★この度はJUNK-HEADZのサイトをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

ご購入希望の方は、左サイドバーの購入フォーム、または各アイテムに付随している購入フォームよりお気軽にタイトルとアイテム名をご送信ください。

(※左サイドバー購入フォームのほうがいくつでもタイトル名を記入でき、手間がはぶけて便利です。是非、お気軽にご利用ください。)



←のマークがあるCDは試聴できます。

 
←JUNK-HEADZ商品をお買い上げ頂いた方々から寄せられた感想を集めてみました。購入の際の参考にしてみてください。

お問合わせフォーム
お名前:
住所: (※省略可)
電話番号: (※省略可)
E-mail:
(※Eメールアドレスは必須です。)
お問合わせ内容。

お気軽にどうぞ!





最新ニューリリース アイテム



以下は最新ニューリリースアイテムです。

お気軽にご購入ください。全速力でお手元へとお届けします。









2022/1/7



☆LED ZEPPELIN
/LIVE AT HOLLYWOOD SPORTATORIUM 1971(2CD)
WISCD 2021-011 \3,600

Recorded Live at Hollywood Sportatorium, Pembroke Pines, FL,
September 01, 1971

2021年末に発掘されたレッド・ツェッペリンの新音源です。今まで一度も出回ったことの無かった1971年9月1日の公演の“ほぼ”全貌が初登場。
オーディエンス収録で初心者の方が聴くには少々キビシイ音質ですが、レッド・ツェッペリンのコレクターズ音源を聴き続けてきた歴戦の強者なら慣れたもの。 可能な限りリマスタリングで演奏の輪郭を掘り起こし、少しでも聴きやすくなるよう編集されています。
このマスターには元々数箇所に欠落部分があり、それをコレクターが修正したバージョンも出回っていますが、当レーベルのアイテムはオリジナルのマスターを用い独自の 修正を施しており、コレクターによるものとは一線を画す仕上がりとなっています。
『Organ Solo』と『THANK YOU』はほとんどが欠落していたため、一部のみ存在していたサウンドボード・ソースで補ってあります。この追加補修もコレクターによる編集モノも 出回っていますが、それとは違うレーベル独自のクオリティの高い編集となっています。
尚、『DAZED AND CONFUSED』と『STAIRWAY TO HEAVEN』では数秒ごとに欠落のような音の揺らぎがありますが、これは悪化する可能性があるためそのまま残しています。
ここまで記載した通り難点も多々ありますが、ツェッペリンのライヴ演奏絶頂期1971年、来日直前の貴重な初登場音源を可能な限り修正しパッケージングしたゼップ・ファン 必携アイテムであることに違いありません。

DISC 1
1. Intro 2. IMMIGRANT SONG 3. HEARTBREAKER 4. SINCE I'VE BEEN LOVING YOU 5. BLACK DOG 6. DAZED AND CONFUSED

DISC 2
1. STAIRWAY TO HEAVEN 2. THAT'S THE WAY 3. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 4. MOBY DICK 5. WHOLE LOTTA LOVE 6. Organ Solo 7. THANK YOU

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2021/12/24



■LED ZEPPELIN/LIVE IN FLORIDA 1971
:UNCIRCULATED NEW MASTER(1CDR)2021005 \3400

レッド・ツェッペリン71年のアメリカン・ツアーより9月1日フロリダ・ハリウッド・スポータトリウム公演が2021年新発掘ライブ音源として新たに登場! これまで前日のフロリダ・オーランド公演がお馴染みでしたが、この翌日公演はこれまでその存在もはっきりとしてなかった貴重な発掘音源です。残念ながら一部曲間カットや 不完全なパートもあり全曲収録ではないものの現存する音源マスターとしてこれ以上はないでしょう。何と言っても初期ならではハイ・テンションな怒涛の演奏を繰り広げている 71年のレッド・ツェッペリン!これまで同様、2021年続々登場している新発掘ライブ音源のひとつとしてコレクターにはまたも見逃せない必聴タイトルの登場です!!

01. Intro/02. Immigrant Song/03. Heartbreaker/04. Since I've Been Loving You/05. Black Dog/06. Dazed And Confused/07. Stairway To Heaven /08. That's The Way/09. What Is And What Should Never Be/10. Moby Dick (partial)/11. Whole Lotta Love (partial)/12. Organ Solo (partial)/13. Thank You (partial)
Live at Hollywood Sportatorium, Pembroke Pines, Florida
September 1st 1971

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2021/5/5



☆LED ZEPPELIN
/FIRST SHOW FROM NOTRH AMERICAN TOUR 1975 (2CD)
WISCD 2021-007 ¥3,600

Live at Met Center, Bloomington, MN, January 18, 1975
Digitally Remastered in 2021 // 2021 NEW APPEARED MASTER
// FIRST EXPERIENCE OF THIS SHOW !!

近年新音源の発掘が目覚ましく進んでいるレッド・ツェッペリン。
今回は1975年の“ノース・アメリカン・ツアー”の初日、1月18日のブルーミントン公演が登場です。
『天国への階段』後のアンコール・セットが収録されていないのが玉に瑕ですが、なんとこの日の音源は初登場!アンコールを除く本編がほぼ完ぺきな状態で初めて日の目を 見たというわけです。このツアーはジミー・ペイジがイギリスを出国する前に電車のドアに薬指を挟んで怪我をしてしまった為、限られた指でプレイをしたと言われています。 よって1月中は長尺ギター・ソロがメインとなる『デイズ・アンド・コンフューズド』がセットリストから外れています。しかし、その代わりに『When the Levee Breaks』と 『The Wanton Song』が演奏されている点が超貴重。全コンサートを通してもめったに演奏されていないレア・トラックです。マスターは曲間にファンによる編集がされており、 やや違和感を感じましたが、丁寧に繋ぎ直してあり興醒めすることなく自然に楽しめるように改善されています。音質は良好オーディエンスですがやや反響音で曇りがちだった ため、リマスタリングによりペイジのギターとボンゾのスネアが一層際立つ編集がされています。

DISC 1
1. Intro 2. ROCK AND ROLL 3. SICK AGAIN 4. OVER THE HILLS AND FAR AWAY 5. WHEN THE LEVEE BREAKS 6. THE SONG REMAINS THE SAME 7. THE RAIN SONG 8. KASHMIR

DISC 2
1. THE WANTON SONG 2. NO QUARTER 3. TRAMPLED UNDERFOOT 4. MOBY DICK 5. STAIRWAY TO HEAVEN

Robert Plant - vocal, harmonica
Jimmy Page - guitar
John Paul Jones - bass, keyboards
John Bonham - drums

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2021/4/16



☆LED ZEPPELIN/DAZED AND CONFUSED IN TAMPA 1970
/2021 LONGEST VERSION(2CD)WISCD 2021-006 ¥3,600

Recorded Live at Curtis Hixon HallWikipedia, Tampa, FL, April 09, 1970

Digitally Remastered in 2021 // Longest Version of This Concert.
Using 2021 NEW APPEARED MASTER and OLD MASTER

発掘されたのは1970年4月9日のフロリダ州タンパでのコンサートの前半部分。「なんだよ、切れ端かよ」と思うなかれ、この日の音源は元々不完全なものしか存在せず、 とくにオープニングから『Heartbreaker』までが完全に欠落していた点が最大の弱点だったのです。今回発掘されたのが欠落していた前半部分という事で、 別のテーパーによる録音源ながら『We're Gonna Groove』や『Dazed and Confused』が初めて完全な状態で日の目を見ることとなったのです。しかも音圧のある迫力満点の オーディエンス録音です。そして、めでたく発掘されたこの新音源を最大限に活かすべく、かつてから存在していたオーディエンス録音を繋ぎ合わせ“限りなく完全に近い ”ロンゲスト・バージョンとなったのが本アイテムです。この繋ぎ合わせの作業は元々音源を世に出したゼップ・マニアによる編集で、かなり荒く難有りだっためウィステリア・ レコーズが大幅に手を加え“きちんと商品化”されています。繋ぎ合わせの違和感を可能な限り無くすべくそれぞれの音源に別々のリマスタリングを施し再編集してあります。 それぞれの音源にやや聴きにくい箇所もありますが、これが現時点での最終版となります。

DISC 1
1. Intro 2. WE'RE GONNA GROOVE 3. DAZED AND CONFUSED 4. HEARTBREAKER - fade out 5. BRING IT ON HOME 6. WHITE SUMMER/BLACK MOUNTAIN SIDE 7. SINCE I'VE BEEN LOVING YOU 8. John Paul Jones Organ Solo 9. THANK YOU

DISC 2
1. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 2. MOBY DICK 3. HOW MANY MORE TIMES 4. WHOLE LOTTA LOVE

Robert Plant - vocal
Jimmy Page - guitar, theremin
John Paul Jones - bass, organ
John Bonham - drums

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2021/4/1



☆LED ZEPPELIN/WINTER IN WINTERLAND 1969
/2021 NEW APPEARED MASTER (2CD)WISCD 2021-005 \3,600

Recorded Live at the Winterland Ballroom, San Francisco, CA,
November 07, 1969
Digitally Remastered from NEW APPEARED MASTER in 2021.

発掘されたのは1969年11月7日のウィンターランド公演。この日の音源自体が初登場なわけではありませんが、音質が格段にアップした新たなオーディエンス録音です。 そのマスターにさらに磨きをかけプレスしたのが本タイトルです。唯一の欠点は『モビー・ディック』が不完全だったところですが、別のオーディエンス音源から補填して あります。補填した音源はまずまずの音質ながらモノラルで広がりの無い音色で、じっくり聴けばすぐわかると思います。しかし、それだけ違いがあるという事は逆に 今回発掘された新音源がそれだけ素晴らしいという事。更にこの日は『ブリング・オン・ホーム』が初めて演奏された日でもあり、それもひとつ付加価値。 この後幅広いジャンルの音楽性も取り入れたり壮大な創作曲であったりと進化していくわけですが、主にブルース基調の初期ツェッペリンの荒削りながら熱のこもった激しい 演奏が体感できる好タイトルです。

DISC 1
1. Tune Up 2. GOOD TIMES BAD TIMES 3. COMMUNICATION BREAKDOWN 4. I CAN'T QUIT YOU BABY 5. HEARTBREAKER 6. DAZED AND CONFUSED 7. WHITE SUMMER/BLACK MOUNTAIN SIDE

DISC 2
1. BABE I'M GONNA LEAVE YOU 2. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 3. MOBY DICK 4. HOW MANY MORE TIMES 5. BRING IT ON HOME (First time playing in live)
Robert Plant - vocal
Jimmy Paget - guitar
John Paul Jonest - bass
John Bonhamt - drums

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2021/3/19



■LED ZEPPELIN/LIVE AT WINTERLAND 1969
: UNCIRCULATED NEW MASTER(2CDR)2021002A/B \5200

初期レッド・ツェッペリン69年のアメリカン・ツアーより”アトランタ・ポップ・フェスティバル”に続いて69年11月の『ウインターランド』公演が新発掘 オーディエンス録音マスターで新登場!69年11月6日から3日間連続でサンフランシスコ・ウインターランド・ボールルームで行われた公演から2日目の11月7日 公演を収録したもので 、アンコールとして「ブリング・イット・オン・ホーム」がこの日ライブ初披露された注目の公演です。過去にはこのアンコール未収録の音源が 知られていましたが、今回初めて「ブリング・イット・オン・ホーム」を聴くことが出来ます。クオリティもロウ・ジェネレーションのステレオ音源で以前のモノラル音源 より明らかに高音質!唯一「モビー・ディック」の中盤が未収録でしたが既発音源をパッチしてコンプリートに仕上がっています。また同日出演していたアイザック・ヘイズ の一部が収録されているのも新発掘音源の証しです。ZEPコレクターには”アトランタ・ポップ・フェスティバル”に続いて2021年の新発掘ライブ音源として話題騒然の 大推薦タイトルです!!

CDR ONE
01. Introduction/02. Good Times Bad Times / Communication Breakdown/03. I Can't Quit You Baby/04. Heartbreaker/05. Dazed And Confused /06. White Summer / Black Mountain Side

CDR TWO
01. Babe I'm Gonna Leave You/02. What Is And What Should Never Be/03. Moby Dick/04. How Many More Times/05. Bring It On Home extra track/06. Walk On By (Isaac Hayes)
Live at Winterland Ballroom, San Francisco, CA November 7th 1969

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2021/2/12



■LED ZEPPELIN/ATLANTA POP FESTIVAL 1969
: UNHEARD RECORDING MASTER(1CDR)2021001 \3400

初期レッド・ツェッペリン69年のアメリカン・ツアーより伝説の”アトランタ・ポップ・フェスティバル”が新発掘オーディエンス録音マスターで新登場!69年夏の アメリカ・ツアーはこの7月5日のアトランタ・ポップ・フェスティバルを皮切りにニューポート・ジャズ・フェスティバルやニューヨーク、シアトル、テキサスと各地の 野外フェスに連続出演しジャニス・ジョプリン、シカゴ、グランド・ファンク・レイルロードといったアメリカ勢の中でその存在感を全米に知らしめた正に伝説のライブ! 2021年になって突如公開されたこのライブ音源は不完全収録ながら長年に渡りその存在が知られていなかった正真正銘の新発掘音源で公式サイトでも写真や加工映像と 共に取り上げられました。ZEPコレクターには久々の新発掘ライブ音源として話題騒然の大推薦タイトルです!!

01. Train Kept A Rollin'/02. I Can't Quit You Baby/03. Dazed And Confused/04. White Summer/05. You Shook Me
Live at Atlanta International Raceway, Hampton, Georgia July 5th 1969

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2021/2/11



☆LED ZEPPELIN/AMAZING SECOND DETROIT TAPE (3CD)
WISCD 2020-001 \4,800

Recorded Live at Cobo Hall, Detroit, MI, July 13, 1973
Digital Remaster from New Appearance Audience Tape in 2020

驚愕のレッド・ツェッペリン最新発掘音源です! 2020年10月も終わりに近づいた頃ファンの間に衝撃が走りました。なんと、全くの初登場音源が出回ったのです。 それも1973年北米ツアーのなかでも指折りの熱狂だったとされる伝説のデトロイト公演二日目の音源!! この公演はかつてからジョン・ボーナムが支持し録られたとされる“モビー・ディック"以降50分強のサウンドボード音源が広く 出回っており、その音源からも当時の演奏の白熱ぶりには定評がありました。しかし今回発掘されたのは何とその日の全曲を 網羅したオーディエンス音源、全てのファンが待ち望んでいたものなのです。それも当時としてはかなりの高音質と言えるもの。 本アイテムはそのマスター音源から丁寧なリマスタリングを施し完全収録したプレス盤です。リマスリングといっても元々の音源の 貴重さを鑑みて大袈裟なイコライジングや編集はあえて加えていません。残響音が強かった中域を少し抑え、曲間の0.1秒程度の ブランクを修正し、オーバーレヴェルになる部分のみゲインを抑えてあります。驚愕の発掘テープを丁寧にデジタル・アイテムとして永久保存版プレス盤としてパッケージ したファン必携の定番コレクションです。

DISC 1
1. Intro 2. ROCK AND ROLL 3. CELEBRATION DAY 4. BLACK DOG 5. OVER THE HILLS AND FAR AWAY 6. MISTY MOUNTAIN HOP 7. SINCE I'VE BEEN LOVING YOU 8. NO QUARTER 9. THE SONG REMAINS THE SAME 10. THE RAIN SONG

DISC 2
1. DAZED AND CONFUSED 2. STAIRWAY TO HEAVEN 3. MOBY DICK

DISC 3
1. HEARTBREAKER 2. WHOLE LOTTA LOVE 3. DANCING DAYS

Robert Plant - vocal
Jimmy Page - guitar
John Paul Jones - bass, keyboard
John Bonham - drums

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2019/7/19



■JASON BONHAM'S LED ZEPPELIN EVENING
/LIVE IN NEW YORK 2019(1CDR)764 \3400

レッド・ツェッペリンの伝説を継承する『ジェイソン・ボーナムズ・レッド・ツェッペリン・イブニング』による最新ライブが登場!2019年6月29日ニューヨーク・ サラマンカのセネカ・アルガニー・カジノでの公演を高音質オーディエンス録音マスターより収録。「移民の歌」「グッド・タイムス・バッド・タイムス」から「天国への階段」 までジョン・ボーナムの息子であるジェイソンによるツェッペリン・ナンバー完全再現!往年のZEPファン必聴の最新ライブ音源です!!

01. The Immigrant Song/02. Good Times, Bad Times/03. Over the Hills and Far Away/04. The Ocean/05. What Is and What Should Never Be/06. Ramble On /07. Whole Lotta Love/08. band intros/09. Stairway to Heaven
Live At Seneca Allegany Casino, Salamanca, NY June 29th 2019

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2016/5/20



■JASON BONHAM'S LED ZEPPELIN EXPERIENCE
/LIVE IN PHOENIX 2016(2CDR) 649A/B \3400

言うまでもなくロック界最高のドラマーであったジョン・ボーナムの息子によるレッド・ツェッペリン・トリビュート・バンド、” ジェイソン・ボーナムズ・レッド・ツェッペリン・エクスペリエンス”の2016年最新ライブが高音質オーディエンス録音マスターからの収録で登場! かつてのゼップ・リユニオンでも演奏されなかった「移民の歌」「ナイト・フライト」「ホッツ・オン・フォー・ノーウェア」等を含むツェッペリン・ナンバーの数々が 再現されるトリビュート・ライブはZEPPファン必聴の大推薦タイトルです!!

DISC ONE
01. Intro / Into The Light (taped)/02. Wearing And Tearing/03. Immigrant Song/04. Good Times Bad Times/05. Over The Hills And Far Away/06. Wanton Song /07. What Is And What Should Never Be/08. Thank You/09. Since I’ve Been Loving You/10. Going To California/11. Moby Dick

DISC TWO
01. Night Flight/02. Hots On For Nowhere/03. Kashmir/04. The Rain Song/05. Fool In The Rain/06. Trampled Under Foot/07. When The Levee Breaks /08. Stairway To Heaven/09. Whole Lotta Love

Live At Celebrity Theatre, Phoenix, AZ May 13th 2016

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2015/11/27


■LED ZEPPELIN/FROM THE MASTERS: NASSAU COLISEUM 1972(2CDR)
2015-006/7 \5200

レッド・ツェッペリン72年のアメリカン・ツアーより新発掘アップグレード・ライブ音源がまたもや登場!72年6月15日ニューヨーク・ユニオンデール・ナッソー・ コロシアムでの公演を収録した2枚組で、マスター・ダイレクトの音源ソースは過去のリリースに比べ明らかにアップグレードした高音質クオリティです。 一部カットや不完全パートもあるもののこの日の公演のベスト・ソースといえる新発掘マスター・ダイレクトによる必聴コレクターズ・アイテムです!!

DISC 1
01. Intro/02. Immigrant Song/03. Heartbreaker/04. Black Dog/05. Since I’ve Been Loving You/06. Stairway To Heaven/07. Going To California/08. That’s The Way /09. Tangerine/10. Bron-Y-Aur Stomp

DISC 2
01. Dazed And Confused/02. What Is And What Should Never Be/03. Moby Dick (cut)/04. Whole Lotta Love (incomplete)/(incl. Boogie Woogie / Slow Down / Hello Mary Lou / Money Honey / Willie And Hand Jive / Heartbreak Hotel / Trucking Little Mama / Going Down Slow etc.)

Live At Nassau Coliseum, Uniondale, NY June 15th 1972

 




購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2015/11/13


■LED ZEPPELIN/FROM THE MASTERS
: CHARLOTTE 1972(2CDR)
《 PRRFECT REEL MASTER 》2015-004/5 \5,200

レッド・ツェッペリン72年のアメリカン・ツアーより6月9日ノース・カロライナ州シャーロット公演が新発掘マスター・ダイレクトで新登場! 過去のリリースに比べ明らかにアップグレードしたオーディエンス録音マスターからの当時としては極上と言えるベスト・クオリティで収録。 ピッチも正常となりこの日の公演の決定版といえるでしょう。この時期は「移民の歌」でスタートし『III』や『VI』からのアコースティック・セットそして最後には 「コミュニケーション・ブレイクダウン」という72年ならではのセットリストで言うまでもなくプラントのヴォーカル、演奏共に文句なしの絶頂期! 新発掘マスター・ダイレクトによる大推薦コレクターズ・アイテムです!!

DISC 1
1. Immigrant Song/2. Heartbreaker/3. Celebration Day/4. Black Dog/5. Since I’ve Been Loving You/6. Stairway To Heaven/7. Going To California/8. That’s The Way /9. Tangerine/10. Bron-Yr-Aur Stomp

DISC 2
1. Dazed And Confused/2. What Is And What Should Never Be/3. Moby Dick/4. Whole Lotta Love/5. Rock And Roll/6. Communication Breakdown

Live At Charlotte Coliseum, Charlotte, NC June 9th 1972



購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2015/1


《 PERFECT REEL MASTER 》
■LED ZEPPELIN/LIVE FOURTH COMING(2CDR) 2015-001/2  \5200

あの「天国への階段」が初披露されたレッド・ツェッペリン71年アイルランド・ベルファスト公演が新発掘マスター・カセット音源からの収録で登場!

”バック・トゥ・ザ・クラブ”として小規模会場を回ったツアーからの71年3月5日アイルランド・ベルファスト・アルスター・ホール公演はアルバム『IV』からの「ブラック・ドッグ」「ロックン・ロール」そして「天国への階段」がライブ初披露となった注目の公演です。新曲の演奏でのオーディエンスの反応が初マスターでの71年屈指の必聴タイトルです!!

DISC ONE
01. Immigrant Song/02. Heartbreaker/03. Since I've Been Loving You/04. Black Dog/05. Dazed And Confused/06. Stairway To Heaven/07. Going To California/08. What Is And What Should Never Be

DISC TWO
01. Moby Dick/02. Whole Lotta Love/03. Communication Breakdown/04. Rock And Roll/05. Bring It On Home
Live At Ulster Hall, Belfast, Northern Ireland /March 5th 1971




販売中 価格  ¥5200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2012/9/22


《 BREAKDOWN 》
■JIMMY PAGE & THE BLACK CROWES/ROSELAND BREAKERS(2CDR) 527A/B \5200

今となっては貴重なジミー・ペイジ&ブラック・クロウズ99年のライブ音源と共演の先駆けになった99年ネット・エイドでのライブを収録した新編集タイトルが登場!99年10月14日ニューヨーク・ローズランド・ボールルームでの公演は極上クオリティのオーディエンス・マスターからの収録で3日間行われた中の最終公演となったもので見逃せない貴重な記録音源といえるでしょう。またネット・エイドでは当時映画”ゴジラ”に使われたパフ・ダディとの共演が話題となった「カム・ウィズ・ミー(カシミール)」をライブ披露。さらにブラック・クロウズのメンバーも加わったこの時だけのスペシャル・パフォーマンスも収録。ツェッペリン・ナンバーを惜しげもなく披露し注目を集めたジミー・ペイジ&ブラック・クロウズの大推薦タイトルです!!

DISC ONE:01. Celebration Day/02. Custard Pie/03. Sick Again/04. No Speak No Slave/05. What Is And What Should Never Be/06. Wiser Time/
07. Mellow Down Easy/08. Ten Years Gone/09. In My Time Of Dying/10. Your Time Is Gonna Come/11. Lemon Song/12. Shapes Of Things/

DISC TWO:01. Nobodys Fault But Mine/02. Heartbreaker/03. Hey Hey What Can I Do/04. Oh Well/05. Out On The Tiles/06. Whole Lotta Love
Live At Roseland Ballroom, New York October 14th 1999

NET-AID 1999:07. Introduction/08. Come With Me (Kashmir) (with Puff Daddy)/09. Dazed And Confused/10. Domino/11. In My Time Of Dying*/12. Whole Lotta Love*
Live At Giants Stadium, East Rutherford, New Jersey October 9th 1999





販売中 価格  ¥5200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。





2011/7/15


JIMMY PAGE & ROBERT PLANT
/UNLEDDED IN CHILE(2CDR) GEP-142A/B \5200

《 GYPSY EYE PROJECT 》

レッド・ツェッペリンの復活として世界中から注目されたペイジ&プラントの貴重なサウンドボード放送ライブ音源が新たに初登場です!

96年1月23日チリ・ヴィナ・デ・マールのサウサリート・スタジアムでの公演を現地ラジオ放送のブロードキャスト音源からコンプリートに収録したものでツェッペリン時代を代表する「移民の歌」のリフからスタートし「ハートブレイカー」「サンキュー」「永遠の詩」メドレー形式の「ゴナ・リーヴ・ユー」「ホール・ロッタ・ラブ」そして最後の「ロック・アンド・ロール」までZEPナンバー続々披露したペイジ&プラントの今や貴重なサウンドボード放送音源をあらためて高音質マスターからお届けします!


DISC ONE:01. Introduction/02. Immigrant Song / Wanton Song/03. Bring It On Home/04. Heartbreaker/05. Thank You/06. No Quarter/07. Hurdy Gurdy Solo
08. Gallows Pole/09. Since I've Been Loving You/10. The Song Remains The Same

DISC TWO:01. Going To California/02. Babe I'm Gonna Leave You/03. Whole Lotta Love/04. Four Sticks/05. In The Evening/06. Black Dog/07. Kashmir
08. Rock And Roll

Soundboard Live At Estadio Sausalito, Vina del Mar, Chile January 23rd 1996




販売中 価格  ¥5200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2011/6/24


■LED ZEPPELIN
/DETROIT ORIGINAL MASTER(2CDR) 2011-001/2 \5200

《 PERFECT REEL MASTER 》

レッド・ツェッペリン発掘ライブ音源がまたもや登場!73年USツアーから7月12日デトロイト公演を極上クオリティのオーディエンス・マスターから収録したものでこの日の公演は過去にも様々な複数の音源ソースを元に数多くリリースされてきましたが今回収録のオリジナル音源ソースがオープニングがカットインであることとドラム・ソロが一部不完全ではあるものの内容的にも音質クオリティとしてもこの日のベスト・ソースといえるでしょう。

時間的制約から[幻惑されて」の曲順があえて入れ替えられ二枚組に納められてますがオリジナル音源そのものは未編集で完全収録しています。73年ライブの中でも屈指の名演といえるデトロイト公演が最高クオリティのマスター音源で甦るコレクター必聴の発掘ライブ音源です!


DISC ONE:01. Rock And Roll/02. Celebration Day/03. Black Dog/04. Over The Hills And Far Away/05. Misty Mountain Hop/06. Since I've Been Loving You
07. No Quarter/08. Dazed And Confused

DISC TWO:01. The Song Remains The Same/02. The Rain Song/03. Stairway To Heaven/04. Moby Dick/05. Heartbreaker/06. Whole Lotta Love
07. Communication Breakdown/08. The Ocean

Live At Cobo Hall, Detroit, MI, USA july 12th 1973


販売中 価格  ¥5200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2010/12/25


■LED ZEPPELIN
/COMPLETE MUNICH MASTER(3CDR) 2010-005/6/7 \5200

《 PERFECT REEL MASTER 》

レッド・ツェッペリン発掘ライブ音源が新登場!73年のヨーロッパ・ツアーから3月17日ドイツ・ベルリン公演を極上クオリティのオーディエンス・マスターから収録したもので開演前のプロモーター・アナウンスからアンコールの「ホール・ロッタ・ラブ」までコンサートを完全収録しています。

この日の公演は過去にも複数の音源ソースが確認されておりこれまで幾つかのリリースもありましたが今回収録の音源ソースが内容的にも音質クオリティとしても最高レベルでこの公演のベスト・ソースとして決定版といえるでしょう。

当時の白熱のステージが生々しく記録されたコレクター必聴の発掘ライブ音源です!


DISC ONE:1. Promoter Announcements/2. Rock And Roll/3. Over The Hills And Far Away/4, Black Dog/5. Misty Mountain Hop/6. Since I've Been Loving You
7. Dancing Days/8. Bron-Y-Aur Stomp

DISC TWO:1. Song Remains The Same/2. Rain Song/3. Dazed And Confused

DISC THREE:1. Stairway To Heaven/2. Whole Lotta Love incl.Everybody Needs Someone To Love/ Let That Boy Boogie Woogie/ Baby I Don't Care // Let's Have A Party/I Can't Quit You Baby
3. Heartbreaker

Live At Olympia Halle, Munich, Germany march 17th 1973


販売中 価格  ¥ 5200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。



2009/3/6


■LED ZEPPELIN
/SINCE I'VE BEEN LOVING ZEP(2CDR)  \5200

《 PERFECT REEL MASTER 》

レッド・ツェッペリンの貴重なライブ音源が登場!初期70年のUKツアーより1月8日ブリストル公演を収録したものでお馴染みのロイヤル・アルバート・ホール公演直前のライブです。

音質は当時のオーディエンス録音で良好とはいえないまでも過去に出回ったものに比べ向上しさらにピッチ等の狂いも修正されたニュー・マスタリング音源です。

「ウィア・ゴナ・グルーヴ」から最後には珍しい展開の「コミュニケーション・ブレイクダウン」から「グッドタイムス・バッドタイムス」へのメドレーまで歴史的レア・ライブ音源です!

DISC ONE:1. We're Gonna Groove/2. I Can't Quit You/3. Dazed And Confused/4. Heartbreaker/5. White Summer / Black Mountain Side

DISC TWO:1. Since I've Been Loving You/2. Thank You/3. Moby Dick/4. How Many More Times incl. The Hunter / Move On Down The Line / The Lemon Song)
5. Whole Lotta Love/6. Communication Breakdown / Good Times Bad Times

Live At Colston Hall, Bristol, England January 8th 1970


販売中 価格  ¥ 5200

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。




2008/9/26


■LED ZEPPELIN
/LOST CHICAGO SHOW(2CDR) \6800

《 LIVE REMAINS 》

ツェッペリン専門レーベル”LIVE REMAINS”よりこれまで発掘されていなかった75年1月22日シカゴ・スタジアム公演が初登場!

この日の公演はこれまで75年のフィルム映像にシンクロされた音声が一部使われていただけでコンサート収録されたテープ・コピーは出回ることがありませんでした。過去にはシカゴ三連続公演のうちこの日以外はありましたが今回この22日の音源は初登場です。

当時のオーディエンス録音ながらマスターからのストレート・コピーによる良質クオリティで全編収録。一部テープ・カットがありますが今回マスターそのままの未編集バージョンでお届けします。数あるゼップ音源の中でも近年発掘された中では注目度の高いレア・ライブ音源です!


DISC ONE:1. Rock And Roll/2. Sick Again/3. Over The Hills And Far Away/4. In My Time Of Dying/5. The Song Remains The Same/6. The Rain Song/7. Kashmir/8. The Wanton Song

DISC TWO:1. No Quarter/2. Trampled Underfoot/3. Moby Dick/4. How Many More Times/5. Stairway To Heaven/6. Whole Lotta Love/7. Black Dog/8. Communication Breakdown

Live At Chicago Stadium, Chicago, IL January 22nd 1975

販売中 価格  ¥ 6800

購入希望
CHECK!
購入希望の方は上のボタンをクリックしてください。