4 with Arnel Pineda(107分)


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2016/1/30



□Chicago (2CDR)「Live In Yokohama 2016」XAVEL-HM-077 \4,800

◆収録内容=2016年1/15 パシフィコ横浜公演 
◆音源=マルチIEMソース+オリジナルAUDソース=マトリクス音源

シカゴの2016年ジャパンツアーより、1/15パシフィコ横浜公演を超高音質にて完全収録。 XAVELレーベルお馴染みの超高音質オーディエンスマスターとマルチIEM(イン・イヤーモニター)をミックスしたマトリクス音源。 クリアーかつ迫力あるサウンドにて全編お楽しみいただけるおすすめアイテムです。IEMのミックスによりブラス隊とギターのサウンドを前面に押し出した本作。 の評価をうけるマイクの柔らかなサウンドを殺すことなくナチュラルなミックスに仕上がりにはファンにも納得していただける事でしょう。 記念すべき来日公演をXAVELレーベルの高音質盤でお楽しみください。

◆Live Pacifico Yokohama, Yokohama, Japan 15th January 2016
[Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(Disc 1) -1st set-
01. Opening 02. Introduction 03. Questions 67 & 68 04. Dialogue (Part I & II) 05. If You Leave Me Now 06. Alive Again 07. Wake Up Sunshine 08. Now 09. Call on Me 10. (I've Been) Searchin' So Long 11. Mongonucleosis 12. Will You Still Love Me? 13. Another Rainy Day in New York City 14. Look Away 15. Ballet for a Girl in Buchannon (Make Me Smile / So Much to Say, So Much to Give / Anxiety's Moment / West Virginia Fantasies / Colour My World / To Be Free / Now More Than Ever)

(Disc 2) -2nd set-
01. Guitar Intro 02. Old Days 03. Does Anybody Really Know What Time It Is? 04. Hard Habit to Break 05. You're the Inspiration 06. Beginnings 07. I'm a Man (incl. Drums & Percussion Solo) 08. Street Player 09. Just You 'n' Me 10. Hard to Say I'm Sorry 11. Get Away 12. Saturday in the Park 13. Feelin' Stronger Every Day 14. Free 15. 25 or 6 to 4


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2016/1/20



★CHICAGO - LIVE FROM THE GRAND CUBE(2CDR)(帯付き)
SY-1297 \4,400

Live At Grand Cube Osaka, Osaka January 9th 2016

「素直になれなくて」「サタデイ・イン・ザ・パーク」などのヒット曲で知られるアメリカの伝説的ロック・バンド、シカゴが36作目アルバム「NOW」を 携えて約4年振りに来日!!
その2016年ジャパンツアーより、1月9日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!
耳障りな絶叫や手拍子も一切無く、バランスも最高の生々しい超リアルでゴキゲンなサウンドで蘇ります!!
また臨場感はタップリと空気感までもリアルに再現!!
これは文句無しの逸品です!!オリジナルメンバーのロバート・ラム、ジェイムス・パンコウ、リー・ロクネインの3人はもちろん、前回と来日メンバーは同じで す!!今回のライヴは二部構成となっており、第一部では新曲「NOW」を、そして前回は演っていない「クエスチョンズ67/68」「朝日よ輝け」、ア コースティックセットにて「スティル・ラヴ・ミー」「雨の日のニューヨーク」「ルック・アウェイ」を披露しています!!
そして第二部は、70年代と80年代の定番ヒットナンバーを抜群の演奏力で魅了する白熱ライヴステージ!!
これは熱くさせられる事間違いなし!!全28曲/タップリ2時間25分に及ぶ最高峰ブラス・ロックショウはファン必聴間違いなし!!
シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!!
ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

DISC-ONE -1st SET-
1.Opening BGM(Am I The Same Girl / Swing Out Sister) 2.Intro 3.Questions 67 & 68 4.Dialogue (Part I & II) 5.If You Leave Me Now 6.Alive Again 7.Wake Up Sunshine 8.Now 9.Call On Me 10.(I've Been) Searchin' So Long > 11.Mongonucleosis 12.Interlude 13.Will You Still Love Me? (Jason On Keyboard) 14.Another Rainy Day In New York City 15.Look Away 16.Ballet For A Girl In Buchannon... 79'44

DISC-TWO -2nd SET-
1. Intermission BGM(You Got The Love / Rufus feat. Chaka Khan) 2.Guitar Solo> 3.Old Days 4.Does Anybody Really Know What Time It Is? 5.Hard Habit To Break 6.You're The Inspiration 7.Beginnings 8.I'm A Man(Incl:Drums & Percussions) 9.Street Player 10.Just You 'n' Me 11.Hard To Say I'm Sorry/Get Away 12.Saturday In The Park 13.Feelin' Stronger Every Day -Encore- 14.Free 15.25 Or 6 To 4 16.Outro 17.Closing BGM(You Got The Love / Rufus feat. Chaka Khan) ...68'21

Robert Lamm - Keyboards/Vocals
Lee Loughnane - Trumpet/Vocals
James Pankow - Trombone/Vocals
Jason Scheff - Bass/Keyboards/Vocals
Tris Imboden - Drums
Keith Howland - Guitar/Vocals
Lou Pardini - Keyboards/Vocals
Ray Herrmann - Saxophone/Vocals
Walfredo Reyes Jr. - Percussion


購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2015/8


◆Chicago/On Tour(ND-5381/5382) \4,600

シカゴの今年になって放送された昨年から今年にかけてのパフォーマンスを2枚のディスクに収録した映像集です。ディスク1には2014年5月7日のデラウェア州ウィルミントンのグランド・オペラ・ハウスでのパフォーマンスを放送した”On Tour”を収録。 

パフォーマンス前やパフォーマンス中に古参メンバー自身が語るエピソードが挿入されています。 そのほか2014年8月のコロラド州モリソンでのREOスピードワゴンとのジョイント・コンサートを収録しています。 ディスク2には5月1日に出演した”New Orleans Jazz & Heritage Festival”をプロショットとオーディエンスショットで構成した映像を収録しています。

DISC 1 *Grand Opera House,Wilmington,DE May 7 2014 Part 1 01.Old Days/02.Beginnings/03.Does Anybody Know What Time It Is/04.I'm A Man/05.Just You N Me/06.Saturday In The Park/07.You're The Inspiration/Hard Habit To Break/Hard To Say I'm Sorry/08.Get Away/Feelin' Stronger Every Day/09.25 Or 6 To 4 Part 2 10.Introduction/Questions 67 And 68/11.Dialogue/12.Alive Again/13.You're My Sunshine Everyday/14.Call On Me/15.Will You Still Love Me?/Look Away/If You Leave Me Now/(I've Been) Searching So Long/Mongonucleosis/16.Ballet For A Girl In Buchannon *Red Rocks Amphitheatre,Morrison,CO August 4 2014 01.Intro/Interviews REO SPEEDWAGON 02.Music Man/03.Take It On The Run/04.That Ain't Love/05.Tough Guys/06.Time For Me To Fly/07.Interviews CHICAGO 08.Ballet For A Girl In Buchannon (Make Me Smile/Colour My World/Now More Than Ever)/09.Beginnings/10.Hard To Say I'm Sorry/Get Away/11.Saturday In The Park/12.Feelin' Stronger Every Day/13.Interviews CHICAGO & REO SPEEDWAGON 14.Ridin' The Storm Out/15.Free/16.Keep On Loving You/17.Does Anybody Really Know What Time It Is/18.Roll With The Changes/19.25 Or 6 To 4 *AXS TV 20.Spotlight DISC 2 *New Orleans Jazz & Heritage Festival.Fair Grounds Race Course.New Orleans,LA May 1 2015 01.Introduction/02.Questions 67 & 68/03.Ballet For A Girl In Buchannon*/04.Does Anybody Really Know What Time It Is?*/05.Hard Habit To Break/06.You're The Inspiration/07.Beginnings*/08.Just You 'n' Me/09.Hard To Say I'm Sorry/Get Away/10.Saturday In The Park/11.Feelin' Stronger Every Day/12.Free/13.25 Or 6 To 4*audience Shot(144/63分)


販売中

価格  ¥ 4600

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2015/8


◆Chicago and Earth ind & Fire/Heart and Soul Tour 2015 in Phoenix(ND-5383/5384) \4,600

シカゴとアース・ウィンド&ファイアのジョイント・ツアー”Heart and Soul Tour 2015”のアリゾナ州フェニックスでのステージを収録したDVDRです。 最初に一緒に演奏しEW&F、シカゴの順に演奏しアンコールで再び一緒に演奏する構成となっています。

この模様はネット配信されそれを元にこの映像も作成されているのでプロショットでの収録となっています。 アンコールで数曲映像が飛ぶ部分がありますが元の映像からのものです。 ボーナス映像として4月に放送された”Jimmy Kimmel Live”でのパフォーマンスを収録しています。

*Ak-Chin Pavilion,Phoenix,AZ July 21 2015 DISC 1 Chicago and Earth, Wind & Fire 01.Opening/02.Beginnings/03.In The Stone/04.Dialogue (Part I & II) Earth, Wind & Fire 05.Boogie Wonderland/06.Jupiter/07.Yearnin' Learnin'/08.Serpentine Fire/09.Devotion/10.That's The Way Of The World/11.Mighty Mighty/12.After The Love Has Gone/13.Reasons/14.Got To Get You Into My Life/15.Fantasy/16.Let's Groove DISC 2 Chicago 01.Introduction/02.Questions 67 & 68/03.Ballet For A Girl In Buchannon (Make Me Smile/So Much to Say, So Much to Give/Colour My World/Now More Than Ever)/04.Call On Me/05.Hard Habit To Break/06.You're The Inspiration/07.I'm A Man/08.Street Player/09.Just You 'n' Me/10.Hard To Say I'm Sorry/Get Away/11.Saturday In The Park/12.Feelin' Stronger Every Day Chicago & Earth, Wind & Fire 13.September/14.Free/15.Sing A Song/16.Does Anybody Really Know What Time It Is?/17.Shining Star/18.25 Or 6 To 4 *Jimmy Kimmel Live,Hollywood,CA April 23 2015 19.Sing A Song/Does Anybody Really Know What Time It Is/Shining Star (187分)


販売中

価格  ¥ 4600

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2013/10


《 PROJECT ZIP 》
■CHICAGO/LIVE FROM DETROIT(2CDR) PJZ-465A/B \5000

シカゴがアルバム『21』を発表した92年のアメリカン・ツアーより6月12〜13日のデトロイト公演2日間が高音質サウンドボード音
源で初登場!「メイク・ミー・スマイル」から「長い夜」まで新曲は含まれていないものの70年代代表曲から「素直になれなくて」等の80年代ヒットまで収録されたベスト・ライブとなってます。この時期ならではと言えるドゥウェイン・ベイリーやジェイソン・シェフ在籍時のライブ記録としてもファン必聴のお薦めタイトルです!

DISC ONE
01. Make Me Smile/02. Colour My World/03. Stay The Night/04. You’re Not Alone/05. Saturday In The Park/06. Hard Habit To Break/07. Look Away/08. Beginning/09. Just You’n’Me/10. Does Anybody Really Know What Time Is It ?/11. Dialogue/12. Hard To Say I’m Sorry / Get Away/13. You’re The Inspiration/14. 25 Or 6 To 4
Live At Pine Knob, Detroit, MI June 12th 1992

DISC TWO
01. Make Me Smile/02. Colour My World/03. Stay The Night/04. You’re Not Alone/05. Saturday In The Park/06. Hard Habit To Break/07. Look Away/08. Beginning/09. Just You’n’Me/10. Does Anybody Really Know What Time Is It ?/11. Dialogue/12. Hard To Say I’m Sorry / Get Away/13. You’re The Inspiration/14. 25 Or 6 To 4
Live At Pine Knob, Detroit, MI June 13th 1992


販売中

価格  ¥ 5000

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2013/9


2000GFRR 1081
◆CHICAGO / COMPLETE PINE KNOB 1992 ( 2CDR ) \6,200

Live at Pine Knob Music Center, Detroit, MI. June 12, 1992 & June 13, 1992
シカゴの1992年6月12日と13日、2日間に渡って行われたデトロイトのパイン・ノブ・ミュージック・センターでのライブを両日共に極上のステレオ・サウンドボードにより完全収録。13日の演奏の不完全版が映像でオフィシャル・リリースされていますが、本作は両日共に当日のセットリスト順に収録されている完全版です。シカゴの1992年の迫力のライブが約2時間35分に渡り、最高の音質でたっぷりと楽しめる、ファン必聴のリリースです。

DISC.1 June 12, 1992 1. Make Me Smile 2. Colour My World 3. Stay The Night 4. You're Not Alone 5. Saturday In The Park
6. Hard Habit To Break 7. Look Away 8. Beginnings 9. Just You'N' Me 10. Does Anybody Really Know What Time It Is?
11. Dialogue 12. Hard To Say I'm Sorry / Get Away 13. You're The Inspiration 14. 25 Or 6 To 4
DISC.2 June 13, 1992 1. Make Me Smile 2. Colour My World 3. Stay The Night 4. You're Not Alone 5. Saturday In The Park
6. Hard Habit To Break 7. Look Away 8. Beginnings 9. Just You'N' Me 10. Does Anybody Really Know What Time It Is?
11. Dialogue 12. Hard To Say I'm Sorry / Get Away 13. You're The Inspiration 14. 25 Or 6 To 4


販売中

価格  ¥ 6200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2013/5


□CHICAGO (2CDR)「Another Live In Japan (Budokan 1972)」
MDNA-13045 ¥4,000

もうひとつの「シカゴ・ライブ・イン・ジャパン」。1972年6/8に日本武道館でおこなわれたCHICAGOのライブを、高音質サウンドボード録音にて収録。ボーナス・トラックには「お前が去って」他、欠落している楽曲群をオーディエンス録音にて追加収録しています。

その後の日本でのシカゴ人気を決定的なものとした2度目となる72年の来日ツアー、その全貌を伝えてくれる必聴盤!大阪フェスティバル・ホールでのライブをコンパイルしたオフィシャル『ライブ・イン・ジャパン』とあわせて押さえておきたいコレクターズ・アイテムです。

◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 8th June 1972 [Soundboard Recording]
(Disc 1) 01. Band Intro 02. Introduction 03. Beginnings 04. Mother 05. State Of The Union 06. Make Me Smile 07. Lowdown 08. Now More Than Ever 09. Dialogue (Part 1 & Part 2) 10. Fancy Colours 11. Saturday In The Park 12. A Song For Richard And His Friends 13. Does Anybody Really Knows What Time It Is? (Disc 2) 01. Questions 67 & 68 02. 25 Or 6 To 4 03. I'm A Man 04. Free Bonus Tracks; Audience Source 05. Now That You've Gone 06. Lowdown 07. Ballet For A Girl In Buchannon 08. All Is Well 09. A Hit By Varese 10. Does Anybody Really Know What Time It Is? (Free Form Intro) 11. Does Anybody Really Know What Time It Is?


販売中 価格  ¥ 4000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2013/1/2


《 MIDNIGHT DREAMER 》
■CHICAGO/LIVE FROM CENTRAL PARK(2CDR) 588A/B  \4900

オリジナル・メンバーであったギタリスト、テリー・キャスの死を乗り越えて新たにスタートしたシカゴ79年の貴重なライブ音源が初登場!79年4月6日ニューヨーク・セントラル・パークで行われたコンサートを高音質オーディエンス・マスターから収録したもので新ギタリスト、ドニー・デュカスを迎えたリフレッシュされた新生シカゴの実力ぶりが伺える貴重なライブ音源といえるでしょう。「長い夜」「サタデイ・イン・ザ・パーク」からビートルズの「ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ」までこの時期ならではの内容も必聴です!

DISC ONE:
01. Feelin’ Stronger Every Day/02. Dialogue/03. Hot Streets/04. Just You‘N’Me/05. Ain’t It Time/06. Beginnings/07. Happy Man

DISC TWO
01. Flight 602/02. If You Leave Me Now/03. Does Anybody Really Know What Time It Is?/04. Alive Again/05. Saturday In The Park/06. (I’ve Been)Searchin’ So Long/07. Mongonucleosis/08. Percussion Solo/09. Free/10. Got To Get You Into My Life/11. 25 Or 6 To 4/12. I’m A Man

Live At Wollman Rink, Central Park, New York April 6th 1979



販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2012/11/2


□CHICAGO (2CDR)「Back In Tokyo 2012」 Grun Zund Music-043 ¥4,200
(2012年10/20東京国際フォーラム)

シカゴの2012年来日ツアーより、10/20に東京国際フォーラムでおこなわれたライブを超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。レーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施しており、聴きごたえ満点の秀逸な音質に仕上がっています。

毎度期待を裏切ることのない貫禄十分のパフォーマンス&セットリストは殊更の説明など不要でしょうが、終盤で演奏された今ツアー最大の目玉といえる『Chicago 13』収録の「Street Player」では、やはりひときわ大きな歓声が捲き起こっています。
一部の楽曲で周囲の女性客のチャットが煩わしく感じられる箇所があるのが唯一残念なところですが、大所帯バンドが繰り出すライブ・サウンドを臨場感満点の迫力の音質で捉えているので、2012年来日ツアーのメモリアル・アイテムとして是非ともおさえていただきたい1枚です。

◆International Forum, Tokyo, Japan 20th October 2012
<Disc 1> 01. Opening 02. Ballet For A Girl In Buchannon 03. Does Anybody Really Know What Time It Is? 04. Dialogue Part I & II 05. Old Days 06. Alive Again 07. Call On Me 08. If You Leave Me Now 09. I've Been Searchin' So Long 10. Mongonucleosis 11. Hard Habit To Break 12. You're The Inspiration

<Disc 2> 01. Band Introduction 02. Beginnings 03. I'm A Man

04. Street Player


05. Just You 'n' Me 06. Saturday In The Park 07. Hard To Say I'm Sorry 〜 Get Away 08. Feelin' Stronger Everyday -encore- 09. Free 10. 25 Or 6 To 4 11. Closing
◇Personnel; Robert Lamm (vocal, keyboards, guitar), James Pankow (trombone, percussion, backing vocal), Lee Loughnane (trumpet, flugelhorn, vocal, percussion), Ray Herrmann (tenor, alto, & soprano saxophone, flute), Jason Scheff (vocals, bass), Tris Imboden (drums), Keith Howland (guitar, vocal), Lou Pardini (keyboards, vocal) & Walfredo Reyes (percussion)



販売中 価格  ¥ 4200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/10/23


★CHICAGO - LIVE AT ORIX THEATER(2CDR)(帯付き)
SYLPH-1162 \3,900

Live at Orix Theater, Osaka, October 22th 2012

「素直になれなくて」「君こそすべて」「長い夜」「サタデイ・イン・ザ・パーク」などのヒット曲で知られるアメリカの伝説的ロック・バンド、シカゴが約
2年半ぶりに来日!!その2012年ジャパンツアーより、10月22日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上高音質にて完全収録!!サウンド・バランスも
バッチリで、シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングが施された文句無しの超エクセレントな逸品です!!オリジナルメンバーはロバート・ラム、
ジェイムス・パンコウ、リー・ロクネインの3人となってしまいましたが、そこは強者集団のシカゴなだけに前回の来日パフォーマンスよりも数段レベルアッ
プしております!!前回同様、70年代ナンバーを中心に、80年代ヒットナンバーを交えて繰り広げられる白熱ライヴ・ステージ!!今ツアーでは「スト
リート・プレイヤー」がプレイされており、後半からは観客を総立ちにさせてしまう、1時間50分に及ぶ圧巻のパフォーマンスに熱くさせられる事間違いな
し!!美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする、ファン必聴メモリアル・アイテムが登場です!!

Disc-I
1.Intro
2.Ballet For A Girl In Buchannon
3.Does Anybody Know What Time It Is?
4.Dialogue (Part I & II)
5.Old Days
6.Alive Again
7.Call On Me
8.If You Leave Me Now
9.(I've Been) Searchin' So Long
10.Mongonucleosis
11.Hard Habit To Break
12.You're The Inspiration
...56'58

Disc-II
1.Band Intro
2.Beginnings
3.I'm A Man>Drums & Percussions>
4.I'm A Man(Reprise)
5.Street Player
6.Just You 'n' Me
7.Saturday In The Park
8.Hard To Say I'm Sorry/Get Away
9.Feelin' Stronger Every Day
Encore:
10.Free
11.25 Or 6 To 4
12.Outro
...51'51 ”

Robert Lamm(Keyboard,Vocals)
James Pankow(Trombone,Vocals)
Lee Loughnane(Trumpet,Vocals)、
Jason Scheff(Bass,Vocals)
Tris Imboden(Drums)
Keith Howland(Guiter,Vocals)
Lou Pardini(Keyboard,Vocals)
Walfredo Reyes Jr(Percussion)
Ray Herrmann(Saxophone)



販売中 価格  ¥ 3900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/10/23

《 MIDNIGHT DREAMER 》
■CHICAGO/FRANKFURT SPECIAL(1CDR) 580 \3200

70年代シカゴの貴重なライブ音源を初収録!71年6月2日に行われたドイツ・フランクフルト公演を当時のオーディエンス録音マスター音源から収録したもので当時リリースされたサード・アルバムからのナンバー「ロウダウン」「マザー」「ロンリネス・イズ・ジャスト・ア・ワード」等がライブ披露されています。時期的にも80年代とは違ってジャズ・ロック的要素やプログレ風な展開等初期シカゴならではの演奏ぶりを聴くことが出来ます。今となっては貴重なライブ記録としてお薦めのコレクターズ音源です!

01. Lowdown/02. Beginnings/03. Loneliness Is Just A Word/04. It Better End Soon/05. Does Anyone Really Know What Time It Is? (piano solo)/06. Does Anyone Really Know What Time It Is?/07. 25 Or 6 To 4/08. Mother/09. I’m a Man / Drum Solo/10. Free

Live At Kongresshalle, Frankfurt, Germany June 2nd 1971




販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/9/23


《 VINTAGE MASTERS 》
■CHICAGO/TEXAS POP FESTIVAL 1969(1CDR) VMCDR-386 \3200

長いキャリアを誇りアメリカを代表するバンドのひとつである”シカゴ”がデビュー当時まだ”シカゴ・トランジット・オーソリティ”と名乗っていた69年8月にテキサス州ダラスで開催された野外フェスに出演したときの貴重なサウンドボード・ライブを初収録!このテキサス・インターナショナル・ポップ・フェスティバルはレッド・ツェッペリンやサンタナ等も出演し話題を集めたコンサートで当時政治的メッセージを含めバリバリのロックバンドだった初期”シカゴ”の荒削りながら熱い演奏を聞かせる貴重なライブ音源です!
/
01. Introduction /02. Does Anybody Really Know What Time It Is?/03. South California Purples /04. Beginnings /05. 25 Or 6 To 4 /
06. Announcements*/07. I'm A Man*

Texas International Pop Festival 1969
:Live At Dallas International Motor Speedway, Lewisville, Texas August 30th/31st* 1969



販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/9/23


2000GFRR 1008
◆CHICAGO / Live At XM Radio Studios ( 1CDR ) ¥3,000
Live at XM Radio Studios, Washington, DC. August 8, 2006

シカゴの2006年8月8日、ワシントンのXMラジオ・スタジオでのスタジオ・ライブを極上の放送用ステレオ・サウンドボードにより完全収録。当時の新作「 ]]]」リリースに伴うライブで、インタヴューをたっぷりと交えながら、”長い夜”や当時の新曲”Feel"等が生演奏されます。なかなか珍しい、シカゴのスタジオ・ライブを素晴らしい音質で楽しめる、シカゴ・マニア待望のリリースです。

1. Opening 2. Feel 3. Saturday In The Park 4. Love Will Come Back 5. Just You 'N' Me
6. 25 Or 6 To 4


販売中 価格  ¥ 3000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/3/23


■CHICAGO
/STARLIGHT MUSIC(2CDR) PJZ-369A/B \5000

《 PROJECT ZIP 》

70年代政治色の強いロックバンドから80年代に入り都会派AORへとシフトしたアメリカン・バンド、シカゴの94年ニューヨークでのライブをサウンドボード音源で収録。

7月26日ニューヨーク・レイサムのスターライト・ミュージック・シアター公演をコンプリート収録したものでジェイソン・シェフとビル・チャンプリンのボーカルそしてダウェイン・ベイリーのギターといった90年代ラインアップによる演奏は今となっては貴重です。「長い夜」から「素直になれなくて」まで70〜80年代代表曲から「キャラヴァン」等ビッグバンド・スタイルまで充実した演奏ぶりを捉えた高音質サウンドボード音源の必聴タイトルです!

DISC ONE:01. Introduction/02. Hard Habit To Break/03. 25 Or 6 To 4/04. Stay The Night/05. Free/06. Saturday In The Park
07. Searchin So Long/08. Mongonucleosis/09. Look Away/10. Will You Leave Me Now/11. If You Leave Me Now/12. DaWayne Bailey Acoustic Solo/13. Beginnings/14. Drum Solo/15. Intro’s/16. In The Mood

DISC TWO:01. Caravan/02. Don’t Get Around Much Anymore/03. Just You And Me/04. Does Anybody Really Know What Time It Is?/05. Hard To Say I’m Sorry / Get Away
06. Dialogue/07. I’m A Man

Soundboard Live At The Starlight Music Theater, Latham, New York July 26th 1994


販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/3/7


■CHICAGO
/SWEDISH BEGINNERS(2CDR) VMCDR-366A/B \5000

《 VINTAGE MASTERS 》

70年代BS&Tやチェイスと並んでブラス・ロックを代表するバンドであったシカゴの初期71年スエーデン・ストックホルム公演が”ヴィンテージ・マスターズ”より登場!

71年6月7日に行われたスエーデン・ストックホルム公演を放送用サウンドボード音源から収録したもので当時リリースされたサード・アルバムからのナンバー「マザー」「シング・ア・ミーン・チューン・キッド」「エレジー」等がライブ披露されたこのライブは時期的にも初期のジャズ・ロック的演奏からよりロックバンドらしい幅広さが窺える演奏ぶりで今となっては貴重な記録音源といえるでしょう。初期らしいストレートな熱さが伝わる必聴ライブ音源です!

DISC ONE:01. Introduction/02. Mother/03. Beginnings/04. Sing A Mean Tune Kid/05. Ballet For A Girl In Buchanon/06. Fancy Colours
07. Elegy

DISC TWO:01. Where Do We Go From Here/02. It Better End Soon/03. Free From Intro/04. Does Anybody Really Know What Time It Is?
05. A Song For Richard And His Friends/06. 25 or 6 to 4

Soundboard Recorded Live At The Konserthuset, Stockholm, Sweden June 7th 1971



販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/1/21


■CHICAGO
/GOING BACK TO JAPAN(2CDR) 529   \4900

《MIDNIGH DREAMER 》

70年代人気絶頂期に行われたシカゴ73年のジャパン・ツアーから札幌公演に続いて東京と大阪公演も登場!

73年4月9日東京武道館公演は高音質オーディエンス・マスターから収録。そして4月18日大阪厚生年金ホールでの公演はサウンドボード音源でハイライト収録。大阪では東京で演奏しなかった代表曲「長い夜」も披露されました。オープニングのビートルズ「マジカル・ミステリー・ツアー」から当時の勢い溢れる熱気が伝わるファン必聴のライブ!今となっては貴重なライブ記録といえるメモリアル音源です!!

DISC ONE:01. Magical Mystery Tour/02. State Of The Union/03. Just You ’N’ Me/04. Saturday In The Park/05. Hollywood/06. Devil’s Sweet
07. Darlin’ Sweet/08. Beginnings/09. Now That You’ve Gone/10. Rediscovery/11. A Hit By Verese

DISC TWO:01. Free/02. Dialogue/03. Ballet For A Girl In Buchannon
Live At Budokan, Tokyo, Japan April 9th 1973

04. Dialogue/05. State Of The Union/06. Darlin’ Dear/07. Saturday In The Park/08. Beginnings/09. Question 67&68/10. 25 Or 6 To 4
Soundboard Live At Koseineken Hall, Osaka, Japan April 18th 1973


販売中 価格  ¥4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2012/1/11


◆BILL CHAMPLIN
/ HARD HABIT TO BREAK 2011【2CDR】(2000GFRR-943) \6,000

Live at The Canyon Club, Agoura, CA July 7, 201

ビル・チャンプリンの2011年7月7日、カリフォルニア州Agouraでのライブを極上のステレオ・オーディエンス・レコーディングにより完全収録。”Back Streets Of Paradise”で一部音量が下がる箇所がありますが、それ以外は素晴らしい音質です。シカゴ時代のナンバーを含む全16曲のセットリストは圧巻です。奥方のタマラ・チャンプリンも素敵なボーカルを披露してくれます。ファン必携のリリースです。

DISC.1
1. Tuggin On Your Sleeve / 2. Turn Your Love Around / 3. MC / 4. It's Raining Sunshine / 5. Hard Habit To Break / 6. MC
7. Tell Me Where The Party Is / 8. Angelina / 9. MC / 10. Tricks On Me / 11. Rain On My Window
DISC.2
1. Look Away / 2. The Drum / 3. Please Hold On / 4. In The Heat Of The Night / 5 After The Love Is Gone
6. Back Streets Of Paradise / 7. Headed For The Top / 8. Satisfaction


販売中 価格  ¥6000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/12/14


◆CHICAGO
/ STREET PLAYER 2011【2CDR】(2000GFRR-937) \6,000

Live at Mountain Winery, Saratoga, CA September 17, 2011
シカゴの2011年9月17日、サラトガでのライブを極上のステレオ・オーディエンス・ レコーディングにより完全収録。

怒涛の24曲、約2時間に渡るシカゴ入魂の最新ステージです。この日は”If You Leave Me Now ”をファンの一人がジェイソンとデュエットで歌う珍しいシーンもあります。そして、早くもニュー・アルバム「O CHRISTMAS THREE」から”Rockin' Around The Christmas Tree”を披露しています。シカゴの2011年最新ライブを素晴らしい音質で楽しめる、ファン必聴のリリースです。

DISC. 1 1. Ballet For A Girl In Buchanan / 2. Does Anybody Really Know What Time It Is? / 3. Dialogue / 4. Alive Again
5. Call On Me / 6. Old Days / 7. Along Comes A Woman / 8. Wake Up Sunshine
9. If You Leave Me Now ( vocals by Brad Richards, highest bidder for the VIP Fan Experience) / 10. (I've Been) Searchin' So Long
11. Mongonucleosis / 12. Rockin' Around The Christmas Tree
DISC. 2 1. Baby What A Big Surprise / 2. Hard Habit To Break / 3. You're The Inspiration / 4. Beginnings / 5. I'm A Man
6. Street Player / 7. Just You 'N' Me / 8. Saturday In The Park / 9. Hard To Say I'm Sorry / 10. Feelin' Stronger Every Day (reprise)
11. Free / 12. 25 Or 6 To 4


販売中 価格  ¥6000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/11/25


■CHICAGO
/MEGAPOST LIVE & RARE(1CDR) PJZ-352  \3200

《 PROJECT ZIP 》

長いキャリアを重ねるアメリカン・バンド代表格CHICAGOの貴重なレア音源コレクションが登場!

60年代末から現在に至るまで50年近い歴史あるバンドだけにレア音源も各時代にわたってありますが今回はテリー・キャスが不慮の事故で亡くなる前の75年やその後の80〜90年代にかけてのアルバム未収録ナンバーやデモ音源、ライブ音源等を収録。年代はまちまちですがいずれも貴重な音源ばかりでファンには見逃せないコレクションといえるお薦めコレクターズ・アイテムです。

01. Beginnings/(Live with Jason Scheff on lead vocal as Robert Lamm was ill that evening)/02. Come In From The Night (Demo from Chicago 19)/03. Darian (Dawayne Bailey electric guitar solo live)/04. Don’t Walk Away (Demo with Richard Marx)/05. Good For Nothing (Unreleased from Chicago 17)/06. Hearts In Trouble (Demo from the Days Of Thunder soundtrack)/07. Hearts In Trouble (Live Milwaukee 1990)/Chicago Rarities/08. Mongonucleosis/09. Old Days/10. Wishing You Were Here/11. One More Day (Chicago Demo)
12. When Will The Woorld Be Like Lovers (Unreleased from Chicago 18)/13. Love Is Forever (Unreleased from Chicago 21)
14. You’re Not Alone (Alternate version from Chicago 19)/15. Radio Report of the death of Terry Kath/16. Hard Habit To Break (Robert Lamm lead vocal)
17. Tell Me (Terry Kath solo unreleased)/18. Terry Kath’s Death Announcement/Chicago From Dick Clark’s 1975 Rockin Eve



販売中 価格  ¥3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/11/4


■CHICAGO
/COMPLETE STAR SESSIONS(2CDR) PJZ-347A/B \4900

《 PROJECT ZIP 》

ファンの間ではお馴染みのシカゴ82年のラジオ・セッションが放送局マスター・リールからコンプリート・バージョンで初登場です!

82年5月4日ロサンゼルス・ウォリー・ヘイダー・スタジオで行われたこのセッション音源はあのデヴィッド・フォスターと共にロックからAORへと生まれ変わった時期で当時のラジオ放送ではそうしたインタビューも随所に入る内容でしたが今回はじめて未放送含む演奏のみのオリジナル・セッションを収録しています。全米ナンバーワン・ヒットである「素直になれなくて」「愛ある別れ」さらに70年代代表ナンバーまでファン必聴の貴重なマスター音源のお薦めタイトルです!

DISC ONE:01. Waiting For You To Decide/02. Alive Again/03. Scrapbook/04. Follow Me/05. Just You And Me/06. Chains/07. Satisfaction
08. Does Anybody Really Know What Time It Is?/09. Sonny Think Twice/10. Bad Advice

DISC TWO:01. What You’re Missing/02. Hard To Say I’m Sorry/03. If You Leave Me Now/04. Medley/05. Saturday In The Parjk/06. I’m A Man
07. Gimme Some Lovin' / 25 Or 6 To 4

Soundboard Live At Wally Heider Studios, Los Angeles, CA May 14th 1982



販売中 価格  ¥4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/10/28


◆CHICAGO
/ OTHER SIDE OF 19 & 21【1CDR】(2000GFFR-906) \3,000

Unreleased Rough Mixes From 19 & 21

シカゴの後期の名作、「 19 」と「 21 」から、関係者流出の未発表ラフミックス全11トラックを、最高の音質で収録。全曲世界初登場、シカゴ・ファン衝撃のリリースです!

1. I Don't Want To Live Without Your Love / 2. You're Not Alone / 3. We Can Last Forever ( take 1 )
4. We Can Last Forever ( take 2 ) / 5. We Can Last Forever ( take 3 ) / 6. Look Away ( take 1 ) / 7. Look Away ( take 2 ) / 8. Look Away ( take 3 ) / 9. God Save The Queen ( take 1 ) / 10. God Save The Queen ( take 2 )
11. God Save The Queen ( take 3 )

販売中 価格  ¥3000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/10/28


◆CHICAGO
/ INCREDIBLE TANGLEWOOD 1970【2CDR】(2000GFFR-916) \6,000

Live at Tanglewood, Lenox, MA July 21, 1970

シカゴの1970年7月21日、レノックスでのライブを1時間35分に渡り、極上のステレオ・サウンドボードにより収録。凄まじいエネルギーに満ち溢れた怒涛の名演の連続は、聴く者を圧倒することでしょう。特にテリー・キャスの全編に渡る、入魂のボーカル、ギターは感動的です。シカゴの1970年、大傑作音源の登場です。

DISC. 1 1. Introduction / 2. In The Country / 3. Free form Intro - Does Anybody Really Know What It Is? / 4. 25 Or 6 To 4 / 5. Poem For The People / 6. I Don't Want Your Money / 7. Mother
DISC. 2 1. It Better Soon / 2. Beginnings / 3. Ballet For A Girl In Buchanon / 4. I'm A Man - Bill Graham Ontro


販売中 価格  ¥6000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/10/21


CHICAGO
/WHAT'S MADE MILWAUKEE FAMOUS(1CDR) VMCDR-347 \3200

《 VINTAGE MASTERS 》

長いキャリアを誇るアメリカン・バンドの代表格シカゴの貴重な初期サウンドボード・ライブ音源が”ヴィンテージ・マスターズ”より初登場!世界的なヒット曲となった「長い夜」で注目された70年のアメリカ・ツアーより7月19日ミルウォーキーでの公演をサウンドボード音源で収録したもので「長い夜」はもちろんセカンド収録の組曲「ヴァレー・フォー・ア・ガール・イン・ブキャノン」そしてファーストからの「アイム・ア・マン」等、初期シカゴの熱気溢れる演奏を捉えたファン必聴の大推薦タイトルです!

01. Introduction/02. South California Purples/03. 25 or 6 to 4/04. Beginnings/05. Ballet For a Girl in Buchannon/06. I'm a Man

Soundboard Recorded Live At Milwaukee Harbor Lakefront, Milwaukee, WI July 19th 1970




販売中 価格  ¥3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/7/29


■CHICAGO
/DIALOGUE FROM NEW YORK(2CDR) 511  \5,200

《 MIDNIGHT DREAMER 》

往年のファン注目の初期シカゴ71年の貴重な発掘ライブ音源が初登場!

71年8月12日ニューヨーク・バッファローのウォー・メモリアル・オーディトリアムでの公演を当時の機材でオーディエンス録音したものでこの時代ながら臨場感溢れる良好クオリティで当時のコンサートが再現されます。代表曲「長い夜」がリプライズ演奏されたり当時の新曲「サタデイ・イン・ザ・パーク」や「ヴァレーズに捧ぐ」といったナンバーのライブ披露もこの時期ならではの演奏ぶりでファンには見逃せないレア発掘音源です!

DISC ONE:01. Dialogue I & II/02. Poem For The People/03. State Of The Union/04. A Hit By Varese/05. A Song For Richard And His Friends
06. All Is Well/07. Does Anybody Really Know What Time It Is ?/08. 25 Or 6 To 4/09. Questions 67 & 68/10. 25 Or 6 To 4 (reprised)

DISC TWO:01. Begin:ing/02. Now That You’ve Gone/03. Lowdown/04. Goodbye/05. South California Purples/06. Saturday In The Park
07. Ballet For A Girl In Buchannon/08. I’m A Man / Drum Solo/09. Free

Live At War Memorial Auditorium, Buffalo, NY August 12th 1972



販売中 価格  ¥ 5200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2011/2/21


■CHICAGO
/BIG HITS OF THE DECADE(2CDR) VMCDR-324A/B \4900

《 VINTAGE MASTERS 》

70年代初の全米チャート・ナンバーワンとなった「愛ある別れ(イフ・ユー・リーヴ・ミー・ナウ)」そして続く「朝もやの二人(ベイビー・ホワット・ア・サプライズ)」も大ヒットしバラード路線で頂点を極めたシカゴ77年のサウンドボード・ライブ音源が初登場!

77年10月5日ピッツバーグ公演を収録したもので「愛ある別れ」「朝もやの二人」の二曲はもちろん「サタデイ・イン・ザ・パーク」「長い夜」といった過去の代表曲も含めたベスト・ヒット・ライブとなっておりコンサートを完全収録したライブ音源として注目です。

翌年非業の死を遂げるテリー・キャス在籍時最後のライブとしても輝かしい全盛期シカゴの記録としても大推薦のタイトルです!

DISC ONE:01. Introduction/02. Ballet For a Girl In Buchanon/03. Dialogue/04. Wake Up Sunshine/05. This Time/06. Mississippi Delta City Blues
07. Baby What a Big Surprise/08. Just You'n Me/09. Saturday In The Park

DISC TWO:01. Takin' It Uptown/02. You Are On My Mind/03. Does Anybody Really Know What Time It Is ?/04. Take Me Back To Chicago/05. A Hit By Varese
06. If You Leave Me Now/07. (I've Been) Searchin' So Long/08. Mongonucleosis - Drum Solo/09. 25 or 6 to 4/10. I'm A Man/11. Outroduction

Soundboard Recorded Live At Pittsburgh Civic Arena, Pittsburgh, PA October 5th 1977



販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/9/24


■CHICAGO
/TWO SHOWS IN NEW YORK(3CDR) 486A/B/C \4900

《 MIDNIGHT DREAMER 》

40年以上の長いキャリアで日本でもいまだに根強い人気のアメリカン・バンド、シカゴの貴重な初期ライブ音源が登場!

シングル「長い夜」が大ヒットを記録した70年10月13日ニューヨーク州ポート・チェスターのキャピトル・シアター公演を当時のオーディエンス・マスターから収録したもので当日二回行われた公演をそれぞれ良好クオリティで収録した三枚組となっています。

初期ならではの激しいインプロヴィゼーションの応酬が際立つ若さ溢れるエネルギッシュな演奏は後のポップなバンドとは別次元のロック・バンドとしての姿を捉えておりまさにファン必聴の発掘ライブ音源といえるでしょう。

DISC ONE:FIRST SHOW:01. It Better End Soon/02. Beginnings/03. I Don't Want Your Money/04. Poem For The People/05. Mother/06. South California Purples
07. Ballet For a Girl In Buchannon/08. Ballet (Part 2)

DISC TWO:01. 25 or 6 to 4/02. Free / I'm a Man
SECOND SHOW:03. It Better End Soon/04. Beginnings/05. In The Country/06. Mother/07. South California Purples

DISC THREE:01. Free From Intro/02. Does Anybody Really Know What Time It Is ?/03. 25 or 6 to 4/04. Ballet For a Girl In Buchannon/05. Free / I'm a Man

Live At The Capitol Theater, Port Chester, New York october 13th 1970



販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/9/24


■CHICAGO
/LIVE IN PROVIDENCE(2CDR)   471A/B    \4900

《 MIDNIGHT DREAMER 》

長いキャリアを誇るアメリカン・バンド、CHICAGOの75年ロード・アイランド・プロヴィデンス公演が初登場!

当時のオーディエンス録音ながらマスター・ダイレクトの臨場感溢れる優良クオリティでコンサート完全収録しておりファンには見逃せない発掘ライブ音源といえるでしょう。

「長い夜」「サタデイ・イン・ザ・パーク」といった代表ナンバーからビートルズの「ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ」までこの時期のライブを捉えた貴重なライブ記録です!

DISC ONE:01. Anyway You Want/02. Women Don't Want To Love Me/03. Oh, Thank You Great Spirit/04. Poem 58/05. Brand New Love Affair, Parts I & II
06. Does Anybody Really Know What Time It Is?/07. Just You 'n' Me/08. Call On Me/09. Ballet For A Girl In Buchannon /- Make Me Smile- So Much To say, So Much To Give- Anxiety's Moment - West Virginia Fantasies - Colour My World - To Be Free - Now More than Ever

DISC TWO:01. Long Time No See/02. Beginnings/3. Never Been In Love Before/04. A Hit By Varese/05. Once Or Twice/06. Saturday in the Park
07. (I've Been) Searchin' So Long/08. Mongonucleosis/09. Drum Solo/10. Old Days /11. Got To Get You Into My Life /12. 25 Or 6 To 4

Live At Providence Civic Center, Providence, RI august 17th 1975



販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2010/8/16


◆Chicago
/Alive Again(ND-2284) \3,500

メンバーを変えながら現在も活動を続けるシカゴの昨年12月のプロショット映像を収録。

彼等の映像としては今までと少し変わった映像でアイス・ショーとのコラボレーションでアイス・ショーの音楽をシカゴが演奏しそれに合わせてスケーターが踊るスタイルになっています。 

後半には1970年にアメリカNBCで放送されたドキュメンタリーを収録しています。

*Arena At Harbor Yard,Bridgeport,CT December 12 2009 01.Beginnings/02.Does Anybody Really Know What Time It Is?/03.25 Or 6 To 4/04.You're The Inspiration/ 05.Colour My World/06.Alive Again/07.If You Leave Me Now/08.Feeling Stronger Every Day *Docymentary,NBC April 7 1970 The Other CHicago - The Rock Band (56分)



販売中 価格  ¥ 3500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/7/23


■CHICAGO
/STARSESSIONS(1CDR)   PJZ-270    \3200

《 PROJECT ZIP 》

シカゴ82年の貴重なラジオ・ショウ・セッションを高音質サウンドボード音源で初収録。

70年代から80年代にかけてテリー・キャスの死後メンバー・チェンジによりロック的なアプローチからピーター・セテラを中心としたAORグループへと変節したシカゴですがここでは当時の新曲はもちろん往年の代表曲である「長い夜」や「サタデイ・イン・ザ・パーク」等も披露しています。

のちの名曲「HARD TO SAY I’M SORRY」はまだ新曲でヒットする前のお披露目で曲間にはインタビューも収録されており新たな方向性を打ち出したバンドのドキュメントとしてこの時期のスタジオ・ライブを収録した貴重な記録でファンには見逃せない内容のお薦めタイトルです!

01. Introduction/02. Alive Again/03. Interview 1/04. Does Anybody Really Know What Time It Is ?/05. Interview 2/06. Bad Advice/07. What You’re Missing
08. If You Leave Me Now/09. Interview 3/10. Chains/11. Interview 4/12. Hard To Say I’m Sorry / Get Away/13. Interview 5/14. Just You ‘N’ Me/
15. Saturday In The Park/16. Interview 6/17. Follow Me/18. Interview 7/19. Satisfaction/20. 25 Or 6 To 4/21. Interview 8/22. Ballet For A Girl In Buchanon
23. Outroduction

Soundboard Live At Starsessions, Los Angeles, CA June 1st 1982




販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/6/26


■CHICAGO/TRY TO MIND
- EUROPE TOUR 1973(1CDR)   VMCDR-299  \3200   

《 VINTAGE MASTERS 》

シカゴ73年のヨーロッパ・ツアーからの貴重なサウンドボード音源コレクションが登場!

73年2月12日オランダ・アムステルダム公演と9月フフランス・パリ公演を高音質サウンドボード音源で収録したもので高度なアンサンブルで定評の彼らのライブ演奏を高音質で捉えたファン必聴の初登場ライブ音源です。

当時のオフィシャル・ライブ・アルバム「カーネギー・ホール」や「ライブ・イン・ジャパン」とは違った演奏ぶりを聞くことが出来るコレクター必聴の大推薦タイトルです!

01. Now That You’ve Gone/02. Something In This City Changes People/03. Hollywood/04. Just You And Me/05. Dialogue Part1&2/06. Feeling Stronger Every Day
07. Aire\08. Ballet For A Girl In Buchannon
Soundboard Recorded Live At Concertgebouw, Amsterdam, Holland february 12th 1973

09. Introduction/10. Devil’s Sweet/11. Beginnings/12. A Hit By Varese
Soundboard Recorded Live At Palais Omnisports de Paris - Bercy, Paris, France september 1973




販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/5/22


■CHICAGO
/LIVE AT NASSAU COLISEUM(2CDR)   \5,000

《 PROJECT ZIP 》

数多いヒット曲を有し長いキャリアを誇るアメリカン・バンドの重鎮シカゴ70年代の貴重なサウンドボード・ライブ音源が登場!

77年ニューヨーク・ユニオンデイル・ナッソー・コロシアムでの公演をサウンドボード音源で収録したもので非業の死を遂げたギタリスト、テリー・キャス在籍した最後のツアーとしてロック色も強く初期からの代表曲も披露した70年代シカゴを代表するライブ音源のひとつとして大推薦のタイトルです!

DISC ONE:01. Mississippi Delta Blues/02. Does Anybody Really Know What Time It Is ?/03. Call On Me/04. You Are On My Mind/05. Once Or Twice/
06. Just You ‘N Me/07. Beginnings/08. The Ballet For A Girl In Buchannon (Medley)

DISC TWO:01. Anyway You Want/02. Questions 67 & 68/03. Scrapbook/04. I Want To Cry/05. If You Leave Me Now/06. Broke Down/07. Saturday In The Park
08. Searching So Long/09. Mononucleosis/10. Drum Solo/11. 25 Or 6 To 4/12. I’m A Man/13. Feeling Stronger Everyday

Soundboard Live At Nassau Coliseum, Uniondale, New York may 20th 1977




販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/4/24


■CHICAGO
/CHICAGO IN THE COLISEUM(2CDR)   \5000

《 MIDNIGHT DREAMER 》

60年代後半からの長いキャリアでアメリカを代表するバンド”シカゴ”の貴重な70年代発掘ライブ音源が初登場!

72年アメリカ・ツアーより7月24日シアトル・センター・コロシアム公演を当時のオリジナル・オーディエンス・マスターより収録したもので当時の新曲である「サタデイ・イン・ザ・パーク」をいち早く披露した70年代絶頂期というべきこの時期のライブ音源は貴重です。

往年のシカゴ・ファンにとっては同時期の来日公演を思い起こさせる大推薦の初登場レア・ライブ音源です!!     

DISC ONE:01. Introduction/02. Beginnings/03. Now That You’ve Gone/04. Lowdown/05. A Hit By Varase/06. Poem For The People/07. State Of The Union
08. Saturday In The Park/A Ballet For A Girl In Buchannon/09. Make Me Smile/10. So Much To Say, So Much To Give/11. Anxiety's Moment
12. West Virginia's Fantasies/13. Colour My World/14. To Be Free/15. Now More Than Ever/16. Dialogue Pt.1/17. Dialogue Pt.2

DISC TWO:01. In The Country/02. All Is Well/03. A Song For Richard Nixon And His Friends/04. Does Anybody Really Know What Time It Is? / Freeform Intro
05. Does Anybody Really Know What Time It Is?/06. Questions 67 & 68/07. 25 Or 6 To 4/08. I'm A Man/09. Free

Live At Seattle Center Coliseum, Seattle, WA july 24th 1972



販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2010/2/25


□Chicago (2CD-R)
「2010 Tokyo 1st Night」

XAVEL-064 \4,200

Chicagoの2010年単独来日ツアーより、2/19に国際フォーラム・ホールAでおこなわれた東京公演初日のステージを、極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。

XAVELレーベル・オリジナルの高品質なオーディエンス・マスターを24bitデジタル・リマスタリング処理、シカゴ・サウンドの肝であるブラス・サウンドを中心に、全てのパートの出音を素晴らしいバランスで超クリアに捉えた極上音質のアイテムです。

『シカゴ17』以前の楽曲を中心にしたヒット曲網羅のセットリストは目新しさこそありませんが、各楽曲でアレンジを変えてきている部分もあり、新加入のLou Pardiniの「Ballet For A Girl In Buchannon」におけるヴォーカル・パート等、今後に大いなる期待を抱かせる充実の1時間50分となりました。

前述した通りの最高級の音質なので、2010年来日ツアーの決定盤として是非ともおさえていただきたい大推薦のアイテムです。

◆International Forum, Tokyo, Japan 19th February 2010

<Disc 1> 01. opening 02. Introduction

03. Questions 67/68 (Japanese Version)


04. Dialogue (Part1&2)


05. If You Leave Me Now 06. I've Been Searchin' So Long

07. Mongonucleosis



08. Along Comes A Woman 09. Does Anybody Really Know What Time It Is? 10. Call On Me 11. Alive Again 12. Old Days 13. Hard Habit To Break 14. You're The Inspiration

<Disc 2> 01. Beginnings 02. I'm A Man (incl. Drums & Percussion duo) 03. Just You 'n' Me

04. Hard To Say I'm Sorry / Get Away


05. Saturday In The Park 06. Feelin' Stronger Every Day encore;

07. Ballet For A Girl In Buchannon


08. Free 09. 25 Or 6 To 4 10. ending
◇Personnel; Robert Lamm (vocal, keyboards, guitar), James Pankow (trombone, percussion, backing vocal), Lee Loughnane (trumpet, flugelhorn, vocal, percussion), Ray Herrmann (tenor, alto, & soprano saxophone, flute, percussion, backing vocal), Jason Scheff (vocal, bass), Tris Imboden (drums), Keith Howland (guitar, vocal), Lou Pardini (keyboards, vocal), & Drew Hester (percussion)



販売中 価格  ¥ 4200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2010/2/25


□Chicago (2CD-R)
「2010 Tokyo 2nd Night」

XAVEL-065 \4,200

Chicagoの2010年単独来日ツアーより、2/20に国際フォーラム・ホールAでおこなわれた東京公演二日目のステージを、高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

XAVELレーベル・オリジナルの高品質なオーディエンス・マスターを24bitデジタル・リマスタリング処理、同時発売の初日公演(「2010 Tokyo 1st Night」XAVEL-064)と比べるとやや距離感のある音質ながら、各楽器のバランス、会場の臨場感ともに抜群の秀逸なサウンドによる収録となっています。

前日同様、セットリストに目新しい箇所こそありませんが、Robert Lamm、James Pankow、Lee Loughnaneのオリジナル・メンバー3人の年齢を感じさせないパワフルなパフォーマンス、そしてWalter Parazaiderの代役として来日したRay Herrmannのマルチ・プレイヤーぶり等、聴き所満載の1時間50分となっています。

◆International Forum, Tokyo, Japan 20th February 2010

<Disc 1> 01. opening 02. Introduction

03. Questions 67/68 (Japanese Version) 04. Dialogue (Part1&2) 05. If You Leave Me Now 06. I've Been Searchin' So Long 07. Mongonucleosis 08. Along Comes A Woman 09. Does Anybody Really Know What Time It Is? 10. Call On Me 11. Alive Again 12. Old Days 13. Hard Habit To Break 14. You're The Inspiration

<Disc 2> 01. Beginnings

02. I'm A Man (incl. Drums & Percussion duo)


03. Just You 'n' Me 04. Hard To Say I'm Sorry / Get Away

05. Saturday In The Park


06. Feelin' Stronger Every Day encore; 07. Ballet For A Girl In Buchannon 08. Free

09. 25 Or 6 To 4



10. ending
◇Personnel; Robert Lamm (vocal, keyboards, guitar), James Pankow (trombone, percussion, backing vocal), Lee Loughnane (trumpet, flugelhorn, vocal, percussion), Ray Herrmann (tenor, alto, & soprano saxophone, flute, percussion, backing vocal), Jason Scheff (vocal, bass), Tris Imboden (drums), Keith Howland (guitar, vocal), Lou Pardini (keyboards, vocal), & Drew Hester (percussion)


販売中 価格  ¥ 4200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2010/2/25


2月21日神戸公演

★CHICAGO
- Live At Kobe 2010(2CDR)

SYLPH-1032 \5,400

Live At Kobe International Hall, Hyougo February 21th 2010

デビュー40周年を迎えた米国のベテラン・バンド「シカゴ」が来日!!

その2010年ジャパンツアーより、2月21日神戸公演を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

80年代以降の立役者ビル・チャンプリンが脱退するというハプニングがありましたが、今ツアーは9人編成ラインナップの豪華バンド・サウンドにてパフォーマンスを披露しています!!

「素直になれなくて」「サタデー・イン・ザ・パーク」他、ロック史に輝く70年〜80年代のヒットナンバーがオンパレード!!会場の盛り上がりもGOODです!!迫力満点の演奏と、素晴らしいヴォーカル・ハーモニーをタップリ2時間お楽しみ下さい!!

Disc-1
1.Introduction(Medley) 2.Questions 67/68 (Japanese Version)
3.Dialogue (Part1&2) 4.If You Leave Me Now 5.I've Been Searchin' So
Long
6.Mongonucleosis 7.Along Comes A Woman
8.Does Anybody Really Know What Time It Is?
9.Call On Me 10.Alive Again 11.Old Days 12.Hard Habit To Break
13.You're The Inspiration 14.Beginnings

Disc-2
1.I'm A Man 2.Just You 'n' Me 3.Hard To Say I'm Sorry/Get Away
4.Saturday In The Park 5.Feelin' Stronger Every Day
-Encore- 6.Ballet For A Girl In Buchannon 7.Free 8.25 Or 6 To 4

Robert Lamm(Vocal & Keyboard)
James Pankow(Tromborn)
Ray Herman(Sax & Flute)
Lee Loughnane(Trumpet & Flugelhorn)
Tris Imboden(Drums)
Jason Scheff(Vocal & Bass)
Keith Howland(Vocal & Guitar)
Drew Hester(Percussions)
Lou Pardini(Vocal & Keyboard)



販売中 価格  ¥ 5400
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/1/19


■CHICAGO
/ROCKPALAST 1977(1DVDR)  \3200

《 V JAM 》

60年代から現在までメンバー・チェンジを重ねながらも活動を続けているシカゴ77年のドイツ・ロックパラストで放送されたエッセン公演が登場!

近年になってから再放送されたバージョンで過去最高の良好クオリティで収録されてます。

80年代のAOR路線になる以前のテリー・キャス、ロバート・ラム、ピーター・セテラといった70年代黄金時代のメンバーによるライブはロック色が残っておりビートルズ・カバーも必聴の大推薦タイトルです!

01. Beginnings/02. Scrapbook/03. A Hit By Varese/04. Call On Me/05. Takin' It Uptown/06. If You Leave Me Now/07. Once Or Twice/08. (I've Been) Searchin' So Long
09. Mongunucleosis/10. 25 Or 6 To 4/11. Got To Get You Into My Life/12. I'm A Man

TV Live From ROCKPALAST Live At Grugahalle, Essen, Germany february 12th 1977 84min.



販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2010/1/16


■CHICAGO
/NOTHING ELSE AT THE TIME(1CDR)    \3,200

《 PROJECT ZIP 》

アメリカン・バンドとして長いキャリアを誇るシカゴの82年8月地元シカゴ・パーク・ウエストでのライブをウエストウッド・ワン・ラジオ放送用サウンドボード音源から高音質収録!

亡きオリジナル・メンバー、テリー・キャスのベネフィット・コンサートとして行われたもので初期の荒々しさを彷彿させる「アイム・ア・マン」「ギミ・サム・ラヴィン」は聞きものです。

最後はお馴染みの組曲「バレー・フォー・ア・ガール・イン・ブキャナン」も取り上げ往年のシカゴ・ファンには堪らない内容のライブです。音質・内容共に大推薦のタイトルです!

01. Beginnings/02. Scrapbook/03. Follow Me/04. Just You And Me/05. Chains/06. Satisfaction/07. Does Anybody Really Know What Time It Is?
08. If You Leave Me Now/09. Saturday In The Park/10. Hard To Say I'm Sorry/Get Away/11. I'm A Man/12. Gimme Some Lovin'/13. 25 or 6 to 4/
14. Feelin' Stronger Every Day/Ballet For A Girl In Buchannon/15. Make Me Smile/16. So Much To Say, So Much To Give/17. Anxiety's Moment
18. West Virginia Fantasies/19. Colour My World/20. To Be Free/21. Now More Than Ever

Soundboard Live At Park West, Chicago, IL august 5/6th 1982 Benefit Concert For The Terry Kath Memorial



販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2009/11/5


>> Chicago
/ FREEDOM HALL 1974 (2CD-R)

CRVN-110 \3,500

1974年6月12日ケンタッキー州ルイズヴィル、フリーダム・ホール公演のステレオ・サウンドボード音源が最新デジタル・リマスタリングで登場!

ビートルズの"Got To Get You Into My Life"のカバーや、"Buchannonメドレー"のほとんどを収録した有名なキング・ビスケット音源として知られる1974年フリーダム・ホール公演の1st、2ndセットのステレオ・サウンドボード音源をディスク2枚にそれぞれ収録。

ディスク1#13がフェイド・アウトしてしまうのが残念ですが、ヒット曲や圧巻のメドレー演奏など1974年当時の充実した彼らのライヴが高音質サウンドで楽しめる大推薦盤です。

またパッケージングも丁寧にデザインされており、レーベル面も米コロンビア・レコードのアナログ盤面を模した作りで、ファンには嬉しい好アイテムとなっております。

Disc 1 (1st Set)
1. Opening
2. Introduction
3. Call On Me
4. Saturday In The Park
5. Something In This City Changes People
6. Aire
7. Beginnings
8. Make Me Smile
9. So Much To Say, So Much To Give
10. Anxiety's Moment
11. Colour My World
12. To Be Free
13. Now More Than Ever

Disc 2 (2nd Set)
1. Introduction
2. Dialogue Pts 1 & 2
3. Italian From New York
4. Hanky Panky
5. Life Saver
6. Just You And Me
7. I've Been Searching So Long
8. 25 or 6 to 4
9. Got To Get You Into My Life
10. Feelin' Stronger Everyday

Robert Lamm - keyboards, lead vocals
Terry Kath - guitar, lead vocals
Peter Cetera - bass, lead vocals
James Pankow - trombone, percussion
Lee Loughnane - trumpet, percussion & b/g vocals
Walter Parazaider - woodwinds, percussion & b/g vocals
Daniel Seraphine - drums
Laudir De Oliveira - percussion

Recorded Live At Freedom Hall, Louisville, KY - June 12, 1974
Digital Remaster


販売中 価格  ¥ 3500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2009/11/5


>>
Chicago Transit Authority
/ Live At Fillmore West (2CD-R)

CRVN-109 \3,500

シカゴの最初期である1969年8月17日フィルモア・ウェスト公演のステレオ・サウンドボード音源が最新デジタル・リマスタリングで登場!

シカゴ・トランジット・オーソリティ名義での1stアルバムリリースの4ヶ月後のサンフランシスコ、フィルモア・ウェストでのライヴ昼夜二公演の音源をディスク2枚にそれぞれ収録。

ロック色の強いアグレッシヴな演奏と強烈なインパクトを残すテリー・キャスのフリー・フォーム・ギターが魅力のレア音源。ディスク1#5とディスク2#7の最後の最後でフェイド・アウトしてしまうのが残念ですが、サウンドボード音源ということで音質は申し分なく、初期シカゴのストレートなブラスロック・サウンドが堪能できます。

またパッケージングも丁寧にデザインされており、レーベル面も米コロンビア・レコードのアナログ盤面を模した作りで、ファンには嬉しい好アイテムとなっております。

Disc 1 (Early Show)
1.POEM 58
2.DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS?
3.IT BETTER END SOON
4.SOMEDAY
5.POEM FOR THE PEOPLE
6.QUESTIONS 67 AND 68
7.25 OR 6 TO 4

Disc 2 (Late Show)
1.INTRODUCTION
2.LISTEN
3.THE ROAD
4.I'M A MAN
5.SOUTH CALIFORNIA PURPLES
6.BEGINNINGS
7.LIBERATION

Robert Lamm - keyboards, lead vocals
Terry Kath - guitar, lead vocals
Peter Cetera - bass, lead vocals
James Pankow - trombone, percussion
Lee Loughnane - trumpet, percussio, background vocals
Walter Parazaider - woodwinds, percussion, background vocals
Daniel Seraphine - drums

Recorded Live At Fillmore West, San Francisco, CA - August 17, 1969
Digital Remaster



販売中 価格  ¥ 3500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/10/2


■CHICAGO
/DUSTY SHELVES(2CDR)  \4900

《 PROJECT ZIP 》

40年のキャリアを誇るアメリカン・バンド、シカゴの89年アトランタ公演がサウンドボード音源で登場!

1989年7月29日アトランタ・レイクウッド・アンフィシアターでのコンサートをサウンドボード収録したもので「長い夜」「サタデイ・イン・ザ・パーク」から「ステイ・ザ・ナイト」等、70年代〜80年代にかけての代表曲を続々披露。

そしてアンコールではビーチ・ボーイズが共演!「ダーリン」「ヘルプ・ミー・ロンダ」の共演で観客を沸かせます。ファン注目の共演含め内容・音質共に大推薦のタイトルです!

DISC ONE:01. Along Comes a Woman/02. Make Me Smile/03. Colour My World/04. Stay The Night/05. Look Away/06. Saturday In The Park/07. You’re Not Alone
08. Beginnings / Drum Solo/09. I Don’t Wanna Live Without Your Love/10. I Stand Up/11. Hard Habit To Break

DISC TWO:01. Dialogue Part I & II/02. 25 Or 6 To 4/03. Wishing You Were Here*/04. Darlin’*/05. Does Anybody Really Know What Time It Is ?*
06. You’re The Inspiration*/07. Help Me Rhonda*

Soundboard Live At Lakewood Amphitheatre, Atlanta, GA July 29th 1989 *= with THE BEACH BOYS




販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/9/26


CHICAGO w
/EARTH,WIND &FIRE/PLAYING TOGETHER IN NEW YORK(1DVDR) \3200

《 VIDEOSMASH 》

ファン待望の単独来日公演が話題のシカゴが2009年6月にアース・ウインド&ファイアとのジョイント・コンサートを行ったニューヨーク・マジソン・スクエア・ガーデン公演の映像が登場!

2005年にも行ったシカゴとアース・ウインド&ファイアとの共演が再び実現した最新USツアーからのものでコンサート前半のEW&Fパートを除きシカゴのステージから後半の両バンド共演によるアンコールまでを高画質ハイ・ビジョン・ハンディ・カメラでオーディエンス撮影したものでMSG左側からの良好シューティングで収められています。

シカゴはこの後ビル・チャンプリンが脱退したのでこれが彼在籍のラストとなりました。注目はやはりアンコールの共演でシカゴとアースの合体ブラス・セクションの迫力は圧巻でどちらのファンにも大推薦の映像アイテムです!

01. Make Me Smile (incomplete)/02. Can't Let Go/03. Colour My World/04. Call On Me/05. I'm Alive/06. Look Away/07. Hard Habit To Break/08. You're The Inspiration
09. Old Days/10. Just You And Me/11. Hard To Say I'm Sorry/12. Feeling Stronger Every Day / Get Away
Encore with Earth Wind & Fire :13. Canon/14. September/15. Free/16. Sing A Song/17. Does Anybody Really Know What Time It Is?/18. Shinning Star/19. 25 Or 6 To 4

Live At Madisin Square Garden, New York June 17th 2009 80min.


販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/8/31


◆Chicago with Earth,Wind & Fire
/In MSG(ND-1633) \3,500

今年8月にここ数年のシカゴを支えてきたビル・チャップリンが脱退したため彼が在籍したシカゴとしてはラストツアーとなったアース、ウィンド&ファイアとのツアーから6月のマジソン・スクエア・ガーデンでのステージをシカゴのパートとアンコールでの共演パートを収録したDVDRです。 

以前にもグリーク・シアターでのコンサートがオフィシャルで発売されているだけのことはあり両者の相性は素晴らしいものでこのステージでも両者が共演するアンコールでの彼等全員がステージに並ぶ姿は圧巻です。

左側スタンドからのオーディエンスショットで大変見やすい映像となっています。

*Madison Aquare Garden,NYC,NY June 17 2009

01.Make Me Smile (cut in)/02.Can't Let Go (EWF song performed by Chicago)/03.Colour My World/04.Call On Me/ 05.Look Away/06.Hard Habit To Break/07.Old Days/08.Hard To Say I'm Sorry
Encore (with Earth Wind and Fire) 09.Canon/10.September/11.Free/12.Sing A Song/13.Does Anybody Really Know What Time It Is/14.Shinning Star/ 15.25 Or 6 To 4 (80分)

販売中 価格  ¥ 3500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/8/25


■CHICAGO
/LOS ANGELES '71(2CDR) \4900

《 MIDNIGHT DREAMER 》

60年代末から今だに現役活動中で2009年も来日するシカゴの貴重な初期ライブ音源が登場!

71年4月24日カリフォルニアのロックの殿堂LAフォーラムでのコンサートを当時としては十分良好な音質で収録したものでこの時期ならではのロックな魅力溢れる初期シカゴの熱い演奏ぶりを良好クオリティで捉えています。

「ロウダウン」から「長い夜」まで披露している初期シカゴの貴重なライブ音源です!!

DISC ONE:01. Listen/02. Lowdown/03. Beginnings/04. Jam / In The Country/05. Loneliness Is Just A Word/06. South California Purples
07. Free Form Intro / Does Anybody Really Know What Time It Is?/08. Ballet For A Girl In Buchannon

DISC TWO:01. Introduction/02. Fancy Colours/03. It Better End Soon/04. Mother/05. Where Do We Go From Here?/06. Elegy/07. A Song For Richard And His Friends
08. 25 or 6 to 4

Live At L.A. Forum, Los Angeles, California April 24th 1971



販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/8/19


■CHICAGO
/VINTAGE CHICAGO 1977(2CDR) \4900

《 MIDNIGHT DREAMER 》

60年代から現在まで長いキャリアを誇るアメリカン・バンド、シカゴの77年オランダ・アムステルダム公演を当時のオーディエンス録音でコンプリート収録。

この2月10日のコンサートは当時TV放送用に収録されましたが放送されたのは数曲で完全に当時のコンサートを再現してくれるのはこのオーディエンス・マスターということになります。

中期シカゴのライブ音源としてファン必聴です!

DISC ONE:01. Anyway You Want/02. Saturday In The Park/03. Skin Tight/04. You Are On My Mind/05. Just You 'N' Me/06. Hope For Love/07. Once Or Twice
08. Ballet For A Girl In Buchannon/09. Beginnings/10. Call On Me/11. A Hit By Varese/12. Scrapbook

DISC TWO:01. If You Leave Me Now/02. Takin' It On Uptown/03. Does Anybody Really Know What Time It Is ?/04. Dialogue/05. This Time/
06. Mississippi Delta City Blues/07. Take Me Back To Chicago/08. (I've Been) Searchin' So Long/09. Monogonucleosis/10. Drum solo/11. 25 Or 6 To 4
12. Feelin' Stronger Every Day

Live At Amsterdam, The Netherlands february 10th 1977



販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/6/19


■CHICAGO
/VIDEO ARCHIVES VOL.2(2DVDR) \4400

《 V JAM 》

60年代末からこれまで長年に渡りアメリカン・バンドの代表として活動してきた”シカゴ”の映像コレクション第二弾!

VOL.1に続き73年から77年までの貴重な映像を集めた必見コンピレーションです。ゲストにアル・グリーンやアン・マレーも登場するTVスペシャルそして77年ツアーからアムステルダム公演とテキサス・ヒューストン公演を収録。

今回も当時のTV放送を中心に収録された懐かしのレア映像コレクションです!

DVD ONE:CHICAGO IN THE ROCKIES 1973:01. Introduction/02. Saturday In The Park/03. Does Anybody Really Know What Time It Is?/04. Interview
05. What's This World Comin' To/06. Feeling Stronger Every Day/07. Tired Of Being Alone - Al Green/08. End Credits
MEANWHILE BACK AT THE RANCH 1974:09. Introduction/10. I'm A Man/11. 25 Or 6 To 5/12. I Love My Friend - Charlie Rich/13. Call On Me/14. Happy Man
15. Love Song - Anne Murray/16. I Washed My Hands In Muddy Water - Charlie Rich/17. You Won't See Me - Anne Murray/18. I've Been Searchin' So Long
19. Mongonucleosis/20. Just You And Me/21. Free/22. Beginnings / End Credits
NEW YEAR'S ROCKIN' EVE 1975:23. Old Days/24. New Year's Celebration/25. Mongonucleosis/26. Wishing You Were Here

DVD TWO:VERONICA Live In Amsterdam 1977:01. Here I Go Again/02. You Are On My Mind/03. Colour My World/04. Make Me Smile/05. If You Leave Me Now/06. I've Been Searchin' So Long
07. Mongonucleosis/TV Live In Amsterdam, Netherlands february 10th 1977
THE SUMMIT Live In Houston, Texas 1977:08. Dialogue/09. Does Anybody Really Know What Time It Is?/10. Just You And Me/11. Baby What A Big Surprise/12. Ballet For A Girl In Buchannon
13. Saturday In The Park/14. Beginnings/15. I've Been Searchin' So Long/16. 25 Or 6 To 4/17. Feeling Stronger Every Day/18. I'm A Man
TV Live At The Summit, Houston, Texas august 13th 1977 87+92min.



販売中 価格  ¥ 4400
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/6/12


■CHICAGO
/JUST YOU AND CHICAGO(2CDR)  \6800

《 PHYSICAL MUSIC 》

アメリカを代表するバンド、シカゴの78年ロサンゼルス公演をFM放送サウンドボード音源で収録した二枚組が登場!

オリジナル・メンバーであるギタリスト、テリー・キャス亡き後、新メンバーで新たなスタートを切ったシカゴの貴重な当時のインタビューを含むこの時期を代表する必聴ライブ音源です!

DISC ONE:01. Introduction/02. Feelin' Stronger Every Day/03. Dialogue/04. Hot Streets/05. Interview #1/06. Just You And Me/07. Ain't It Time/08. Beginnings
09. The Inner Struggles Of Man/10. Prelude/11. Little One/12. Happy Man/13. Flight 602/14. Interview #2/15. If You Leave Me Now

DISC TWO:01. Alive Again/02. Does Anybody Really Know What Time It Is/03. Interview #3/04. Saturday In The Park/05. (I've Been) Searchin' So Long
06. Interview #4/07. 25 Or 6 To 4/08. Free/09. I'm A Man/10. Mongonnucleosis

Live at The Greek Theatre, Los Angeles, CA August 11th 1978


販売中 価格  ¥ 6800
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/6/5


■CHICAGO
/VIDEO ARCHIVES VOL.1(2DVDR) \4400

《 V JAM 》

60年代末にブラス・ロック・バンドとして鮮烈なデビューを飾って以降これまで長年に渡りアメリカン・バンドの代表として活動してきた”シカゴ”のデビュー当時の69年から72年の日本公演の映像まで初期の貴重な映像を集めた必見コンピレーションの登場です!

政治的メッセージを含んだ彼らの初期ならではの演奏は今や貴重な映像アーカイヴスです。

72年武道館公演も当時のTV放送から収録された懐かしのレア映像です!

DVD ONE:01. I'm A Man - Beat Club 1969
02. Questions 67 and 68/03. I'm A Man/- Numero Uno France 1969/
04. Does Anybody Really Know What Time It Is05. I'm A Man/- Texas Pop Festival 1969
/06. It Better End Soon Edit/07. Beginnings/08. Ballet For A Girl In Buchannon/09. I'm A Man/- Live In Tanglewood 1970
10. Backstage And Buildup/11. Now That You've Gone/12. Devil's Sweet/13. Saturday In The Park/14. Dialogue/15. End Credits
Live At Aerie Crown Theater 1972

DVD TWO:01. Introduction/02. Beginnings/03. Saturday In The Park/04. Mother/05. State Of The Union/06. Make Me Smile/07. Lowdown/08. Now More Than Ever
09. Questions 67 And 68/10. 25 Or 6 To 4/11. Does Anybody Really Know What Time It is/12. Dialogue/13. Fancy Colours/14. A Song For Richard And His Friends
15. I'm A Man/16. Free
TV Live At Budokan, Tokyo, Japan June 8, 1972 total 171min.



販売中 価格  ¥ 4400
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/4/1


■CHICAGO
/FROM THE BEGINNING(1DVDR)  \3200

《 V JAM 》

60年代後期にブラス・ロック・バンドとして鮮烈なデビューを飾ったシカゴの70年タングルウッド公演を捉えた貴重なカラー・ライブ・フィルムが登場!

ビル・グラハム所蔵のフィルムからでタイム・コードが入ってますが当時のライブを収録した貴重な記録映像です。力強いホーン・セクションをバックにワイルドな演奏ぶりは初期ならではでしょう。

また68年デビュー当時の「アイム・ア・マン」のビート・クラブ映像も収録したファン必見のシカゴ初期映像コレクションです!

1. It Better End Soon/2. Beginnings/3. Ballet For A Girl In Buchannon: Make Me Smile: So Much to Say, So Much to Give: Anxiety's Moment: West Virginia Fantasies
: Colour My World: To Be Free: Now More Than Ever/4. I'm A Man
Live At Tanglewood, Lenox, MA july 21st 1970

5. I'm A Man
TV Live From Beat Club, Germany 1968 TOTAL:48min.


販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2009/2/24


■CHICAGO
/ WAKE UP SUNSHINE 2008 ( 2CDR )

《 2000GFRR 》 \8,800

LIVE at Chateau Ste. Michelle, Woodinville, WA. August 23, 2008

シカゴの2008年8月23日、Woodinvilleでのライブを極上のステレオ・オーディエンス・レコーディングにより完全収録。

往年の名曲群からレアな”Wake Up Sunshine”、”Stone Of Sisyphus”まで何と全26曲、約2時間に渡って、シカゴの素晴らしい演奏を楽しむことが出来ます。

ボーナス・トラックにジェイソンが歌う「Monsters In The Morning」の主題歌も収録したファン待望のリリースです。

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承下さい。)

[DISC. 1] 1. Introduction / Questions 67 & 68 2. Dialogue 3. Ballet For A Girl In Buchannon 4. Stone Of Sisyphus
5. If You Leave Me Now 6. Call On Me / Alive Again 7. I Don't Want To Live Without Your Love / Look Away / You're Not Alone 8. Wake Up Sunshine 9. In The Mood 10. Hard Habit To Break / You're The Inspiration

[DISC. 2] 1. Old Days 2. Beginnings / Drum Solo 3. I'm A Man 4. Does Anybody Really Know What Time It Is? 5. Just You 'n' Me 6. Hard To Say I'm Sorry / Get Away 7. Saturday In The Park 8. Feelin' Stronger Every Day 9. Free 10. 25 Or 6 To 4
** bonus track ** 11. Monsters In The Morning



販売中 価格  ¥ 8800
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/11/5


■CHICAGO
/JUST I AND YOU(1CDR) \4200

《 VINTAGE MASTERS 》

60年代から現在も活動を続けるベテラン・バンド、シカゴの貴重な70年代サウンドボード音源が登場!

74年6月10日ワシントンDCでの公演を収録したもので当時大ヒットした「サタデイ・イン・ザ・パーク」から彼等の代表ナンバー「長い夜」まで絶頂期のシカゴの充実した演奏ぶりをご堪能ください。

当時の二枚組新作「シカゴVII」からの「コール・オン・ミー」や「サーチン・ソー・ロング」といった新曲も含む74年シカゴの必聴ライブ音源です!

01. Call On Me/02. Saturday In The Park/03. Beginnings/04. Make Me Smile/05.
Colour My World / So Much To Say, So Much To Give/ Anxiety's Moment / West Virginia Fantasies / Colour My World/06. Just You And Me/07. (I've Been) Searchin' So Long/08. 25 Or 6 To 4/09. Feelin' Stronger Every Day/10. I'm A Man

Soundboard Recorded Live At RFK Stadium, Washington D.C June 10th 1974

販売中 価格  ¥ 4200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/10/30


◆ CHICAGO 【1DVDR】(ND-1177) (137分)
/The Heart Of Chicago in Las Vegas

結成30周年を記念して発売されたベスト盤をサポートするツアーのラスベガスでのステージをオーディエンスショットで収録したDVDRです。 

ショットはステージやや左側からのものでステージ全体を上手く収録しています。 メンバーも昔とは大分変わってはいますが変わらずのサウンドで数々の代表曲を披露しています。

後半には今年放送された””A&E Private Session"でのパフォーマンスとインタビューを収録しています。

*Live in Las Vegas 1997 Saturday In The Park/Make Me Smile/Colour My World/You're The Inspriration/Free/If You Leave Me Now/Dialogue /Here In My Heart/The Only One/Just You N Me/Beginnings/Drum Solo/Look Away/Band Introductions/
Does Anybody Really Know What Time It Is/I'm A man/Hard To Say I'm Sorry / Get Away/In The Mood/
25 Or 6 To 4 *A&E Private Session 2008 25 Or 6 To 4/Does Anybody Really Know What Time It Is/Hard Habbit To Break/You're The Inspriration/Saturday In The Park


販売中 価格  ¥ 3500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/9/12


■CHICAGO
/LUCCA SUMMER FESTIVAL 2008(2CDR) \4900

《 PROJECT ZIP 》

60年代後半から40年間活動してきたベテラン・バンド、シカゴの2008年最新ライブ音源到着!

2008年7月26日イタリアのルッカ・サマー・フェスティバル出演時のサウンドボード音源でコンサートをほぼコンプリートに収録しています。今年になって封印が解かれた「ストーン・オブ・シシファス」から往年の名曲までベテランならではの重厚な演奏でお届けします!

DISC ONE:01. Introduction/02. Questions 67 & 68/03. Dialogue/04. Make Me Smile/05. So Much To Say, So Much To Give/06. Anxiety’s Moment/07. West Virginia Fantasies
08. Colour My World/09. To Be Free/10. Now More Than Ever/11. Stone Of Sisyphus/12. If You Leave Me Now/13. Count On Me

DISC TWO:01. Alive Again/02. I Don’t Wanna Live Without Your Love/03. Look Away/04. You’re Not Alone/05. Wake Up Sunshine/06. In The Mood/07. Hard Habit To Break
08. You’re The Inspiration/09. All Days/10. Beginning/11. Drum Solo
12. I’m a Man

Soundboard Live At Lucca Summer Festival, Piazza Napoleone, Lucca. Tuscany, Italy July 26th 2008


販売中 価格  ¥ 4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/9/9


■CHICAGO
/SWEET CHICAGO(1CDR) \3800

《 PROJECT ZIP 》

60年代から現在まで長いキャリアを誇るアメリカン・バンド、シカゴの79年8月12日シカゴ・ネイビーピアでの公演がサウンドボード音源で初登場!

往年の名曲「長い夜」「サタデイ・イン・ザ・パーク」から当時のニュー・アルバム「ストリート・プレイヤー」収録ナンバーまで力強いホーン・セクションをバックに迫力ある演奏を聞かせてくれます。

この時期のサウンドボード記録は少ないのでこのライブ音源はファン必聴です!

01. Introduction/02. Alive Again/03. Turn Back The Pages/04. Beginning/05. Little Miss Lovin’/06. Does Anybody Really Know What Time It Is ?/07. Just You’n Me/08. Must Have Been Crazy 09. If You Leave Me Now/10. Street Player/11. Saturday In The Park/12. 25 Or 6 To 4/13. Got To Get You Into My Life/14. Feelin’ Stonger Every Day/15. I’m a Man

Soundboard Live At Navy Pier, Chicago, IL August 12th 1979


販売中 価格  ¥ 3800
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2008/8/21


■Chicago
/Live in Japan(ND-1108/1109)(2DVDR)

《 NORTHERN DISC 》 \6,800

シカゴのピーター・セテラ脱退後の来日公演を収録したDVDRです。 

ディスク1には1987年、1989年の武道館でのステージを収録しています。ディスク2には1995年の武道館のステージと1987年のアメリカでのTV出演、1988年に日本で放送された番組でのシカゴとピーター・セテラのパフォーマンスやインタビューを収録しています。 

すべてプロショットでの収録になります。(138/140分)

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承ください。)

[DISC 1] *Budokan,Tokyo,Japan April 26 1987
25 Or 6 To 4/If She Would Have Been Faithful/Does Anybody Really Know What Time It Is/Make Me Smile/Colour My World/To Be Free/Now More Than Ever/Stay The Night/Will You Still Love Me/It's Alright/Hard To Say I'm Sorry/Get Away/Backstage Interview
*Japanese TV 1987
Interview/Will You Still Love Me
*Budokan,Tokyo,Japan September 21 1989
Along Comes A Woman/Make Me Smile/Colour My World/Stay The Night/Saturday In The Park/Canon/Just You And Me/Does Anybody Really Know What Time It Is/You're The Inspiration/You're Not Alone/Will You Still Love Me/Beginnings/I Don't Wanna Live Without Your Love/Guitar Solo/We Can't Stop The Hurtin'/Dialogue/Hard To Say I'm Sorry/ Get Away/25 Or 6 To 4
[DISC 2] *Live at Budokan,Tokyo,Japan December 15 1995
Band Introductions/Saturday In The Park/Questions 67 and 68/You're The Inspiration/Free/Hard Habit To Break/
Colour My World/Look Away/The Making Of Night and Day - Big Band/Night And Day/Chicago/Don't Get Around Much Anymore/Moonlight Serenade/Goody Goody/Make Me Smile/Beginnings/Just You And Me/Does Anybody Rally Know What Time It Is/I'm A Man/Hard To Say I'm Sorry/In The Mood/25 Or 6 To 4/If You Leave Me Now
*Solid Gold 1987
Introduction/Will You Still Love Me/It's Alright
*Japanese TV 1988
Chicago Interview/I Dont Wanna Live Without Your Love/Peter Cetera Interview/Glory Of Love/One Good Woman


販売中 価格  ¥ 6800
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2008/8/21


■Chicago
/Early Nineties(ND-1110)(1DVDR)

《 NORTHERN DISC 》 \5000

シカゴの1990年代初頭の映像を2種類収録しています。シアトルでの1990年のステージと日本でのみ発売された1992年の”ABC In Concert”を収録しています。 

新旧のレパートリーをバランスよく配置した収録曲で当時の彼らの姿が捉えられています。 どちらもプロショットでの収録ですので安心して楽しむことができます。(147分)

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承ください。)

*Seattle 1990
Dialogue/Stay The Night/Just You And Me/Saturday In The Park/Beginnings/If You Leave Me Now/Please Hold On/
Hearts In Trouble/What Kind Of Man Would I Be/Hard Habit To Break/Does Anybody Really Know What Time It Is/
We Can Stop The Hurtin'/You're Not Alone/Look Away/Make Me Smile/Hard To Say I'm Sorry/Get Away/Free/
25 Or 6 To 4
*ABC In Concert,Pine Knob Music Center,Clarkston,Michagan 1992
Beginnings/Colour My World/Stay The Night/Saturday In The Park/Hard Habit To Break/Just You And Me/Does Anybody Really Know What Time It Is/Make Me Smile/Hard To Say I'm Sorry/You're The Inspiration/25 Or 6 To 4


販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/8/1


■CHICAGO
/JUST PLAY AT HOUSTON(1DVDR) \4100

《 V JAM 》

60年代から現在までメンバー・チェンジがありながらも長い活動を続けているシカゴの77年テキサス・ヒューストン公演をTV収録した映像がDVD化!

テリー・キャス、ロバート・ラム、ピーター・セテラといった70年代黄金時代のメンバーによる貴重なライブ映像で当時から再放送がないため画質クオリティはビデオ起こしでフォーカスの甘い映像で途切れる箇所もありますがこの当時のライブを納めた映像としてシカゴ・ファン必見です!

「サタデイ・イン・ザ・パーク」や「長い夜」そしてラストの「アイム・ア・マン」の熱演も注目です!

01. Dialogue/02. Does Anybody Really Know What Time It Is/03. Just You And Me/04. Baby What A Big Surprise/05. Ballet For A Girl In Buchannon/06. Saturday In The Park/07. Beginnings
08. I've Been Searchin' So Long/09. 25 Or 6 To 4/10. Feelin' Stronger Every Day/11. I'm A Man

TV Live At Summitt, Houston Texas August 13th 1977 64min.

販売中 価格  ¥ 4100
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2008/7/19


■CHICAGO
/ DIALOGUE 2008 ( 1CDR )

《 2000GFRR 》 \4,100
Live at Sleep Train Pavilion, Concord, CA. June 7, 2008

シカゴの2008年6月7日、コンコードでのライブを極上のステレオ・オーディエンス・レコーディングにより収録。この日はドゥービー・ブラザースとのダブルビルのコンサートですが、本作はシカゴの部のみを完全収録しています。

先日の来日公演では演奏されなかった”Dialogue”を含む名曲の数々が、さすがは本国だけあり気合の入った演奏が行われ、聴き応え充分です。

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承ください。)

1. Introduction 2. Questions 67 & 68 3. Dialogue 4. Make Me Smile 5. Colour My World 6. Call On Me 7. Alive Again 8. I Don't Wanna Live Without Your Love 9. Look Away 10. You're Not Alone 11. Hard Habit To Break 12. You're The Inspiration 13. Beginnings 14. Just You 'N Me 15. Saturday In The Park 16. Feelin' Stronger Every Day 17. Hard To Say I'm Sorry - Get Away

販売中 価格  ¥ 4100
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/7/5


■CHICAGO
/LIVE NOW AND THEN(1DVDR) 1DVDR - \4100

《 V JAM 》

60年代から現在まで長い活動を続けるシカゴの最新TVスペシャルと77年アムステルダム公演という新旧カップリング映像コレクション!

2008年プライベイト・セッションでは「長い夜」から「サタデイ・イン・ザ・パーク」までメンバーのインタビューを挟んでスタジオ・ライブ披露。77年アムステルダム公演はオランダTV放送用に収録されたもので今や貴重な77年ライブを見ることが出来ます。

ライブではスタジオと違い迫力に満ちたものでファン必見のライブ映像です。

PRIVATE SESSIONS 2008:01. 25 Or 6 To 4/02. Interview Pt.1/03. Does Anybody Really Know What Time It Is/04. Interview Pt.2/05. Hard Habit To Break/06. Interview Pt.3
07. You're The Inspiration/08. Interview Pt.4/09. Saturday In The Park
TV Live At A & E Private Sessions June 8th 2008

VERONICA Live In Amsterdam 1977:01. Here I Go Again/02. You Are On My Mind/03. Colour My World/04. Make Me Smile/05. If You Leave Me Now
06. I've Been Searchin' So Long/07. Mongonucleosis
TV Live at the RAI, Amsterdam, Netherlands February 10th 1977 TOTAL 73min.


販売中 価格  ¥ 4100
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2008/7/1


■Chicago
/Live in Japan 1984(ND-1055)(1DVDR)

《 NORTHERN DISC 》 \5000

シカゴ2度目の来日ツアーから1月10日の武道館公演をプロショットで収録したDVDRです。 

ピーター・セテラを中心としたAORグループとなった時期のコンサートですが過去のレパートリーやカバー曲を演奏する姿はかつての彼らと同様です。 武道館でのコンサートパートは約50分ですがインタビューやバックステージの模様も収録されておりその中にコンサートパートでは収録されてなかった”Begining”が収録されており見逃せません。(74分)


(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承下さい。)

*'83 Now
Intro/Interview/Hard To Say I'm Sorry/Interview/Medley/Interview/Does Anybody Really Know What Time It Is/
Preshow And Backstage/Begining/News Clip
*Morning Show Interview 1984
*Chicago Budokan,Tokyo,Japan January 10 1984
Ballet For A Girl In Buchannon(Make Me Smile-So Much To Say, So Much To Give-Colour My World-To Be Free-Now More Than Ever)/If You Leave Me Now/Stay The Night/Sweet Marie/Love Me Tomorrow/Hard To Say I'm Sorry/Get Away/Saturday In The Park/Gimme Some Lovin'/Got To Get You Into My Life/25 Or 6 To 4

販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2008/6/24


■Chicago
/Turn Back The Page(ND-1051)(1DVDR)

《 NORTHERN DISC 》 \5000

シカゴのプロショット映像集です。1979年のデトロイトでのライブと1982年のドイツでのライブ映像で、1982年の映像ではビル・チャップリンがメンバーに加わりデヴィッド・フォスタープロデュースのアルバムのヒット後のステージでテリー・キャス亡き後のAORグループへと変わっていくバンドをとらえています。(110分)


(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承ください。)

*Pine Knob Theater,Detroit June 2 1979
Beginnings/Turn Back The Page/Take Me Back To Chicago/Happy Man/Must Have Been Crazy/
If You Leave Me Now/Aloha Mama/Piano Instrumental/Does Anybody Really Know What Time It Is/
I've Been Searching So Long/Reruns/Drum Solo/25 or 6 To 4
*Pop Rock In Concert,Westfalenhalle,Dortmund,Germany December 19 1982
Intro/Ballet For A Girl In Buchannon/Scrapbook/Chains/If You Leave Me Now/Piano Solo/
Does Anybody Really Know What Time It Is/Love Me Tomorrow/Hard To Say I'm Sorry/25 Or 6 To 4/
Gimme Some Loving/Got To Get You Into My Life


販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2008/6/17


■Chicago
/I've Been Searchin' So Long(ND-1040)(1DVDR)
《 NORTHERN DISC 》 \5000

シカゴの1977年と1979年のTV放送されたライブ映像を3種類収録。 

1977年の映像は2月のアムステルダム公演を約30分収録したもの。 もうひとつの1977年の映像はこの時期のライブ映像ではよくあるヒューストン、サミットでの映像で約1時間の収録です。 

1979年の映像は1月のシドニー公演を収録したものでテリー・キャスが亡くなり新しいギタリストを迎えてのライブで過渡期にある彼らの姿をとらえています。(135分)

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承下さい。)

*Live at The RAI,Amsterdam,Netherland Feburary 10 1977
Hope For Love/You Are On My Mind/Colour My World/Make Me Smile/If You Leave Me Now/I've Been Searchin' So Long/Mongonucleosis
*Live at The Summit,Houston,TX August 13 1977
Dialogue/Does Anybody Really Know What Time It Is/Just You And Me/Baby What A Big Surprise/Ballet For A Girl In Buchannon/Saturday In The Park/Beginnings/I've Been Searchin' So Long/25 Or 6 To 4/Feelin' Stronger Every Day/I'm A Man
*Sydney,Australia January 20 1979
Feeling Stronger Eveyday/Dialogue/Just You And Me/Ain't It Time/Little Miss Lovin'/Saturday In The Park/
Alive Again/Got To Get You Into My Life/25 or 6 to 4

販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2008/6/3


■Chicago
/Live Archives 1969 - 1977(ND-1026/1027)(2DVDR)

《 NORTHERN DISC 》 ¥6,800

今年ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースとのジョイント来日公演をしたシカゴの初期映像でTVで放送されたもののコンピレーションになっています。 

ディスク1には1969年のビートクラブ、1969年のTexas Pop Festival1、1972年のAerie Crown Theaterでの映像1975年のNew Year's Rockin' Eve 1975での映像を収録しています。 

ディスク2には1977年2月のRockpalastで放送されたエッセンでのライブを収録しています。 まとまった初期のライブ映像としては最も長いと思われる映像で128分の映像です。

2部構成になっており前半の映像は時代を感じさせる荒い映像ですが後半の映像は近年放送されたものがソースなのか前半部分にくらべるとかなり鮮明な映像になっています。 (60/128分)

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承下さい。)

[DISC 1]

*Club Beat 1969
I'm A Man
*Texas Pop Festival 1969 (2 Versions)
Does Anybody Really Know What Time It Is/I'm A Man
*Aerie Crown Theater 1972
Backstage And Buildup/Now That You've Gone/Devil's Sweet/Saturday In The Park/Dialogue/End Credits
*New Year's Rockin' Eve 1975
Old Days/New Year's Celebration/Mongonucleosis/Wishing You Were Here

[DISC 2]
*Rockpalast,Grugahalle,Essen,Germany Feburary 12 1977
Anyway You Want/Saturday In The Park/Skin Tight/Just You And Me/Hope For Love/You Are On My Mind/Does Anybody Really Know What Time It Is/Ballet For A Girl In Buchanon(Make Me Smile/So Much To Say,So Much To Give/Anixiety's Moment/ West Virginia Fantasies/Colour My World/To Be Free/Now More Than Ever/Warm Up/Beginnings/Scrapbook/A Hit By Varese/Call On Me/Uptown/If You Leave Me Now/Once Or Twice/I've Been Searchin' So Long/Mongonuclosis/Drum Solo/25 Or 6 To 4/Got To Get Into My Life/I'm A Man

販売中 価格  ¥ 6800
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。






2008/5/13


★ CHICAGO
- CAN YOU DIG IT (2CDR)

SYLP-925 \5,500

Live At KOSEINENKIN HALL, OSAKA April 15th 2008

約5年振りに来日を果たしたシカゴの2008年ジャパン・ツアーより4月15日大阪でのライヴを迫力&臨場感も最高の超高音質にて完全収録!!

ライヴは 「Introduction」から「Questions 67 And 68」日本語ヴァージョンでスタート!!「Does Anybody Really〜」ではヴォーカルでヒューイ・ルイスが登場!!そして続く「I'm a
Man」ではヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの全メンバーが参加し、総勢17人で熱唱&熱演し観客を沸かせております!!

60年〜70年代の代表曲や 「Saturday In The Park 」「Hard To Say I'm
Sorry」などのお馴染みヒット曲をタップリと披露しています!!

綿密なバンドアンサンブルや気持ちいいブラスセクションなど聴き応えも満点です!!

ヒューイとのカップリングツアーだけに?熱いステージパフォーマンスとなった今ツアー!!ファンは必聴間違いなしのメモリアル・ライヴ盤が登場です!!

DISC-1 1. INTRODUCTION > QUESTIONS 67 AND 68
2. BALLET FOR A GIRL IN BUCHANNON
3. DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ? * 4. I'M A MAN ** 5. FEEL 6. IF YOU LEAVE ME NOW 7. CALL ON ME > ALIVE AGAIN 8. I DON'T WANNA LIVE WITHOUT YOUR LOVE > LOOK AWAY > YOU'RE NOT ALONE 9. LOVE ME TOMORROW > NO TELL LOVER 10. HARD HABIT TO BREAK > YOU'RE THE INSPIRATION

DISC-2 1. BEGINNINGS 2. DRUMS SOLO 3. JUST YOU 'N' ME
4. SATURDAY IN THE PARK 5. FEELIN' STRONGER EVERY DAY
6. HARD TO SAY I'M SORRY > GET AWAY
- ENCORE - 7. FREE 8. 25 OR 6 TO 4
* W/ HEUY LEWIS * * W/ HEUY LEWIS AND THE NEWS

Robert Lamm (keyboards, vocals)
Lee Loughnane (trumpet)
James Pankow (trombone)
Ray Herman (sax)
Bill Champlin (keyboards, vocals)
Jason Scheff (bass, vocals)
Tris Imboden (drums)
Keith Howland (guitar)

販売中 価格  ¥ 5500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/4/25


★ CHICAGO
/MY SPIRIT WILL GO ON ( 2CDR )

\5,400 ANACONDA 360/361 \5,400

遂にスタートしたシカゴ/ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのジャパン・ツアー。第一部ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース、第二部シカゴがそれぞれ最高のステージを披露しました。

その日本公演初日の2008年4月14日、広島厚生年金会館でのライヴを超高音質にて完全収録。

「I’m a Man」ではヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの全メンバーが参加。総勢17人が熱唱し観客を沸かせました。アメリカン・ロックを代表する2グループの豪華共演をお見逃し無く!

ヒット曲/代表曲満載のグレイテスト・ヒッツ・ライヴ必聴です。オススメ

DISC 1
1. Introduction
- Questions 67 And 68
2. Ballet For A Girl In Buchannon
3. Does Anybody Really Know What Time It Is ?
4. I'm A Man
5. Feel
6. If You Leave Me Now
7. Call On Me
- Alive Again
8. I Don't Wanna Live Without Your Love
- Look Away
- You're Not Alone
9. Love Me Tomorrow
- No Tell Lover
10. Hard Habit To Break
- You're The Inspiration

DISC 2
1. Beginnings
2. Drums Solo
3. Just You 'n' Me
4. Saturday In The Park
5. Feelin' Stronger Every Day
6. Hard To Say I'm Sorry
- Get Away
- Encore -
7. Free
8. 25 or 6 To 4

LIVE AT THE KOUSEINENKIN HALL, HIROSHIMA, JAPAN. 14. APRIL 2008.

Robert Lamm (keyboards, vocals)
Lee Loughnane (trumpet)
James Pankow (trombone)
Ray Herman (sax)
Bill Champlin (keyboards, vocals)
Jason Scheff (bass, vocals)
Tris Imboden (drums)
Keith Howland (guitar)

販売中 価格  ¥ 5400
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/2/12


■CHICAGO
/ TORONTO 1972 ( 2CDR )

《 2000GFRR 》 \8,200

Live at Varsity Stadium, Toronto, ON. August 10, 1972

シカゴの1972年8月10日、トロントでのライブを極上のオーディエンス・レコーディングにより収録。

もちろん、テリー・キャス在団時のライブでワイルドなギター、骨太のボーカルと大活躍しています。ピーター・セテラのボーカルも素晴らしいの一言です。激レアな”All Is Well”を含む当時ならではのセットリストも最高です。”

Ballet For A Girl In Buchannon”でテープ・チェンジのカットがありますが、それ以外はほぼ完全収録しています。シカゴ・ファン驚愕の大発掘音源の登場です。

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承下さい。)

DISC.1 / 1. Dialouge 2. Now That You've Gone 3. Lowdown 4. A Hit By Varese
5. Beginnings 6. State Of The Union 7. Saturday In The Park 8. Ballet For A
Girl In Buchannon 9. Introduction

DISC.2 / 1. All Is Well 2. In The Country 3. A Song Fir Richard And His
Friends 4. It Better Soon 5. Does Anybody Really Know What Time It Is ? 6.
Questions 67 & 68 7. 25 Or 6 To 4

販売中 価格  ¥ 8200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2007/11/30


■CHICAGO (CHICAGO TRANSIT AUTHORITY)
/FINAL NIGHT(2CDR)

2CDR - \6200

《 VINTAGE MASTERS 》

デビュー当時の若き”シカゴ”の熱い演奏捉えた69年サン・フランシスコ・フィルモア・ウエスト公演を昼夜二公演サウンドボード音源収録!

現在も活躍を続けているシカゴですが同じバンドとは思えないほどロック色の強いアグレッシヴな演奏はこの時期ならではの魅力です。名曲「長い夜」もすでにライブ披露されているのも見逃せない必聴ライブです!!

DISC ONE:1. Introduction/2. Poem 58/3. Freeform Piano Intro/4. Does AnybodyReally Know What Time It Is ?/5. It Better End Soon/6. Someday7. Poem For The People/8. Questions 67 & 68/9. 25 Or 6 To 4Soundboard Recorded Early Show Live At Fillmore West, San Francisco, CAAugust 17th 1969DISC TWO:1. Introduction/2. Listen/3. The Road/4. I'm a Man/5. SouthCalifornia Purples/6. Beginnings/7. Banter/8. LiberationSoundboard Recorded Late Show Live At Fillmore West, San Francisco, CAAugust 17th 1969

販売中 価格  ¥ 6200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2007/9/30


□Chicago (1DVD-R)
「Chicago in Vegas 2006」

Dead Flowers DVD-017 56min. Pro-shot \3,000

2006年12/31、年の暮れにラスベガスで盛大におこなわれたChicagoのライブを、放送用マスターを使用した高品質のプロ・ショットにて収録。

冒頭「Make Me Smile」〜「Color My World」から、新年を迎えるオーディエンスの高揚を代弁するかのようなハイテンションな円熟のパフォーマンスを披露、「Saturday in the Park」「素直になれなくて」といった誰しもが口ずさんでしまうであろう名曲の数々を1時間あまりのコンパクトな放送枠で存分に楽しむことが出来ます。

放送用デジタル・マスターに映像・音声ともにリマスタリングを施したハイクオリティなアイテム、30年以上もの長きに亘り音楽産業の荒波を雄々しく乗り越えてきたChicagoの説得力十分のステージをお楽しみ下さい。

◆Live on Freemont st, Las Vegas, 31st December 2006 01.Make me smile 02.Color my world 03.Make me smile (reprise) 04.Feel 05.Old days 06.If you leave me now 07.Beginnings 08.Does anybody really know what time it is? 09.Saturday in the park 10.Feelin' stronger every day 11.Hard to say i'm sorry 12.Free 13.25 or 6 to 4

販売中 価格  ¥ 3000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2007/9/15


■CHICAGO
/NEW YEAR'S EVE CONCERT(1DVDR) 1DVDR - \4100

《 V JAM 》

今年40周年を迎える栄光のアメリカン・バンド、シカゴの2006年ニュー・イヤーズ・イブ公演が登場!

60年代末から70,80年代の代表ナンバー「メイク・ミー・スマイル」「サタデイ・イン・ザ・パーク」「素直になれなくて」から「長い夜」まで長いキャリアを誇るベテランならではの演奏を収録してます。画質・音質も放送マスター・クオリティで良好。往年のファン必見のシカゴ・ライブ映像です!

01 Make me smile/02 Color my world/03 Make me smile (reprise)/04 Feel/05 Old days/06 If you leave me now/07 Beginnings
08 Does anybody really know what time it is?/09 Saturday in the park/10 Feelin' stronger every day/11 Hard to say i'm sorry/12 Free/13 25 or 6 to 4

Live on Freemont St. in Las Vegas December 31, 2006 55min.

販売中 価格  ¥ 4100
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2007/8/7


◆CHICAGO
/ In Memory Of Terry Kath【2DVDR】

VIDEO RARITIES 1969-1974 OUTRACK OKVD-023-1/2 PRO 147 min

デビュー以降、今のところ現存最古と思われる1969年の演奏から、グループが一番脂のノっていた70年代中期までテリーキャス在籍時の映像をまとめたテリーファン待望のアイテムが登場!! 

のちにピーターセテラを中心に推し進められる怒涛のAOR路線以前の所謂ハードな「シカゴ・サウンド」のファンなら絶対必見の映像集です! 

ビル・グレアム所有の流出ライヴ映像(1970年)はモチロン、シカゴのメンバーをメインキャストにチャーリー・リッチ、アン・マレイとの共演となったTVスペシャル"ミーンホワイル〜"では、仮装したメンバーが開拓時代の西部劇風寸劇も演じるというライヴ以外の貴重な映像も収録しており、ファンには堪らないアイテムです。 初期シカゴの決定版アイテム!!!




DISC ONE :LIVE IN PARIS, FRENCH TV STUDIOS 1969 01. Questions 67 And 68 02. I'm A Man LIVE AT TANGLEWOOD MUSIC FESTIVAL, 21-JUL-1970 03. It Better End Soon 04. Beginnings 05. Ballet For A Girl In Buchannon Medley : Make Me Smile - So Much To Say So Much To Give - Anxiety's Moment - West Virginia Fantasies - Colour My World - To Be Free - Now More Than Ever06. I'm A Man - Bill Graham Outro LIVE IN CHICAGO 1972 07. Introduction 08. Now That You've Gone 09. Devil's Sweet 10. Saturday In The Park 11. Dialogue Part I & II

DISC TWO :ON "IN THE ROCKIES" TV 1973 WITH AL GREEN 01. Introduction 02. Saturday In The Park 03. Does Anybody Really Know What Time It Is? 04. What's This World Comin' To? 05. Feelin' Stronger Everday 06. Tired Of Being Alone (Al Green) - Outroduction ON "MEANWHILE, BACK AT THE RANCH" TV 1974 WITH CHARLIE RICH & ANNE MURRAY 07. Introduction - Skit 08. 25 Or 6 To 4 - Skit 09. I Love My Friend (Charlie Rich) - Skit 10. Call On Me - Skit 11. Happy Man 12. Love Song (Anne Murray) - Skit 13. I Washed My Hands In Muddy Water (Charlie Rich) - Skit 14. You Won't See Me (Anne Murray) 15. (I've Been) Searchin' So Long 16. Mongonucleosis 17. Just You 'N' Me 18. Free 19. Beginnings - Outroduction

【2DVDR】¥5,400

販売中 価格  ¥ 5400
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2007/7/24


■BILL CHAMPLIN
/ KEYSTONE THEATRE 1980 ( 1CDR )
《 2000GFRR 》 \4,100

Live at Keystone Theatre, Berkeley, CA. June 26, 1980

ビル・チャンプリンの1980年6月26日、カリフォルニア州バークレーでのライブを高音質サウンドボードにより収録。

当時のソロ・アルバムからのナンバーや名曲”After The Love Is Gone”のライブ・バージョンは非常に貴重です。その後シカゴで演奏される”I'm A Man”のソロ・ライブも聞き応え充分です。シカゴ・ファン、AORファン待望のリリースです。

(こちらの商品はお取り寄せに2〜3週間位かかる場合がございます。予めご了承下さい。)

1. Time Will Bring You Love 2. Without You 3. Going To Be Free 4. Checkin' Out Your Love 5. Some Day 6. After The Love Is Gone 7. Maybe 8. Queen Of The Rain 9. Yo' Mama 10. Nobody's Home 11. I'm A Man 12. Love Is Forever

販売中 価格  ¥ 4100
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2007/7/6


■CHICAGO
/GOT TO GET YOU INTO MY LIVE(2CDR) 2CDR - \6200

《 VINTAGE MASTERS 》

ロック黄金時代の60年代から70年代を中心に80年代も含めオフィシャル未発表あるいは未編集のオリジナル秘蔵サウンドボード音源によるアーカイブ・シリーズ「ヴィンテージ・マスターズ」が続々登場!

すべて高音質マスター・クラスのサウンドボード音源でお届けするコレクター注目のレーベルです!70年代アメリカを象徴するバンドのひとつであるCHICAGOの絶頂期74年のライブが完全版で初登場!放送音源の元マスターからの収録でこれまで日の目を見てないビートルズ・ナンバー「ガット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ」等を含む貴重なライブ音源です。当時のバンドの充実度が窺える大推薦ライブです!!

DISC ONE:01. Opening Introduction/02. Introduction/03. Call On Me/04. Saturday In The Park/05. Something In This City Changes People/06. Aire
07. Beginnings/08. Make Me Smile/09. So Much To Say, So Much To Give/10. Anxiety's Moment/11. Colour My World/12. To Be Free
13. Now More Than Ever

DISC TWO:01. Introduction/02. Dialogue Pt.1 & 2/03. Italian >From New York/04. Hanky Panky/05. Life Saver/06. Just You And Me/07. I've Been Searching So Long/08. 25 Or 6 To 4
09. Got To Get You Into My Life/10. Feelin' Stronger Everyday/11. Outroduction

Soundboard Live At Louisville Memorial Auditorium, Louisville, KY June 12th 1974

販売中 価格  ¥ 6200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2007/4/28


□Chicago (1DVD-R)
「In Dortmund 1982」

Dead Flowers DVD-003 55min. Pro-shot \3,200

Chicago再出発の代名詞『Chicago 16』「素直になれなくて」の時期に行われた貴重なライブ映像が、マスタークオリティの高画質・高音質プロショットで登場!

Bill Champlionを新メンバーに加え、Peter Ceteraのヴォーカルによるバラードを前面に押し出し、狙い済ましたかのようにヒットチャート上位に返り咲いた1982年。本作は、文字通り起死回生となった前述アルバム発表後、12/19ドルトムントで行われたライブを高画質にて収録したファン必見のタイトルです。

オフィシャルアルバムではこの時期を境にAOR路線を驀進、初期Chicago最大の魅力であったブラスロック色は薄れていきますが、その分彼ら本来の魅力を如実に伝えてくれるライブステージを収録した本タイトルは、ファンにとっては大変うれしいリリースといえるでしょう。

全編素晴らしい画質+音質ですが、ごく一部曲間にマスターに起因する音切れが発生します、ご了承ください。

◆"Rock Pop In concert", Westfalenhalle, Dortmund, 19th December 1982 01.Ballet For A girl In Buchannon 02.Scrapbook 03.Chains 04.If You Leave Me Now 05.Piano Solo 06.Does Anybody Really Know What Time It Is ? 07.Love Me Tomorrow 08.Hard To Say Iエm Sorry 09.25 Or 6 To 4 10.Gimme Some Loving 11.Got To Get You Into My Life

販売中 価格  ¥ 3200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




Sorry...
NO PHOTO

2007/4/24


■Chicago
/Early 70's(ND-667)(1DVDR)

《 NORTHERN DISC 》 ¥5000

シカゴの1973年、1974年と1970年代初期の映像を収録。 

どちらの映像もTV放送されたものがソースですのでプロショット映像になります。1973年の映像は”Meanwhile Back At The Ranch”という番組でスタジオでの模様や野外でのリハーサル映像、そしてコンサートの様子を収録しています。 

1974年の映像は”In The Rockies”とう番組での演奏。 こちらには合間にインタビューがはさまれる形での収録になっています。 初期の映像は多くはないのでぜひコレクションに加えてください。(43分)

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間位かかる場合がございます。予めご了承下さい。)

*Meanwhile Back At The Ranch August 16 1974
25 or 6 to 4/Call On Me/Happy Man/You Won't See Me (with Anne Murray)/Searchin For So Long/Mongonucleosis/Just You And Me/Free/Beginnings (fade out)
*In The Rockies June 27 1973
Saturday In The Park/Does Anybody Really Know What Time It Is?/Interview/What's This World Coming To/Feelin' Stronger everyday

販売中 価格  ¥ 5000
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2007/3/8


■CHICAGO
/ XXX TOUR 2006 ( 2CDR )

《 2000GFRR 》 \8,200

Live at Northery Island, Chicago, IL. July 1, 2006

シカゴの2006年、約15年ぶりのニュー・アルバム「]]]」リリース後のツアーより7月1日、地元シカゴでのライブを高音質オーディエンス・レコーディングにより完全収録。

往年の名曲群に交えて、待望の新曲”Feel”、”Love Will Come Back”を披露しています。屋外のライブの為、風の音が入る箇所もございますが、音質自体は非常に高音質です。シカゴ・ファン待望の最新ライブの登場です。

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間かかる場合がございます。予めご了承ください)

Disc. 1:1. Ballet For A Girl In Buchannon 2. I'm A Man 3. Feel 4. Old Days 5. If You Leave Me Now 6. Dialogue 7. Love Will Come Back
Disc. 2:1. Beginnings 2. Just You'N' Me 3. Saturday In The Park 4. Feelin' Stronger Everyday 5. Does Anybody Really Know What Time It Is? 6. Hard To Say I'm Sorry / Getaway 7. Free 8. 25 Or 6 To 4

販売中 価格  ¥ 8200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2007/3/7


◆CHICAGO
/ Rockpalast 1977【1DVDR】
Footstomp FSVD-337 PRO 122 min

シカゴ絶頂期の1977年、ドイツの一大イベントロックパラストからのプロショット映像がフットストンプレーベルより登場しました!

ピーターセテラ在籍時のライブで王道ロック期の貴重なライブ映像です。30年以上前の映像で粗さはあるものの音質は大変良好で、この頃のシカゴを存分に楽しみたい方には嬉しい120分超のロング収録版です。

LIVE AT GRUGAHALLE, ESSEN,GERMANY 02-DEC-1977

01. Anyway You Want 02. Saturday In The Park 03. Skin Tight 04. Just You 'n' Me 05. Hope For Love 06. You Are On My Mind 07. Does Anybody Really Know What Time It Is? 08. Ballet For A Girl In Buchannon * Make Me Smile * So Much To Say, So Much To Give * Anxiety's Moment * West Virginia Fantasies * Colour My World * To Be Free * Now More Than Ever 09. Beginnings 10. Scrapbook 11. A Hit By Varese 12. Call On Me 13. Uptown 14. If You Leave Me Now 15. Once Or Twice 16. I've Been Searching - Mongonucleosis 17. Drum Solo - 25 Or 6 To 4

販売中 価格  ¥ 3900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



Sorry...
NO PHOTO

2006/11/11


■CHICAGO
/ BUDOKAN 1987 ( 1CDR )¥4,100

《 2000GFRR 》

Live at Budokan, Tokyo, Japan. April 26, 1987

シカゴの1987年の来日公演から4月26日、日本武道館でのライブを高音質サウンドボードにより収録。

この年の来日公演からはこれまで一切音源はリリースされておらず、シカゴ・ファンには正に待望のリリースと言えるでしょう。放送用音源の為、冒頭の数秒のみ受信ノイズが入りますが、それ以外は素晴らしい音質でこのレア・ライブを楽しむことができます。

非常に珍しい1986年バージョンで演奏される”長い夜”、そしてこの後ほとんど演奏されることのなかった”If She Would Have Been Faithful”等聴き所満載のシカゴ・ファン必携盤です。

(こちらの商品はお取り寄せまでに2〜3週間位かかる場合がございますので予めご了承下さい)

1. 25 Or 6 To 4 ( 1986 Version ) 2. If She Would Have Been Faithful 3. Does Anybody Really Know What Time It Is ?
4. Make Me Smile 5. Colour My World 6. To Be Free / No More Than Ever 7. Stay The Night 8. Will You Still Love Me ?
9. Brass Solo / It's Alright 10. Hard To Say I'm Sorry / Get Away 11. Interview

販売中 価格  ¥4100
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



Sorry...
NO PHOTO

2006/5/16


◆CHICAGO
/ Second Beginnings 1979【1DVDR】

Live at Pine Knob Theater, Clarkston,Miami, Florida, USA 1979
Footstomp FSVD-198 PRO 63 min

シカゴ、1979年フロリダ公演がプロショット映像にてフットストンプレーベルより登場!!

テリーキャス亡き後、ピーターセテラを中心により洗練されたグループに進化したシカゴですが、このあたりが現在AORファンに評価の高い時期と言えるでしょう。

その後ほとんどプレイされていない07や各メンバーのソロも入った大人気12のライヴヴァージョンなど、見所満載!

01 Beginnings 02. Turn Back The Page 03. Take Me Back To Chicago 04. Happy Man 05. Must Have Been Crazy 06. If You Leave Me Now 07. Aloha Mama 08. Piano Solo - Does Anybody Really Know What Time It Is? 09. I've Been Searching (So Long) 10. Reruns 11. Street Player 12. 25 Or 6 To 4


販売中 価格  ¥3900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2005/12/29


CHICAGO
/ Mohegan Sun Arena 2003 【1DVDR】

Live At Mohegan Sun Arena, Uncasville, CT 2003

Footstomp FSVD-124 AUD 91 min

2003年 コネチカット、 モヘガンサンアリーナでの演奏を良好なオーディエンス画像にて収録した1本。
ラスト「アイム ア マン」が不完全なのが残念ですが、それにも増してのベストショットは誰もが楽しめる画像です。初期の代表曲「ビギニングス」「クエスチョン67&68」などからメンバーのソロもふんだんに交え近年の曲まで網羅しています。

アメリカンロックでありブラスロックでありAORである、まさにある人にとってはスーパーコンサートと言える素晴らしい内容です!!現在のアースウィンド&ファイヤーとのジョイントツアーにつながる布石となった2003年ツアーの貴重映像10曲目のメドレーでは往年のテクニックプレイも見ることが出来ます。

二階席正面からのショットで若干安定していない感がありますが、画質はなかなかきれいで、音も良いです。

01Introduction 02. Questions 67 & 68 03. Dialogue 04. If You Leave Me Now 05. You're Not Alone 06. Hard Habit To Break 07. Call On Me 08. Alive Again 09. Look Away 10. Bullet For A Girl In Buckhannon - So Much To Say So Much To Give 11. What Kind Of Man Would I Be? 12. Wishing You Were Here 13. I Don't Wanna Live Without Your Love 14. Saturday In The Park 15. Feelin' Stronger Everyday 16. Beginnings 17. Just You 'N' Me 18. Does Anybody Really Know What Time It Is? 19. I'm A Man (Incomplete)
1DVDR \3,900

販売中 価格  ¥3900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2005/12/17


■CHICAGO
/ LIVE FROM KENTUCKY(2CDR)  

MIDNIGHT DREAMERレーベル 

LIVE IN LOUISVILLE 1974

ファン注目の70年代シカゴの貴重なライブ音源登場!
人気絶頂であった74年の全米ツアーから6月ケンタッキー・ルイズヴィル公演を収録したもので当時のFM放送用サウンドボード音源で音質クオリティは完璧です。

一番の注目はアルバム「シカゴVII」からのナンバーをライブ披露しているところで「コール・オン・ミー」や「サーチング・ソー・ロング」さらには珍しい「イタリアン・フロム・ニューヨーク」や「ハンキー・パンキー〜ライフ・セーバー」が聞けるのは見逃せません。もちろん「サタデイ・イン・ザ・パーク」や「長い夜」もばっちり演奏しています。幅広い音楽性を発揮した70年代シカゴの頂点といえる時期のライブ音源。

しかもサウンドボードとなれば70年代ロック・ファン必聴の大推薦タイトルです!!

Disc One: 1. Introduction 2. Call On Me 3. Saturday in the Park 4. Something in the City Changes People 5. Beginnings

6. Medley : Make Me Smile / So Much to Say, So Much to Give / Anxiety's Moment / West Viginia Fantasies / Colour My World / Make Me Smile

Disc Two: 1. Dialogue (Part One) / Dialogue (Part Two) 2. Italian From New York 3. Hanky Panky / Life Saver   

4. Just You 'N' Me 5. I've Been Searching So Long 6. 25 or 6 to 4 7. Feelin' Stronger Everyday

Live At Louisville Convention Center Louisville, KY 12 JUNE 1974 KBFH broadcast on WNEW-FM, New York

Peter Cetera: bass, vocals Terry Kath: guitar, vocals Lee Loughnane: trumpet Robert Lamm: keyboards, vocals

Jimmy Pankow: trombone Walt Parazaider: woodwinds Danny Seraphine: drums Laudir DeOliveira: percussion

販売中 価格  ¥6200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



Sorry...
NO PHOTO

2005/12/9


■ CHICAGO
/ JUMPIN' JACK FLASH (2CDR)

2000GFRRレーベル \8,100

Live at Radio City Music Hall, New York. 1991

シカゴの1991年、ニューヨークでのライブを高音質オーディエンス・レコーディングにより完全収録。何と、この日のライブはアンコールでローリング・ストーンズの”ジャンピング・ジャック・フラッシュ”、そして”サティスファクション”( ビル・チャンプリンの同名曲ではありません )を披露したファン驚愕の歴史的音源です。シカゴ・ファン必聴の激レアライブ!

Disc. 1: 1. Along Comes A Woman 2. Make Me Smile - Colour My World 3. If
You Leave Me Now 4. Stay The Night 5. You're Not Alone 6. Saturday In
The Park 7. Hard Habit To Break 8. Look Away 9. You're The Inspiration

Disc. 2: 1. Beginnings 2. Band Intro 3. Just You'N' Me 4. Does Anybody
Really Know What Time It Is? 5. Hard To Say I'm Sorry / Getaway 6.
Dialogue 7. I'm A Man 8. Jumpin' Jack Flash 9. Wait Till The Midnight
Hour 10. Dancing In The Street 11. ( I Can't Get No ) Satisfaction 12.
25 Or 6 To 4

販売中 価格  ¥8100
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2005/12/3


CHICAGO
/ Live In Tokyo 1972 【1DVDR】

Live At Budokan, Tokyo Japan 1972 Footstomp FSVD-115 PRO 90 min
シカゴ2回目の来日公演をプロショット収録!!

当時民報でしか放送されなかった貴重映像で画質も現存としては最高クラスです。

78年に銃の暴発により他界した名シンガー/ギタリスト、テリーキャスを中心に構成されたサウンドは70年代ブラスロックの最重要バンドの貫禄と魅力をたっぷり見せつけています。13曲目からエンディングまでの怒涛のヒットメドレーは必見!!

ネオスタンダードアイテム、大推薦盤!!

以前CDで出ていたこのライブですが、日本語字幕歌詞付きの映像の登場です。画質も当時のものとしてはまずまずで早期の日本公演を是非見ていただきたいものです。

01. Introduction 02. Beginnings 03. Saturday In The Park 04. Mother 05. Does Anybody Really Know What Time It Is? 06. State Of The Union 07. Make Me Smile 08. Lowdown 09. Now More Than Ever 10. Dialogue 11. Fancy Colours 12. A Song For Richard And His Friends
13. Questions 67 & 68 14. 25 or 6 to 4 15. I'm A Man 16. Free

販売中 価格  ¥3900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2005/10/29


■CHICAGO
/ LIVE IN NEWYORK 1970(2CDR)

《MIDNIGHT DREAMER 》

LIVE AT CAPITOL THEATER, PORT CHESTER, NY

往年のファン感涙!初期シカゴの貴重なライブ音源が初登場!

名盤の誉れ高いセカンド・アルバム発表後の70年10月13日ニューヨーク・ポートチェスター公演から当日のセカンド・ショウをコンプリート収録したもので当時のオーディエンス録音マスターからのデジタル・コピーによる臨場感溢れる極上クオリティでお楽しみいただけます。

なんといってもこの時期のシカゴのライブ演奏はブラス・ロック・バンド人気急上昇の中で勢いに乗った時期だけに初期ならではの荒削りでストレートなサウンドで綿密なスタジオ盤とは違った魅力があります。

代表曲となった「長い夜」ももちろん披露しておりラストの「アイム・ア・マン」で会場は興奮の坩堝となる初期シカゴの素晴らしいライブを捉えた大推薦の必聴タイトルです!

低音が効いていないので音やせ感のある音質です。

CD1: 01 IT BETTER END SOON 02 BEGINNINGS 03 IN THE COUNTRY 04 MOTHER 05
SOUTH CALIFORNIA PURPLES
CD2: 01 FREE FORM INTRO 02 DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ? 03 25 OR 6 TO 4 04 MAKE ME SMILE 05 COLOUR MY WORLD 06 MAKE ME SMILE 07 I'M A MAN LIVE AT CAPITOL THEATER, PORT CHESTER, NEWYORK OCT.13,1970 EARLY SHOW

販売中 価格  ¥3800
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



Sorry...
NO PHOTO

2005/8/2


■CHICAGO
/ BABY, WHAT A BIG SURPRISE '77 (2CDR)

《2000GFRR 》

Live at Civic Arena, Pittsburgh, PA. October 5, 1977

シカゴの1977年10月5日、ピッツバーグでのライブを高音質サウンドボードにて収録。

もちろん、メンバーはテリー・キャス在団時のオリジナル・メンバーです。ライブでは非常にレアなピーター・セテラが歌う超名曲「朝もやの二人」を高音質サウンドボードで楽しめるシカゴ・ファン待望のリリースです!

DISC. 1:
1. Ballet For A Girl In Buchannon 2. Dialogue 3. Wake Up Sunshine 4. This Time 5. Mississippi Delta City Blues 6. Baby, What A Big Surprise DISC. 2: 1. You Are On My Mind 2. Does Anybody Really Know What Time It Is ? 3. Take Me Back To Chicago 4. If You Leave Me Now 5. ( I've Been ) Searchin' So Long 6. Mongonucleosis 7. Drum Solo 8. 25 Or 6 To 4

販売中 価格  ¥8200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



Sorry...
NO PHOTO

2005/6/22


■Chicago
/ Live at Budokan 1972(1DVDR)

NORTHERN DISC レーベル \4,900

Chicagoの1972年、武道館での公演をいくつかのソースをつないで再現したDVDRです。このころは最近のChicagoよりもよりブラス”Rock"であると言えるでしょう。

またDVDの前半には1970年7月21日のLA公演が40分収録されています。両公演とも素晴らしい画質とは言えませんが年代を考えれば充分いいと言える画質だと思います。130分。

*Live at Tanglewood july 21 1970 :It Better End Soon/ Beginnings/ Ballet/ I'm A Man *Live at Budokan June 8 1972 :Introduction/ Beginnings/ Saturday In The Park/ Mother/ State Of The Union/ Make Me Smile/ Lowdown/ Now More Than Ever/ Question 67 & 68/ 25 or 6 to 4/ Does Anybody Really Know What Time It Is?/ Dialogue/ Fancy Colours/ A Song for Richard And His Friends/ I'm A Man/ Free

販売中 価格  ¥4900
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



Sorry...
NO PHOTO

2005/4/6


■CHICAGO
/ SCRAPBOOK 1982 (2CDR)
2000GFRRレーベル \7,500

Live at Irvine Meadows Amphitheater, Irvine, CA. June 6, 1982

シカゴの1982年6月6日、IRIVINEでのライヴを高音質オーディエンス・レコーディングにより完全収録。
この年のライヴ音源は非常に珍しく、セットリストは往年の名曲から、レアな「CHAINS」、「BAD ADVICE」、そして当時の新曲「素直になれなくて」も非常に生々しい演奏で貴重です。
勿論、ピーター・セテラのボーカルも絶好調です。音質もラストの「長い夜」がテープ劣化が原因のため不安定になる箇所がありますが、それを除けば極上物といえるでしょう。

(DISC.1)
1. Beginnings 2. Scrapbook 3. Follow Me 4. Just You'N' Me 5. Chains
6. Satisfaction 7. Happy Man 8. Alive Again 9. Bad Advice
10. Free Form Intro 11. Does Anybody Really Know What Time It Is?
12. If You Leave Me Now 13. Hard To Say I'm Sorry / Getaway

(DISC.2)
1. Saturday In The Park 2. Feelin' Stronger Everyday
3. Ballet For A Girl In Buchannon 4. I'm A Man 5. Gimme Some Lovin'
6. 25 Or 6 To 4

販売中 価格  ¥8200
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



Sorry...
NO PHOTO

2005/1/4


■CHICAGO
/ CAPITOL THEATER 1970 (2CDR)
2000GFRRレーベル ¥7,500

Live at Capitol Theater, Portchester, NY. Second Show October 13, 1970
シカゴの1970年10月13日、キャピトル・シアターでの怒涛のライブを驚愕の極上オーディエンス・レコーディングにより収録。この日のセット・リストはテリー・キャスをフューチャーしたナンバーが多く、荒々しい演奏の目白押しです。シカゴ・ファン必携盤!

DISC.1: 1. It Better End Soon 2. Begininngs 3. In The Country 4. Mother
DISC.2: 1. South California Purples 2. Free Form Intro 3. Does Anybody Really Know What Time It Is ? 4. 25 Or 6 To 4 5. Ballet For A Girl In Buchannon 6. Free-I'm A Man

販売中 価格  ¥7500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



12/14


■CHICAGO
/CHICAGO X QUADRAPHONIC(2CD-R) 2000FFRRレーベル

QUADRAPHONIC REMIX VERSION OF "CHICAGO X"

名曲「雨の日のニューヨーク」、「愛ある別れ」収録で有名な70年代のシカゴの名盤「CHICAGO X」の超幻の4CHクォードLPを世界初CD化。1曲目の「ONCE OR TWICE」 からロバート・ラムのピアノが大きくミックスされており、通常盤とのミックスの違 いを楽しめる、シカゴマニア必携盤 !

1. Once Or Twice 2. You Are On My Mind 3. Skin Tight 4. If You Leave Me Now 5. Together Again 6. Another Rainy Day In New York City 7. Mama Mama 8. Scrapbook 9.Gently I'll Wake You 10. You Get It Up 11. Hope For Lov

販売中 価格  ¥7500
購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





BACK